スペーシアとソリオの荷室比較1|荷室サイズが広いのはどっち!?

新型ソリオ0008

フルモデルチェンジをして4代目となる新型ソリオ(SOLIO)が
2015年9月に新発売されましたね。

今回フルモデルチェンジをした新型ソリオ(SOLIO)は、
スーパーハイト系ワゴンのスペーシアをひと回り大きくしたようなデザイン。

ただ、基本的な性能や室内のアレンジは似ているように感じました。
また、荷室・ラゲッジスペースのデザインやアレンジ性もほぼ一緒。

そんな新型ソリオ(SOLIO)とスペーシア(SPACIA)ですが、
荷室・ラゲッジスペースのサイズはどのくらい異なるのか気になりますよね。

そこで、この2台のクルマの荷室・ラゲッジスペースのサイズを
ディーラーさんに教えて貰い比較をしてみました。

※2015年10月22日の記事です。

Chapter
比較1:後部座席を使用時
後部座席を一番後ろにスライド時
後部座席を一番前にスライド時
比較2:後部座席を格納時

比較1:後部座席を使用時

軽自動車のスペーシア(SPACIA)のトール系コンパクトカーの新型ソリオともに
後部座席を前後にスライドする事ができます。

この2台のクルマの後部座席を一番前にスライドした時、そして、一番後ろに
スライドした時の荷室・ラゲッジスペースのサイズは、このようになっていました。

後部座席を一番後ろにスライド時

スーパーハイト系ワゴンのスペーシア(SPACIA)の後部座席を一番後ろに
スライドした時の荷室・ラゲッジスペースの広さは、このようになっています。

軽自動車は全長・全幅に制限があるので、狭く感じますね。

この時のスペーシア(SPACIA)の荷室・ラゲッジスペースの広さは、
このようになっていました。

■スペーシアの後部座席を最後端にした時の荷室サイズ
荷室幅:
890mm
荷室高:
1,110mm
荷室奥行き:
320mm

一方、今回フルモデルチェンジをして新発売された新型ソリオ(SOLIO)の
後部座席を一番後ろにした時の荷室・ラゲッジスペースは、このようになっています。

実際に見た感じでは、このような状態でもスペーシア(SPACIA)よりも
若干荷室・ラゲッジスペースは広いかなと思いました。

この時の新型ソリオ(SOLIO)の荷室・ラゲッジスペースの広さは、
このようになっています。

■新型ソリオの後部座席を最後端にした時の荷室サイズ
荷室幅:
1,030mm
荷室高:
960mm
荷室奥行き:
410mm

スペーシア(SPACIA)の方が荷室高が高くなっているのは少し意外でしたが、
やはり奥行は新型ソリオ(SOLIO)の方が良いのですね。

やはり新型ソリオ(SOLIO)の方がスペーシア(SPACIA)よりも荷室・
ラゲッジスペースは、広くて使い勝手は、良さそうでした。

<次のページに続く>
次ページ
後部座席を一番前にスライド時

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ