ジャガー新型XEのインパネには先進機能が満載!

今回は、ジャガー新型XE(DBA-JA2XC/LDA-JA2NA)の充実したインパネの機能についてご紹介します。新型XEは、力強い流線形のフォルム、バンパーやフロントグリルなどにもこだわりぬかれたエクステリア(外装)が特徴的なクルマです。

しかし、インテリア(内装)にもデザイン性はもちろん、最新のシステムを採用し、使いやすさにもこだわってつくられています。特に、ドライバーが1番利用することの多いインパネの機能はかなり充実したものになっていますが、どのような機能が装備されているのでしょうか。

文・PBKK

Chapter
ジャガー新型XEの多様な機能がついたタッチプロデュオ!
ジャガー XEの運転をサポートするインタラクティブディスプレイ!
ジャガー XEのインパネに装備された車内環境をアップさせる機能!

ジャガー新型XEの多様な機能がついたタッチプロデュオ!

ジャガー新型XEには、最新のインフォテインメントシステムが多く備えられています。その中でも、最も特徴的なのは、インパネの中央に設置されたタッチプロデュオです。上部には10インチ、下部には5.5インチのタッチスクリーンが採用されています。

画期的な2画面構造になっており、上部のスクリーンにはナビゲーションを表示しながら、下部のスクリーンでは冷暖房の調整やエンターテインメントを操作するというように、使いわけて利用することもできるようになっているのです。HSEグレードに標準装備されている機能ですが、これがあると、さまざまな機能を利用することができます。

スマートフォンパックというものが標準装備されており、対応したスマートフォンアプリをタッチプロシステムのタッチスクリーンに表示して操作することが可能。スマートフォンに接続したまま、車内でスポティファイなどの対応アプリを利用することができるのです。

また、同じく標準装備されているコネクティッドナビゲーションプロは、あらゆる情報をシームレスに利用できるようなっており、ストレスを感じることなく快適に運転できるようサポートしてくれる便利機能となっています。

たとえば、ルートを決定したら、その情報や予定到着時刻を友人などとシェアすることができるのです。さらに、目的地までのリアルタイムの交通状況を確認することができ、旅行に役に立つ情報や周辺の観光スポットを調べることもでき、あらゆる場面で活躍してくれます。

ジャガー XEの運転をサポートするインタラクティブディスプレイ!

ジャガー新型XEの運転席前方のインパネには、インタラクティブディスプレイが設置されています。SEグレードとHSEグレードでは標準装備されている機能であり、高解像度グラフィックが採用され、デジタルメーターだけでなく、3Dマップや車両設定、連絡先、メディアオプションなどを鮮明な画質で表示してくれます。

必要な情報を瞬時に表示してくれ、マルチファンクションステアリングホイールで操作を行うことができるようになっているのです。ジャガードライビングコントロールという機能を利用した場合には、コンフォート・エコ・ダイナミック・雨/氷/雪という4つの走行モードに連動して、メーターの表示やデザインも切り替わるようになっています。

運転するときに必要な情報を的確に表示し、ドライバーをサポートしてくれます。

ジャガー XEのインパネに装備された車内環境をアップさせる機能!

ジャガー新型XEのインパネには、運転に必要な機能以外に、快適性を向上させる機能が装備されています。インパネの中央部分に備えられた空調システムには、イオン空気洗浄テクノロジーを採用。有害な病原菌やアレルギー物質、不快なにおいなどを取り除き車内の空間を洗浄します。

さらに、空気中の微粒子をイオン化して、汚れを中和してくれるなど、車内を清潔に保ちます。また、インパネ中央にあるタッチプロとシフトレバーの間の部分にワイヤレスデバイスチャージングという機能をつけることも可能です。

オプションにはなりますが、ジャガー車では、XEに初めて導入されたテクノロジーで、スマートフォンをその場所に置くだけで充電してくれる機能となっています。ケーブルを持っていなくても、置くだけですぐに充電ができるので、おでかけの際などに、スマートフォンの充電を気にする心配がありません。

ジャガー新型XEのインパネにはタッチプロデュオやインタラクティブディスプレイなど、さまざまな最新のシステムが採用されています。さらに、車内をクリーンに保つ空調システムやスマートフォンを常に充電しておくことのできる装備など、ドライバーのことを隅々まで考えてつくられた機能が充実しています。

この充実したインパネの機能により、運転のしやすさはもちろん、快適な車内空間なども提供してくれるのです。新型XEは、スポーツセダンとしてのデザイン性や走行性能だけではなく、多くの魅力をもった特別な1台といえるのではないでしょうか。