レクサス GSの厳選されたこだわりのオプションベスト8を紹介!

レクサスGS

今回は、レクサス GSの厳選されたこだわりのオプションについてご紹介します。現在、F-スポーツまで含めた5グレードで展開しているレクサス GS。標準装備の内容が充実しているため、メーカーオプションは数が絞られています。

その厳選されたクオリティー抜群のオプションやアクセサリーたちは、室内の使い勝手をアップさせ、ドライバーのこだわりを実現させてくれます。どのオプションを選んだとしても後悔するようなことは決してないでしょう。

文・PBKK

Chapter
レクサス GSスポーティさを引き立てる2つのオプション「エクステリアパッケージ」
車内の開放感を増すオプション「ムーンルーフ」
安全性を高めるために用意された先進のドライビングアシストオプション
サラウンドサウンドシステムでドライブ中も最高の音楽を体感できるオプション「マークレビンソンプレミアムサラウンドサウンドシステム」
ラゲッジスペースの使い勝手を向上させるオプション
GSをいつまでも美しく!専用のカーケアオプション

レクサス GSスポーティさを引き立てる2つのオプション「エクステリアパッケージ」

GSは、レクサスのラインナップの中でも、その車名の通りグランドツーリングセダンとして君臨しています。そのため、純正のままでも走りの良さを予感させるエクステリアデザインとなっていますが、オプションとして用意されたカスタムブランドのパッケージを装備することにより、一層スポーティさをアップさせることができます。

モデリスタは、GSの高級感を底上げするメッキパーツが特徴です。フロント・サイド・リアのスポイラーをはじめ、リアビューの精悍さを上げるオーバルデュアルの左右出しマフラーを装着します。さらに、スーパーブライトクロームの19インチアルミホイールが足元をスタイリッシュに彩ります。

トヨタ・レーシング・デベロップメント(TRD)のエクステリアパッケージでは、モデリスタと同様にフロント・サイド・リアスポイラーでボディをローに見せると共に、ディフューザーでスポーティさを強調。エアロスパッツとパフォーマンスダンパーを同時に装着することにより、エアロダイナミクスを向上させつつ足回りもさらに強化します。

さらに、TRDのパッケージではホイールが2種類準備されており、軽さと剛性に優れた19インチと18インチの鍛造アルミホイールどちらかを選ぶことが可能です。どちらのパッケージを装着したとしても、純正のGSとは一線を画したスタイリングを手に入れることができます。

車内の開放感を増すオプション「ムーンルーフ」

レクサス GSは同ブランドのLSのようにショーファードリブンに寄せたモデルではなく、あくまでもドライバーズカーとして位置づけられているモデルです。そのため、ドライブ日和には太陽の光や外の景色を感じながら運転を楽しみたいと思う方が多いはず。

そんな願いを叶えてくれるのが、GS全車共通のオプションとして設定されているムーンルーフです。このムーンルーフは、納車後には取り付けることができないメーカーオプションであり、少しでも欲しいと思ったなら絶対に付けておくべき装備の1つです。

天井に装着されるGSのムーンルーフは後部がせり上がるのに加え、ガラス部分が天井にスライドして格納されるチルト&スライド方式。わずかにムーンルーフをチルトするだけでも抜群の開放感を得ることができます。

静粛性に優れたエンジンを搭載し、高いボディ剛性としなやかな足回りを持つGSというモデルだからこそ、乗員のドライブフィールを高めてくれるムーンルーフはおすすめのオプションだといえるでしょう。

<次のページに続く>
次ページ
安全性を高めるために用意された先進のドライビングアシストオプション