決め手は顔?東海オンエア としみつが2,700万円のフェラーリ ローマを購入!

フェラーリ ローマ

としみつは、東海オンエアのメンバーの1人であり、ソロの音楽活動でも注目をあつめる人物です。

過去にはジープのラングラーやポルシェ911を所有していたことでも知られていますが、新しい愛車が納車されたことを2022年4月頭に報告しました。

としみつの新しい愛車はどんな車なのでしょうか。

※ 2022年4月現在

Chapter
ジープ・ポルシェに続いてフェラーリ ローマを納車

ジープ・ポルシェに続いてフェラーリ ローマを納車

としみつは、愛知県岡崎市出身のインフルエンサーで、大人気Youtuberグループである東海オンエアのメンバーの1人として知られています。

東海オンエアはチャンネル登録者数637万人を抱え、個人チャンネルである「としみつ東海オンエアの」でもチャンネル登録者数60万人を誇ります。

としみつは、東海オンエアメンバーの中でも特に音楽に造詣が深く、過去にはロックバンドのボーカルとして活動していたこともあります。2019年にはアルバム「THE BEST」をリリースし、歌手としてソロデビューも果たし、アルバムはオリコンチャート入りして注目を浴びました。

そんなとしみつは、車好きとしても知られており、これまでにジープ ラングラーやポルシェ 911を所有していたこともあります。

そして、個人チャンネルに2022年4月4日に投稿された動画にて、新しい愛車としてフェラーリのローマが納車されたことを報告しました。

フェラーリのローマは2019年に発表されたモデルであり、日本向けには2020年4月に発表が行われています。としみつは、発表されたフェラーリ ローマを見た瞬間、絶対乗りたいと感じてしまったそうです。

ネロ デイトナと呼ばれるブラックカラーに身を包んだフェラーリ ローマは、3.9LのV型8気筒のツインターボエンジンを搭載し、最高出力620PS/最大トルク760Nmを発揮します。

0-100km/h加速は3.4秒、最高速320km/hという驚異的なスペックを誇るスーパーカーですが、特徴的なのはそのデザインだといわれています。

近年のフェラーリに良く見られるのは釣り目のヘッドランプでしたが、ローマでは一回り小さなヘッドランプを採用し、ボディ同色となるメッシュのグリルが新しく採用されているのです。

いわゆるスポーツカー顔でなくなったのが、フェラーリ ローマを購入させる決め手になったととしみつ本人も語っており、インパクトだけでなく美しいデザインとなっていることが分かるのではないでしょうか。

フェラーリ ローマの新車販売価格は、およそ2,700万円です。としみつのフェラーリ ローマの購入から、東海オンエアひいてはとしみつ自身の勢いを物語っているともいえるのではないでしょうか。

※ 記事中の画像の仕様は本人のものとは異なります

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道