4WDが追加!日産 キックスのグレードの違いをチェック【プロ徹底解説】

日産 キックス

日産 キックスは2020年のデビュー当初は、駆動方式は2WD(FF)のみでした。

2022年7月の一部改良によって4WD車が追加され、新グレードとしてスタイルエディションが設定されています。

ここでは一部改良したコンパクトSUV、日産 キックスのグレード構成と装備の違いを見てみましょう。

文・写真/萩原 文博

Chapter
グレード一覧を紹介!

グレード一覧を紹介!

・X 2WD
ボディサイズ  :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類  :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力:82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
モーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
乗車定員    :5人
車両本体価格  :279万8400円

キックスに搭載されているパワートレインはe-POWERの1種類なので、グレードの違いは駆動方式と装備の差となります。X 2WDはキックスのエントリーグレードとなります。

快適装備のIRカット&スーパーUVカット断熱グリーンガラス(フロント・フロントドア)、UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア・バックドア)をはじめ、インテリジェントキー、オートエアコンは標準装備となっています。

インスト、ドアトリムクロスがブラック、シート表皮が合皮/織物のコンビシートとなります。インテリジェントアラウンドビューモニター、インテリジェントルームミラーをはじめ、ステアリングヒーター、前席ヒーター付きシートがオプション装備となります。

また、ヒーター付ドアミラー、リアヒーターダクト、PTC素子ヒーター、高濃度不凍液がセットとなった寒冷地仕様もオプション装備となっています。

・X 2WD ツートーンインテリアエディション
ボディサイズ  :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類  :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力:82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
モーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
乗車定員    :5人
車両本体価格  :290万8400円

X 2WD ツートーンインテリアエディションはインスト、ドアトリムクロスがオレンジタンもしくはベージュとなり、シート表皮が合皮に変更されます。

また、Xではオプション装備だったステアリングヒーター、前席ヒーター付シート、寒冷地仕様が標準装備となります。

・X 2WD スタイルエディション
ボディサイズ  :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類  :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力:82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
モーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
乗車定員    :5人
車両本体価格  :301万8400円

2WD車の最上級グレード、X 2WD スタイルエディションは、インテリジェントアラウンドビューモニター、インテリジェントルームミラーが標準装備となります。

さらに、グリルフィニッシャー、フロントバンパーロアフィニッシャーがダーククロムとなり、バックドアフィニッシャーが標準装備となります。

またインスト、ドアトリムクロスがブラウンとなります。

・X FOUR
ボディサイズ      :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類      :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力    :82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
フロントモーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
リアモーター最高出力  :68ps/4,775〜1,0259rpm最大トルク100Nm/0〜4,775rpm
乗車定員        :5人
車両本体価格      :306万1300円

X FOURはキックスの4WD車のエントリーモデルとなります。

装備面ではX 2WDに準じていて、インスト、ドアトリムクロスがブラック、シート表皮が合皮/織物のコンビシートとなります。

インテリジェントアラウンドビューモニター、インテリジェントルームミラーをはじめ、ステアリングヒーター、前席ヒーター付きシートがオプション装備となります。

また、ヒーター付ドアミラー、リアヒーターダクト、PTC素子ヒーター、高濃度不凍液がセットとなった寒冷地仕様もオプション装備となっています。

・X FOUR ツートーンインテリアエディション
ボディサイズ      :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類      :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力    :82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
フロントモーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
リアモーター最高出力  :68ps/4,775〜1,0259rpm最大トルク100Nm/0〜4,775rpm
乗車定員        :5人
車両本体価格      :317万1300円

X FOUR ツートーンインテリアエディションはX FOURに対して、オプション装備だったステアリングヒーター、前席ヒーター付シート、寒冷地仕様が標準装備となります。

またインスト、ドアトリムクロスがオレンジタンもしくはベージュとなり、シート表皮が合皮に変更されます。

・X FOUR スタイルエディション
ボディサイズ      :全長4,290mm×全幅1,760mm×全高1,605mm
エンジン種類      :1,198cc 直列3気筒DOHC
エンジン最高出力    :82ps/6,000rpm最大トルク:103Nm/4,800rpm
フロントモーター最高出力:136ps/3,410〜9,697rpm最大トルク280Nm/0〜3,410rpm
リアモーター最高出力  :68ps/4,775〜1,0259rpm最大トルク100Nm/0〜4,775rpm
乗車定員        :5人
車両本体価格      :328万1300円

装備面ではX 2WD スタイルエディションと同じで、X FOUR ツートーンインテリアエディションに対して、インテリジェントアラウンドビューモニター、インテリジェントルームミラーが標準装備となります。

さらに、グリルフィニッシャー、フロントバンパーロアフィニッシャーがダーククロムとなり、バックドアフィニッシャーが標準装備となります。

またインスト、ドアトリムクロスがブラウンに変更されます。

日産キックスは、搭載されているパワートレインは1種類。プロパイロットをはじめとした安全装備は全グレードで標準装備となっていますので、エントリーグレードでも満足度は高いです。

ヒーター機能の付いた合成皮革シートが欲しければツートーンインテリアエディション。落ち着いたブラウンの内装が欲しいならば、 スタイルエディションを選択すれば良いというシンプルなグレード構成となっています。

萩原 文博|はぎはら ふみひろ

1970年生まれ。10代後半で走り屋デビューし、大学在学中に中古車情報誌の編集部にアルバイトとして加入。1995年より編集部員として編集作業に本格的に携わる。中古車の流通、販売店に精通し、「中古車相場師」として活動。2006年からフリーランスの編集者となり、中古車だけでなく、現在は日本で最も多くの広報車両を借り出して取材を行い、新車でもユーザー視点のバイヤーズガイドを中心に、人気車種の動向や流行りの装備の価値評価などを加味した、総合的に買いのクルマ・グレードの紹介をモットーとしている。

萩原 文博