ハスラーのタイヤ&ホイール。4つのデザインの違い比較

ハスラー画像0004

スズキから発売中の小型SUVのハスラー(Hustler)ですが、
相変わらず売れ行きは好調みたいですね。

特別仕様車Jスタイル2を発売しただけでは無く、標準モデルも
マイナーチェンジをした事もあり、また売れ行きは回復傾向にあるようです。

そんなハスラーですが、ボディカラーやグレード、モデルなどによって
4種類の異なるデザインのタイヤ&ホイールを用意しています。

そんなハスラー(Hustler)のタイヤ&ホイールデザインを一挙に公開したいと思います。

※2016年3月1日の記事です。

アルミホイールその2:5本のスポークがオシャレ!

そして、ハスラーに採用されているもう一つのアルミホイールの
デザインは、このようになっています。

特別仕様車Jスタイル2と比べてスポークが細めなので力強さは
ありませんが、オシャレでスタイリッシュな雰囲気に・・・。

こちらの細めのスポークのアルミホイールが採用されているのは、
ハスラー(Hustler)の上位グレードとなっているXグレードとXターボグレード。

特別仕様車Jスタイル2よりも柔らかいカジュアルな雰囲気の
標準モデルにピッタリのアルミホイールになっているように感じました。

その2:ハスラーのスチールホイール

ハスラー(Hustler)の特別仕様車Jスタイル2や標準モデルの上位グレードでは、
アルミホイールが採用されていましたが、標準モデルの下位グレードでは
スチールホイールが採用されています。

そして、スチールホイールも2種類のカラーが用意されており、
ボディカラーの色によって異なります。

<次のページに続く>
次ページ
スチールホイールその1:ホワイト

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ