ジープ ラングラー4代目の長所は?(3BA-JL36S/3BA-JL36L/3BA-JL20L型)

ジープ 4代目ラングラー

※この記事には広告が含まれる場合があります

今回はジープ 4代目ラングラー(3BA-JL36S/3BA-JL36L/3BA-JL20L型)の長所について紹介します。

4代目ラングラーは、ジープブランドの象徴的なモデルの本格オフローダーで、2018年11月に11年ぶりにフルモデルチェンジされました。

そんな4代目ラングラーにはどのような長所が備わっているのでしょうか。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道
Chapter
ジープ 4代目ラングラーには優れたパフォーマンスを誇るエンジンが!
ジープ 4代目ラングラーはJeep 4×4システムで「どこへでも行ける」!
ジープ 4代目ラングラーは広大なラゲッジルームを備える
ジープ 4代目ラングラーは充実の装備で快適!

ジープ 4代目ラングラーには優れたパフォーマンスを誇るエンジンが!

ジープ ラングラーには優れたパフォーマンスを誇る3.6Lペンタスター™️V型6気筒DOHCエンジン2.0L直列4気筒DOHCターボエンジンという2つのエンジンが搭載されています。

「SPORT 3.6L」「UNLIMITED SPORT 3.6L」「UNLIMITED SAHARA 3.6L」「UNLIMITED RUBICON 3.6L」には3.6Lペンタスター™️V型6気筒DOHCエンジンが搭載されています。

3.6Lペンタスター™️V型6気筒DOHCエンジンは、登場以来、数多くの賞を獲得してきた評価の高いエンジンで、軽量化や摩擦低減対策などの様々な改良を行っています。

さらに、START&STOPシステムを導入することで先代モデルから燃費を23%改善しています。

START&STOPシステムは、停車中にエンジンを停止する機能に加え、減速時に燃料フローを低減してエンジンを停止する高度な制御を用いています。それによりCO2排出量を低減し、燃費効率を向上させています。

START&STOPシステム作動中はエアコンディショナーのファン、オーディオシステム、ワイパー、ヘッドライトなどには補助電源が電力を供給するため、バッテリーを消耗する心配もありません。

「UNLIMITED SAHARA 2.0L」には2.0L直列4気筒DOHCターボエンジンが搭載されています。

2.0L直列4気筒DOHCターボエンジンは、V6エンジン並みのパワーを発揮しながら直列4気筒ならではの低燃費を実現したエンジンとなっています。

直噴方式にすることで排気ガスの低減と軽量化、低燃費を実現するとともに、START&STOPシステム、電動油圧パワーステアリング、ツインスクロールターボ、デュアルインディペンデントカムシャフトタイミングなどの様々な高効率機能も備えた高次元のエンジンです。

また、電子制御式8速オートマチックトランスミッションと組み合わせることで、力強い出足と滑らかなハイウェイクルージングを両立しています。

電子制御式8速オートマチックトランスミッションは、スムーズかつすばやいシフトチェンジにより、加速性能を高めながらの燃費の低減や重量の抑制を実現するとともに、トルクの増強によって牽引能力も向上させています。

ジープ 4代目ラングラーはJeep 4×4システムで「どこへでも行ける」!

ジープ ラングラーには「どこへでも行ける」自由な冒険精神で走りを楽しめるJeep 4×4システムが備わっており、全てのグレードにTrail Rated®︎が与えられています。

Trail Rated®︎はJeepが世界最高峰のオフロード性能を有した車両を確実に開発できるように考えられた独自の規格で、地球上で最も険しいトレイルで実施されるオフロード試験に合格したモデルのみに与えられます。

Jeep 4×4システムは、セレクトラック®︎フルタイム4×4システムと、「UNLIMITED RUBICON 3.6L」に搭載されているロックトラック®︎4×4システムの2種類が設定されています。

セレクトラック®︎フルタイム4×4システムは、クルーズ用の4×2レンジである「2H」、雪道や砂利道などの未舗装路に有効な4×4レンジの「4H」、悪路や岩登り時に対応した最大の駆動力を発生するローギアードの「4L」といったモードが設定されています。

それに加えて、自動的に前後輪のトラクションを配分し、オンロード・オフロード問わずに4×4システムを使用できるフルタイム4×4の「4H AUTO」モードも搭載しています。

シフトオンザフライシステムを採用することにより、走行中でも自由なレンジ変更が可能です。

ロックトラック®︎4×4システムは、セレクトラック®︎フルタイム4×4システムをベースに、「4L」のギア比を4:1低レンジにすることで、よりオフロードの走破性を向上させた究極の4×4システムです。

ロックトラック®︎4×4システムでは前後のディファレンシャルをロックするトゥルロックを装備しており、スイッチを押すだけでリア/フロントまたはリアをロックできます。リア/フロントロック時には4輪へ均等など動力を分配します。

さらに電子制御式フロントスウェイバーディスコネクトシステムを搭載しており、すべてのJeepモデルの中で最高の走破性を実現しています。

ジープ 4代目ラングラーは広大なラゲッジルームを備える

ジープ ラングラーの4ドアグレードである「UNLIMITED SPORT 3.6L」「UNLIMITED SAHARA 3.6L」「UNLIMITED SAHARA 2.0L」「UNLIMITED RUBICON 3.6L」のリアシート(後席)は60:40分割可倒式となっています。

そのため、「UNLIMITED SPORT 3.6L」「UNLIMITED SAHARA 3.6L」「UNLIMITED SAHARA 2.0L」「UNLIMITED RUBICON 3.6L」ではリアシートを倒すことでラゲッジルーム(荷室)の拡大が可能です。

ラングラーには通常時でも大きなラゲッジルームが備わっていますが、拡大時には約2,000Lの広大なラゲッジルームが出現します。

これだけの容量があれば、あらゆる荷物を収納でき、はるか遠くを目指す冒険に出かける際にも安心です。

さらに、ラングラーのラゲッジルームには床下小物入れも備わっています。床下小物入れはその名の通り、ラゲッジルームの床下に隠された収納スペースで、ゲートを閉じるとフタが固定されるため、工具類などの大きなものを収納するのに便利です。

また、ラングラーはラゲッジルーム以外にも小物入れやポケットが備わっており、収納スペースには困りません。例えば、2段式のセンターコンソールにはiPadが収まるメイン収納と、小物用の便利な上部トレイが備わっています。

ジープ 4代目ラングラーは充実の装備で快適!

ジープ ラングラーのインパネには、乗車時の快適性を高めるさまざまな装備が備わっています。

ラングラーのインパネ中央にはUconnect®︎ 8.4インチタッチパネルモニターが備わっています。Uconnect®︎ 8.4インチタッチパネルモニターは美しくシャープなイメージを映し出す大型フルカラー高精細タッチパネルモニターで、Apple CarPlayやAndroid Auto、ボイスコマンドなどにより、包括的にスマートフォンと連携可能です。

Apple CarPlayやAndroid Autoでは、Googleマップによる音声ナビゲーションやリアルタイム交通情報、ミュージックのストリーミング再生、電話やメッセージなどのスマートフォンで使い慣れた機能をUconnect®︎ 8.4インチタッチパネルモニターで直接操作できます。

Uconnect®︎ 8.4インチタッチパネルモニターはSiriにも対応しており、音声コントロールも可能です。

もちろん、フロントダッシュボードにはUSBポートや12Vアクセサリー電源アウトレット、オーディオジャックなどが設置されており、接続機能も充実しています。

運転席前方にはフルカラー7インチ マルチビューディスプレイが備わっています。あらゆる車両データがフルカラーで表示される大きなディスプレイで、ステアリングホイール上のスイッチの操作でデータのスムーズなスクロールが可能です。

フロントシート(前席)には寒い時期に嬉しいシートヒーターが備わっています。3段階の温度調節が可能で、天候や好みに合わせて運転席と助手席のそれぞれで調節できます。

ヒーター機能はステアリングホイールにもあり、ONにすることでステアリングホイールの全周囲を温めます。

フロントシートとステアリングホイールのヒーター機能は、ダッシュボードのボタンや8.4インチタッチパネルモニターで操作できます。
今回はジープ ラングラーの長所について紹介しました。

ラングラーにはさまざまな長所が備わっていましたが、中でもJeep 4×4システムが大きな魅力でしょう。

天候や道に合わせた、さまざまなモードが設定されており、どんな状況でも安心して走行できます。

さらに、ジープ独自の規格であるTrail Rated®︎も全グレードに与えられているため、その性能に疑いの余地はありません。

ラングラーには今回紹介した以外にも多くの長所が備わっているため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

※2021年8月現在
【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

商品詳細