レクサス GSの厳選されたこだわりのオプションベスト8を紹介!

今回は、レクサス GSの厳選されたこだわりのオプションについてご紹介します。現在、F-スポーツまで含めた5グレードで展開しているレクサス GS。標準装備の内容が充実しているため、メーカーオプションは数が絞られています。

その厳選されたクオリティー抜群のオプションやアクセサリーたちは、室内の使い勝手をアップさせ、ドライバーのこだわりを実現させてくれます。どのオプションを選んだとしても後悔するようなことは決してないでしょう。

文・PBKK

Chapter
レクサス GSスポーティさを引き立てる2つのオプション「エクステリアパッケージ」
車内の開放感を増すオプション「ムーンルーフ」
安全性を高めるために用意された先進のドライビングアシストオプション
サラウンドサウンドシステムでドライブ中も最高の音楽を体感できるオプション「マークレビンソンプレミアムサラウンドサウンドシステム」
ラゲッジスペースの使い勝手を向上させるオプション
GSをいつまでも美しく!専用のカーケアオプション

レクサス GSスポーティさを引き立てる2つのオプション「エクステリアパッケージ」

GSは、レクサスのラインナップの中でも、その車名の通りグランドツーリングセダンとして君臨しています。そのため、純正のままでも走りの良さを予感させるエクステリアデザインとなっていますが、オプションとして用意されたカスタムブランドのパッケージを装備することにより、一層スポーティさをアップさせることができます。

モデリスタは、GSの高級感を底上げするメッキパーツが特徴です。フロント・サイド・リアのスポイラーをはじめ、リアビューの精悍さを上げるオーバルデュアルの左右出しマフラーを装着します。さらに、スーパーブライトクロームの19インチアルミホイールが足元をスタイリッシュに彩ります。

トヨタ・レーシング・デベロップメント(TRD)のエクステリアパッケージでは、モデリスタと同様にフロント・サイド・リアスポイラーでボディをローに見せると共に、ディフューザーでスポーティさを強調。エアロスパッツとパフォーマンスダンパーを同時に装着することにより、エアロダイナミクスを向上させつつ足回りもさらに強化します。

さらに、TRDのパッケージではホイールが2種類準備されており、軽さと剛性に優れた19インチと18インチの鍛造アルミホイールどちらかを選ぶことが可能です。どちらのパッケージを装着したとしても、純正のGSとは一線を画したスタイリングを手に入れることができます。

車内の開放感を増すオプション「ムーンルーフ」

レクサス GSは同ブランドのLSのようにショーファードリブンに寄せたモデルではなく、あくまでもドライバーズカーとして位置づけられているモデルです。そのため、ドライブ日和には太陽の光や外の景色を感じながら運転を楽しみたいと思う方が多いはず。

そんな願いを叶えてくれるのが、GS全車共通のオプションとして設定されているムーンルーフです。このムーンルーフは、納車後には取り付けることができないメーカーオプションであり、少しでも欲しいと思ったなら絶対に付けておくべき装備の1つです。

天井に装着されるGSのムーンルーフは後部がせり上がるのに加え、ガラス部分が天井にスライドして格納されるチルト&スライド方式。わずかにムーンルーフをチルトするだけでも抜群の開放感を得ることができます。

静粛性に優れたエンジンを搭載し、高いボディ剛性としなやかな足回りを持つGSというモデルだからこそ、乗員のドライブフィールを高めてくれるムーンルーフはおすすめのオプションだといえるでしょう。

安全性を高めるために用意された先進のドライビングアシストオプション

レクサス GSには、乗員の安全を守るための予防安全システムとしてレクサスセーフティシステムプラスが標準装備されています。これには、ミリ波レーダーを用いた衝突回避システム・プリクラッシュセーフティをはじめ、車線逸脱防止のためのレーンキーピングアシスト・オートマチックハイビーム・レーダークルーズコントロールが含まれています。

世界でもトップクラスの予防安全装備を装備しているGSですが、オプションであるクリアランスソナーを装着することで、優れた安全性を手に入れることができるのです。

このクリアランスソナーは、超音波を発生させる装置により低速走行時におけるクルマと障害物との接近を感知する装備

車庫入れや駐車場からの発進時に、追衝突が発生する可能性を大幅に減らしてくれます。さらに、フロントだけではなく車体後部にもソナーが配置されており、フロントとリア合計で6箇所のソナーが事故からクルマと乗員を守ります。

また、ドライバーの死角となりやすい左右後方に車両がいることを警告してくれるブラインドスポットモニターや、クルマのシフト操作時に置ける急加速と急発進を予防するドライブスタートコントールもオプションとして用意。近年急増している、アクセル誤操作による事故を予防することも可能です。

サラウンドサウンドシステムでドライブ中も最高の音楽を体感できるオプション「マークレビンソンプレミアムサラウンドサウンドシステム」

もともと、臨場感ある音楽を再生するためのシステムとして、フルデジタルアンプのレクサスGSプレミアムサウンドシステムを搭載しているGS。

しかし、全車共通のメーカーオプションとなるマークレビンソンプレミアムサラウンドサウンドシステムを装備することにより、ワンランク上の音質でエンターテインメントを楽しむことができるようになります。

マークレビンソンとは、1972年にアメリカで創業された超高級オーディオメーカー。以前はトヨタが製造・販売を手がけていたフラッグシップモデル・セルシオにも採用実績がありましたが、セルシオ亡き今、マークレビンソンはレクサス専用のプレミアムカーオーディオとして採用されています。

GSに搭載されているマークレビンソンのオーディオシステムは、750wのフルデジタルクラス-Dアンプと、17個ものスピーカーで構成。従来と比べて、同じ消費電力ならば2倍以上のサウンド出力を可能にしています。

さらに、消費電力を抑えつつも高いサウンドクオリティを実現し、高音域と歪みの少ない低音を発生させることで驚くほど鮮明なサウンドを奏でてくれます。

また、車内5箇所に設置された9cmのユニティースピーカーにより音色は統一され、ボーカルや楽器の音質を高め、ライブハウスやコンサートホールにいるかのような没入感を乗員に与えてくれます。

ラゲッジスペースの使い勝手を向上させるオプション

レクサスGS は、広々とした使い勝手の良いラゲッジスペースを実現しています。荷物の積み下ろしのしやすさを追求するため、U字アームタイプのヒンジを採用。ほぼ直角に近い所まで開くようになったテールゲートは可動幅を従来に比べ約60mmも拡大し、開口部自体も約170mm広くなっています

このラゲッジスペースは、このままでも充分に使いやすい機能性を持ちますが、GS全車のメーカーオプションとして用意されているパワートランクリッドを装備することで、さらに使い勝手は向上します。

パワートランクリッドとは、テールゲートがスイッチ一つで自動開閉できるようになる機能。操作方法も簡単で、トランクリッドに配置されているスイッチを押すだけでテールゲートを自動で作動させることができます。わざわざテールゲートに手を添えて自力で閉じる必要がなくなる、とてもスマートなオプションの1つです。

GSをいつまでも美しく!専用のカーケアオプション

レクサスのラインナップには、専用のカーケアメニューがオプションとして用意されています。それはGSも例外ではなく、カーケアを受けることで内外装共に美しさを長期に渡って保つことができるようになっています。GSの隅々までトータルでケアすることが可能なので、非常に便利で嬉しいオプションです。

まずは、ボディコートとボディコートプレミアム。ボディ全体にガラス皮膜を形成することにより、塗装を美しく保ってくれるコートは、プレミアムでは2層のガラス皮膜により高い滑水効果のおかげで汚れの付着も少なく、洗車時の拭きあげも楽にしてくれます。

もう1つの外装のケアメニューであるガラスコートは、フロントやリア、サイドのガラスにコーティングを施すことで、クリアな視界を確保。低速走行時でも高い撥水効果を発揮するので、雨天の走行も安全性が高まります。

そして、足元の美しさを際立たせるタイヤコートとホイールコートも忘れてはいけません。サイドビュー、特にタイヤの美しさは、クルマを綺麗に見せるための大切なポイントの1つ。タイヤコートを施すことにより、高い持続性を持つツヤをムラなく生み出してくれます。

同時に、ホイールはシリカガラスの厚い被膜でコーティング。ブレーキング時、ローターとブレーキパッドの摩擦によって発生するブレーキダストも掃除しやすくしてくれます。

さらに、車内のニオイ対策としてメニューに名前を連ねるのが、室内消臭抗菌コートです。酸化チタンと銅のハイブリッドというレクサス独自の新技術により、室内のニオイを除去します。ニオイの原因菌も分解してくれるので、消臭だけではなく抗菌効果にも優れています。

また、インテリアのケアをしてくれるレザープロテクトは、汚れの原因となる油分の浸透からシートを守ります。革本来のツヤや風合いを損ねることはなく、劣化まで防いでくれます。もし汚れてしまってもレザークリーニングにより、革を痛めたりすることなく本来の状態に近づけてくれるので、シートのヨレやスレを気にする必要はなくなります。

最後に、ファブリックプロテクトとファブリッククリーニングでは、シートに撥水・撥油性の高いコートを掛けることで飲食物や汗などで発生するシミを予防。環境へも影響が少ない水溶性洗剤を用いるクリーニング法を用いることで、万が一付いてしまった汚れも浮き上がらせて取り除くことができます。

レクサス GSには、GSが持つスポーティさやプレミアム感を高める内外装のオプションを始め、乗員に快適なドライブを提供するためのさまざまな装備が用意されています。

純正のまま乗ったとしても素晴らしいモデルであることは間違いありません。しかし、レクサスの厳選されたオプションを装備すれば、よりドライバーにとってこだわりの1台になるのではないでしょうか。