メルセデスベンツ 3代目Vクラス(447811C/447815C型)の特別仕様車「V220d Marco Polo HORIZON」を紹介!

メルセデスベンツ 3代目Vクラス

今回はメルセデスベンツ 3代目Vクラス(447811C/447815C型)の特別仕様車を紹介します。

3代目Vクラスは高級感のある室内に、機能性抜群のリアシート(後席)と高い積載力で使い勝手の良いラゲッジルーム(荷室)を備えた1台です。

そんな使い勝手抜群の3代目Vクラスにはどのような特別仕様車があるのでしょうか。

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道
Chapter
メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車のエクステリアはよりアグレッシブなデザインに!
メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車にはポップアップルーフが!
メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車のフロントシートには驚きの機能が!

メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車のエクステリアはよりアグレッシブなデザインに!

メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車としては「V220d Marco Polo HORIZON」があります。

「V220d Marco Polo HORIZON」はライフスタイルをより豊かにするプレミアムアウトドアミニバンをコンセプトに設計されており、存在感のあるダイナミックなエクステリア(外装)にラグジュアリーなインテリア(内装)、機能性を追求した装備が備わった1台です。

フロントグリルはより大きくアグレッシブな開口部を持っています。ホイールには新デザインの18インチ5ツインスポークアルミホイールが装備されており、これまで以上に存在感を放ったエクステリアとなっています。

「V220d Marco Polo HORIZON」の大きさは全長5,150mm×全幅1,930mm×全高1,960mmとなっています。

3代目Vクラスは「V220d AVANTGARDE」が全長4,905mm×全幅1,930mm×全高1,930mm、「V220d AVANTGARDE long」が全長5,150mm×全幅1,930mm×全高1,930mm、「V220d AVANTGARDE Extra-long」が全長5,370mm×全幅1,930mm×全高1,930mmとなっているため、「V220d Marco Polo HORIZON」は「V220d AVANTGARDE long」と全長が同じで全高が30mm高くなっているということがわかります。

メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車にはポップアップルーフが!

メルセデスベンツ 3代目Vクラス「V220d Marco Polo HORIZON」のルーフにはポップアップルーフが装備されています。

ポップアップルーフは通常時はたたまれていて収まっていますが、利用時には上にせり出す形となっており、ポップアップルーフ内にはしっかりとしたゆとりのある空間が確保されています。

ルーフがポップアップルーフとなっているため、「V220d Marco Polo HORIZON」だけ全高が30mm高くなっています。

ポップアップルーフ内には快適な寝心地のルーフベッドが装備されています。ベッドは2人が快適に寝転ぶことのできる大きさとなっています。「V220d Marco Polo HORIZON」の3列目シートはフルフラットにすることができ、最大3人が寝転ぶことのできるゆったりとしたベッドにできます。

ポップアップルーフのベッドと組み合わせれば、最大5人まで車中泊できます。ポップアップルーフを使えば、さまざまな場面での3代目Vクラスの活用方法が広がります。

メルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車のフロントシートには驚きの機能が!

メルセデスベンツ 3代目Vクラスのリアシート(後席)にはスライド、バックレストの前倒し、シートの反転、脱着といった機能が備わっており、多彩なシートアレンジを可能としていました。

3代目Vクラスの特別仕様車である「V220d Marco Polo HORIZON」ではこれらの機能に加えて、フロントシート(前席)に回転機能が備わっています。フロントシートを回転させれば、リアシートと対面させることが可能です。

さらに、「V220d Marco Polo HORIZON」にはスライド、取り外し機能の付いた収納式センターテーブルが装備されています。2列目シートを取り外してそのスペースに収納式センターテーブルを設置すれば、フロントシートと3列目シートを向かい合わせて食事もできます。

今回はメルセデスベンツ 3代目Vクラスの特別仕様車「V220d Marco Polo HORIZON」について紹介しました。

「V220d Marco Polo HORIZON」にはポップアップルーフやフロントシートの回転機能といった画期的な機能が備わっていることがわかりました。

3代目Vクラスは通常のモデルでも使い勝手の良いクルマでしたが、「V220d Marco Polo HORIZON」ではさらに多彩な使い方があります。

※ 2021年1月現在

商品詳細