ハスラーJスタイル2の変更点|あの2つの機能・装備が追加!?

2016年の年明けに発売が噂されているスズキの軽SUVのハスラー(Hustler)の
特別仕様車Jスタイル2(J-Style2)。

発売に先駆けてこのハスラー Jスタイル2(Hustler J-Style2)が東京モーターショー2015に
出展されていたのですが、フロントグリルのデザインが変更されるなど
エクステリアや内装が大幅に変更されていましたね。

今までのモデルよりも精悍さがアップして、良いデザインに
なっているように感じました。

そんなハスラー Jスタイル2(Hustler J-Style2)ですが、運転席に乗り込み
ハンドルを見たら今まで装備されていなかった機能が・・・

今までのハスラー(Hustler)に装備されていなかった2つの機能・装備を紹介します。

※2015年11月13日の記事です。

Chapter
追加機能1:クルーズコントロールが遂に装備!?
追加機能2:パドルシフトも装備

追加機能1:クルーズコントロールが遂に装備!?

東京モーターショー2015に出展されていたハスラー Jスタイル2のハンドルを
見てみると、今までのハスラーと明らかに違いが・・・。

それは、ハンドルに右側にクルーズコントロールを設定する
スイッチが装備されていた事。

今回東京モーターショー2015に出展されていたハスラー Jスタイル2の
ハンドルは、このようなデザインになっていました。

そして、このようにハンドルの右側には、クルーズコントロールのスイッチを装備。

今までのハスラー特別仕様車Jスタイルのハンドルはこのようになっていました。

右側にスイッチ装備されていないので、ちょっとシンプルに感じてしまいますよね。

ちなみに、クルーズコントロールとはアクセルペダルを踏むことなく、
予め設定した速度で走行してくれる機能の事。

競合車となるN-ONEやN-BOX SLASHなどホンダの軽自動車にはクルーズコントロール
装備されていおり、スズキのハスラー(Hustler)にこの機能が装備されていない事は
欠点と言われていました。

ディーラーさんにも「クルーズコントロール(クルコン)無くて残念。」と言う
不満の声は、結構届いていたようです。

そして、今度ハスラー Jスタイル2(Hustler J-Style2)が発売される
タイミングでようやくクルーズコントロール(クルコン)が装備されることに・・・。

これは嬉しいですよね。

競合車のダイハツ キャスト アクティバにはまだクルーズコントロール
装備されていないので、これもメリットの一つなのかなと思いました。

ちなみに、ハスラー(Hustler)に装備されるクルーズコントロールは、
前走車の速度によってスピードを調整してくれる追従型になるのか、それとも
スピード調整機能が装備されていないタイプのクルコンなのかは不明です。

しかし、もうすでに発売されているスペーシアのターボ車などを見ていると
追従機能が装備されていない比較的シンプルなタイプのクルーズコントロール
装備されています。

この事を考えると、ハスラーでも同じタイプのクルーズコントロール
装備される可能性が高そうです。

ただそれでも、ハスラー(Hustler)にクルーズコントロールが装備されるのは、
嬉しいですよね。

これでさらにハスラー(Hustler)の利便性がアップしたように感じました。

追加機能2:パドルシフトも装備

また、東京モーターショー2015に出展されていたハスラー Jスタイルの
ハンドルを注意深く見ていたら、ハンドルの左右にパドルシフトが・・・。

ハスラー Jスタイル2(Hustler J-Style2)に装備されていたパドルシフトは、
このようになっています。

また、この新型モデルのシフトレバーを見てみると、パドルシフトで
シフトチェンジができるM(マニュアル)ポジションも追加されていました。

ちなみに、こちらが今まで発売されていたハスラー(Hustler)のシフトレバー。

コチラには、M(マニュアル)ポジションがありません。

その代わりもうすでに発売されているハスラーの特別仕様車では、
“L(ロー)”ポジションが用意されていましたが・・・。

パドルシフトがあると、山道のワインディングロードをキビキビ
運転したい時やエンジンブレーキをかけたい時に役に立ちそうですよね。

ますます山道運転などが楽しくなりそうだなと思いました。

このように今回発売されるハスラー Jスタイル2(Hustler J-Style2)で
パドルシフトが装備装備されているのは、注目ポイントの一つだと思いました。

今回特別仕様車Jスタイル2(J-Style2)を発売するハスラー(Hustler)ですが、
見た目だけでは無く機能も大幅に改善されるようです。

今回のモデルチェンジは今までのものよりもインパクトがありそうですね。

ちなみに、ハスラー(Hustler)に先駆けてクルーズコントロールとパドルシフトが
装備されたスペーシアでは、ターボ車のみの専用機能になっていました。

もしかしたらハスラー(Hustler)でも、クルーズコントロールやパドルシフトが
装備されるのは、ターボ車のみになるかもしれませんね。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ