快適ドライブ間違いなし!クラス初が満載の三菱 ekスペース

三菱 eKスペース

三菱 ekスペース

三菱自動車より販売されているekスペースは、日産自動車との共同出資会社である株式会社NMKVが開発した軽自動車です。

ekワゴンを原点にした開発コンセプトで、いい"軽"を作ろうと言う思想が込められており2014年より販売が開始されています。

日産ではデイズルークスという車名にて販売されています。

B11A型(現行)三菱 ekスペース

三菱 ekスペース

現行型のekスペースが誕生したのは2014年でB11A型と呼ばれます。

ボディタイプはトールタイプのワゴンで車体サイズは、全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,775mmと、高めに設計されていることがわかると思います。居住空間は軽自動車規格でありながら圧迫感の少ない作りになっています。

乗車定員は軽自動車なので4人です。

三菱 ekスペースの走行スペック

搭載される660cc3気筒DOCHエンジンは、三菱のMIVECエンジンで動力性能も高いうえに環境性能も向上したものになっています。MIVECとはMitsubishi Innovative Valve timing Electronic Control systemの略で、三菱が開発した可変バルブタイミング機構のことを指します。

1本のカムシャフトに低回転用と高回転用のカムが備わりある回転数でこのカムが切り替わり吸排気のバルブタイミングとリフト量を変化させます。低回転から高回転域に適した吸排気量とタイミングにすることでエンジンスペックを高めより高い走行性能を得ることができますが、カム切り替わり時にトルクの谷が出来てしまうのがデメリットとなります。

また、詳しくは後述しますが様々な安全装備などによって安定した走行性能を発揮しています。

三菱 ekスペースの燃費

  E G
カタログ燃費 2WD 22.0km/L
4WD 21.8km/L
2WD 22.0km/L
4WD 20.6km/L
※JC08モードで測定

今日の軽自動車は非常にカタログ燃費値が高く、性能も非常に向上しています。ekスペースもカタログ燃費20km/Lを超えるような非常に高い値を示しています。

燃費性能を見ても2WD車の方が、燃費性能が高いので燃料費や車両本体価格も安いので維持費も低くなります。

ekスペースの広さはお墨付き。

三菱 ekスペース

三菱 ekスペースの室内の広さはクラスNo.1を誇っています。室内高さは1400mm、そして室内長は2235mm。

お子様が一定の年齢になるくらいまでならば、立ったまま余裕で室内を移動できるサイズです。

また、ベビーカーも折りたたまずにそのまま室内にインすることが可能であり、乗降時のちょっとした手間がなくなります。

ekスペースのライトは明るく照らす

三菱 ekスペース

夜道は往々にして見通しが悪いもの。そんなくらい道を明るく照らすのが「ディスチャージヘッドライト」。明るいLEDの光が燦々と輝き、暗い道に明るく明瞭な視界を与えてくれます。

また、ekスペースカスタムでは、周囲が暗くなると自動的にヘッドライトを点灯し、明るくなると消してくれる「オートライトコントロール」機能がついています。

うっかり付け忘れ、消し忘れがなくなり、進行方向はいつでも明るく見やすいものになります。

ekスペースの後ろの席も快適温度

三菱 ekスペース

従来の軽トールワゴンは広い、けれど、広さがネックになり後部座席はエアコンが効かず暑かったり寒かったりしました。

ekスペースでは、同クラスで初めてリアサーキュレーターを搭載。

エアコンの風を全席すみずみまでキチンと届けます。同乗者も快適に、それがekスペースの心配りです。

近くにいる、安心感を得られるekスペース

三菱 ekスペース

ekスペースの後部座席は260mmものロングスライドが可能です。

後ろにスライドさせればまるでファーストクラスのように足を伸ばすことが可能ですし、前にスライドさせればフロントシートからすぐに届く位置にリアシートが位置します。

小さいお子様は、いつでも手が届く距離に。手を伸ばせばいつでも届く安心感があります。

快適性重視の三菱 ekスペースの中古価格

三菱 ekスペース

ekスペースの気になる中古相場はどうでしょうか?

大手中古車情報サイトによると、中古価格は最低価格66.5万円、最高価格170万円で平均価格は119.7万円でした。(2016年9月時点)

まだ販売開始から年月が経っていないekスペースは中古相場でも高い価格を維持しています。

販売されている中古車を見てみると、最低価格周辺の車両でも走行距離が短くまだまだ乗れる車両が多くありましたが、修復歴がある中古車が目立ちます。最低価格周辺の中古車を購入する際、修復歴のある場合はどの程度の修復を行ったか確認を行うと良いでしょう。最高価格周辺の中古車になると、ほとんど新古車と言える車もあり非常に程度が良い車が多いです。

値引きは、まだ現行販売されている車両で中古価格からの大幅な値引きは期待できないでしょう。

カップルでも家族でも、誰でも広々使える実力派の軽自動車、ekスペースはいかがでしたでしょうか。

軽自動車とは思えないその室内の広さ、一度体験してみてください!

シビックEK9の中古価格・維持費|EK9ならでの人気のカスタムもご紹介!

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事