新型になり室内が広くなった!スズキ 新型ソリオ(MA27S/MA37S型)は支払総額254万8520円!?実際に見積もり取ってみた!

今回は、2020年12月4日に発売を開始したスズキ 新型ソリオ(MA27S/MA37S型)の見積もりを取ってきました。

スズキ ソリオは、広い室内空間と取り回しの良いコンパクトなボディを両立したコンパクトハイトワゴンです。そして今回のフルモデルチェンジを経て居住空間と荷室空間をさらに拡大させました。

そんなスズキ 新型ソリオの見積価格はいくらになったのでしょうか。

Chapter
スズキ 新型ソリオはどんなクルマ?
スズキ 新型ソリオに設定されている各グレードの特徴とは?
スズキ 新型ソリオの見積価格は254万8520円!

スズキ 新型ソリオはどんなクルマ?

スズキ 新型ソリオの魅力は、コンパクトなボディに広い室内空間を確保していること。車体寸法が全長3,790mm×全幅1,645mm×全高1.745mm、取り回しの良さを示す最小回転半径が4.8mとなっており、コンパクトさがわかります。

それに対して、室内寸法は室内長2,500mm×全幅1.420mm×全高1,365mmを誇り、とても余裕のある広さです。実際に身長180cmの男性が乗り込んでみると、フロントシート(前部座席)とリアシート(後部座席)ともにゆったりと過ごすことができました。

スズキ 新型ソリオは、より広々として過ごしやすい室内空間を実現しただけでなく、ボディーや足回りを工夫することで乗り心地も大幅に向上させました。

ボディーに接合部の所々に高減衰マスチックシーラーを採用することで、雨が車体にあたることで生まれる雨音を低減。また、リアにインナーフェンダーライニングを取り付けたことで、走行中に生まれるロードノイズを抑え、いつでも静かな室内環境を提供します。

スズキ 新型ソリオに設定されている各グレードの特徴とは?

スズキ 新型ソリオには、GHYBRID MXHYBRID MZの3つのグレードが設定されています。その名の通り、Gがガソリンエンジンモデルで、HYBRID MX、HYBRID MZがハイブリッドエンジンモデルです

Gは、スズキ 新型ソリオのベースグレード。搭載されている装備はとてもシンプルで、車両本体価格が158万1800円と手の出しやすい価格設定となっています。ただしデュアルカメラブレーキサポートや誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能などのスズキ セーフティ サポートの機能はメーカーオプションで注文する必要があります。

HYBRID MXは、マイルドハイブリッドエンジンを搭載していることから、WLTCモードで19.6km/Lを誇る燃費性能の良さが魅力です。また、マイルドハイブリッドエンジンにはブレーキを踏んで13km/h以下になると、エンジンを自動停止するアイドリングストップシステムを採用しています。

HYBRID MZは、もっとも最上位にあたるグレード。HYBRID MXの基本性能と装備に加えてLEDフロントフォグランプやLEDポジションランプ、スリムサキュレーターの豪華な装備が標準で搭載されています。

3つのグレードから今回は、HYBRID MZの見積もりを取ってきました。また、オプションとしてETC車載器付きのカーナビとドライブレコーダーを取り付けています。

スズキ 新型ソリオの見積価格は254万8520円!

メーカー:スズキ
車種:ソリオ HYBRID MZ
型式:5AA-MA37S
外装色:メロウディプレッドパール
駆動:FF
ドア:5
定員:5名
付属品:フロアマット(1万8315円)、ワイドバイザー(1万9745円)、ETC車載器ナビゲーション連動機能(2万1120円)、ETCセットアップ(2750円)、ドライブレコーダー(4万4980円)、スズキSGコート(3万1350円)、メンテナンスパック(3万8800円)、保証がのびた(1万500円)、全方位モニター付メモリーナビ(18万7000円)

【見積もり内容】
車両本体:202万2900円
付属品価格:37万4560円
税金・保険等:9万5870円
課税販売諸費用等:4万1320円
預り法定費用等:1万3870円
リサイクル法関連費用:7980円

支払総額:254万8520円

スズキ 新型ソリオは、低価格の設定ながらも広い室内空間とコンパクトなボディを両立した一台です。ガソリンエンジンモデルとハイブリッドエンジンモデルが設定され、それぞれ2WDと4WDが用意されているので、好みや運転環境に合わせて柔軟なクルマ選びが可能です。

担当してくれたディーラーの方も「先代(MA26S/MA36S/MA46S型)よりもボディ自体は少し大きくなりましたが、その分室内空間が広くなっています。一度乗ればその広さと便利さがわかりますよ。」のスズキ 新型ソリオの魅力を力説していました。気になる方はぜひディーラーに足を運んでみてくださいね。

PBKK

東京都港区北青山に本社を置く自動車業界を専門としたクリエイティブエージェンシー。複数の自動車メディアへのコンテンツ配信をおこなうほか、
自動車メーカーなどへ向けた動画コンテンツ制作、ウェブサイト制作、デジタルマーケティング支援などを一貫して行う。

PBKK