Gグレードよりもシンプル!?カムリXグレードの外装画像レビュー

トヨタ カムリ

2017年7月にトヨタのセダン車のフラッグシップモデル新型カムリ(CAMRY)が、
フルモデルチェンジをして、新発売されました。

日本ではハイブリッド車専用セダン車として発売されているこのカムリですが、
今回の新型モデルでは、3つのグレードをラインナップしています。

■新型カムリの3つのグレード
・Gレザーパッケージ
・Gグレード
・Xグレード

先日、このXグレードを見る事ができたのですが、内装・インテリアだけではなく
外装・エクステリアもGグレードなどに見劣るする感じが…。

そんな新型カムリ(CAMRY)の最廉価モデルXグレードの外装・エクステリアを
確認してきたので、詳しく紹介したいと思います。2017/7/25

Chapter
トヨタ新型カムリのXグレードの外装・エクステリア画像レビュー
特徴1:フロントグリルやピラーガーニッシュはブラックに…
特徴2:リヤコンビネーションランプのデザイン
特徴3:タイヤ&ホイールのデザイン

トヨタ新型カムリのXグレードの外装・エクステリア画像レビュー

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)の最廉価モデル
Xグレードの外装・エクステリアは、このようなデザインになっています。


最廉価モデルのXグレードでもLEDヘッドライトを標準装備しており、
燃費重視のモデルとはいえ、Gグレードなど他のグレードと比較しても
機能性・デザイン性でそこまで劣っていません。

ただ、各パーツや装備をしっかりと確認すると、様々な部分で違いを感じました。
そんな新型カムリ(CAMRY)のXグレードの特徴をわかりやすく紹介したいと思います。

特徴1:フロントグリルやピラーガーニッシュはブラックに…

今回フルモデルチェンジをして新発売された新型カムリ(CAMRY)のXグレードの
外装・エクステリアの特徴の一つが、フロントロアグリルのカラー。

Gグレード以上のモデルでは、金属調のグレーメタリックのようなカラーに
なっているのに対し、このXグレードでは、シンプルなブラックカラーを採用。


■Xグレードのフロントロアグリルのカラー

光沢感のあるブラックメタリック塗装が施されているXグレードの外装・
エクステリアも十分に満足できる質感の高さを感じます。

しかし、金属調の塗装を施しているGグレードやGレザーパッケージなどと
比較すると、フロントマスクの雰囲気が若干異なるように感じました。


ピラーガーニッシュにも違いが…

また、今回新発売された新型カムリ(CAMRY)のXグレードでは、Aピラーの
付け根やフロントドアと後部座席ドアの間にあるBピラーに光沢感の無い
シンプルなブラック塗装のガーニッシュが装備されています。

■Xグレードのフロントピラーガーニッシュ

■センターピラーガーニッシュ

このピラーガーニッシュのカラー&デザインの違いも、新型カムリ(CAMRY)の
Xグレードの外装・エクステリアの質感に大きく影響を与えているのかなと、思いました。


<次のページに続く>
次ページ
特徴2:リヤコンビネーションランプのデザイン