マツダ キャロル「ハイブリッド GX」の見積価格は153万7,820円!?納期はいつになる??値引き情報も!!

キャロル 見積もり

※この記事には広告が含まれます

「気軽」「安心」「愛着」をコンセプトに、ベーシックなスタイルによって、世代を超えて誰もが気軽に安心して乗れる親しみやすいデザインの「キャロル」。低燃費と使い勝手の良さがユーザーから好評な軽自動車「キャロル」が全面改良され販売が開始されました。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道
Chapter
マツダ キャロル「ハイブリッド GX」ってどんな車?
マツダ キャロル「ハイブリッド GX」の改良点は??
マツダ キャロル「ハイブリッド GX」の見積価格は140万4,700円!

マツダ キャロル「ハイブリッド GX」ってどんな車?

マツダ キャロルは、世代を超えて誰もが安心して乗れるデザインなのが特徴の1つです。丸みを帯びた柔らかいフォルムの立体的な造形が安心感を作り出しています。抑揚のある面や線で厚みと立体感を表現した毎日乗っても飽きのこないインテリア。小柄であっても乗ってみると広い空間がある車です。

マツダ キャロル「ハイブリッド GX」の改良点は??

今回の改良では、親しみやすく愛着のわくデザインが採用されたほか、内外装も一新されています。

安全面では、ガラスエリアを拡大し、視界が広くなり、また、夜間の歩行者も検知するデュアルカメラブレーキサポートなど衝突時の被害軽減に貢献する安全装備を全車に標準装備となりました。

さらに、全高を50mm、室内高を45mm、室内幅を25mm現行車より拡大し、前席・後席ともに広い視界とヘッドクリアランス、ゆとりあるショルダールームとすることで広い室内空間を実現。

加えて、バックドア、センターピラー、サイドドアでそれぞれ感情構造を形成する「環状骨格構造」とすることで、ボディ全体の剛性を向上。

また、WLTCモード燃費では軽自動車トップクラスの27.7km/Lを達成し、2030年度燃費基準95%達成でエコカー減税(重量税)免税となっています。

法規対応のため、全機種のメーター内に、リアパーキングセンサー作動表示灯を追加。

マツダ キャロル「ハイブリッド GX」の見積価格は140万4,700円!

メーカー:マツダ
車種:マツダ キャロル「ハイブリッド GX」
外装色:ソフトベージュメタリック(グレー)
駆動:2WD
ドア:5
定員:4

販売店オプション:フロアマット(デラックス)消臭機能付(2万1,780円)、ナンバープレートホルダー(7,700円)、ドアバイザー(1万1,440円)、ナンバープレートロックボルト(6,600円)、高機能エアコンフィルター(5,280円)

【見積もり内容】
車両本体:140万4,700円
販売店オプション:5万2,800円
税金・保険料等:2万4,010円
販売諸費用等(課税):4万6,910円
預かり法定費用等:9,400円

支払総額:153万7,820円
ディーラー担当者によると、納期にかかる期間は約1ヶ月〜2ヶ月程度だと言います。
値引きに関しては3万円〜5万円程安く出来そうです。また、オプション等で+αの値引きも可能かもしれません

購入を考えている方は、一度販売店に足を運んでみてください。

商品詳細