洗車用脚立おすすめ14選!選び方のポイントも解説

洗車用脚立の選び方

※この記事には広告が含まれます

「洗車用の脚立ってどうやって選んだらいいの?」
「そもそも洗車用脚立って必要なの?」

このような疑問をお持ちの方は多いでしょう。

本記事では、当サイトが厳選したおすすめ洗車用脚立14選を紹介します。

他にも、下記について解説します。
  • 洗車用脚立の選び方
  • 洗車用脚立を使うメリット
  • 洗車用脚立を使うときの注意点
普段からセルフ洗車を行っている方は、ぜひ参考にしてみてください。
Chapter
洗車用脚立の選び方を徹底解説
おすすめの洗車用脚立の一括比較表
【厳選】洗車用脚立おすすめ14選!
洗車用脚立を使うメリットとは?
洗車用脚立を使用する際の注意点
まとめ:愛車を隅々までキレイにしたいなら洗車台は必須アイテム

洗車用脚立の選び方を徹底解説

「洗車用脚立はどうやって選べばいい?」とお悩みの方に、選び方のポイントを3つ解説します。
  1. 脚立の高さと車の高さが合うかどうか確認
  2. 天板のサイズは収納のしやすさと安定感のどちらを取るかで考える
  3. 水に強い素材でできているもの
では、一つずつ詳しく見ていきましょう。

1.脚立の高さと車の高さが合うかどうか確認

洗車用として脚立を選ぶなら、脚立と車の「高さ」が合うかをしっかり確認する必要があります。

脚立には、高いものから低いものまでさまざまな種類がありますが、洗車で使用するならルーフの中央まで手が届く高さが必要です。

目安としては、脚立に乗ったときにルーフがおへその位置までくる高さが望ましいでしょう。

高さが低すぎるとルーフの中央まで手が届きませんし、逆に高すぎると必要以上に屈まなければいけなくなり、腰や背中を痛める可能性もあります。

脚立を選ぶときは、洗車する車の大きさや自分の身長も考慮して、ちょうどいい高さのものを選ぶようにしましょう。

2.天板のサイズは収納のしやすさと安定感のどちらを取るかで考える

洗車用脚立の天板のサイズは、「収納のしやすさ」と「作業中の安定感」のどちらを重視するかで考えるとよいでしょう。

天板が狭いコンパクトな脚立は、軽くて持ち運びしやすい・収納場所にも困らないというメリットがあります。

しかしサイズが小さいため、洗車の際にはこまめに台の位置を動かして使わなければなりません。

また、天板が狭いので足場が安定しにくいのも要注意です。

洗車に慣れていない方だと、足元が不安定な中での作業は少し怖いかもしれません。

一方、天板が広い脚立は安定感抜群なので安心して洗車に集中できます。

しかし、天板が広いタイプは重さがあり持ち運びにはやや不向きです。

たたんでもかさばりやすいため、収納場所を広めに確保する必要があります。

それぞれのメリット・デメリットから、洗車に不慣れな初心者の方には天板が広いタイプ、脚立や洗車に慣れている方は天板が狭いコンパクトタイプの脚立がおすすめです。

3.水に強い素材でできているもの

洗車中はどうしても脚立に水がかかってしまうため、水に強い素材の脚立を選びましょう。

木製や鉄製の脚立もありますが、水に濡れて腐ったり錆びたりするため洗車用としては不向きです。

洗車用として選ぶなら、アルミ・ポリプロピレン・ステンレスなどでできた脚立がおすすめです。

どの素材も軽くて持ち運びやすく、錆びにくいため洗車用の脚立に適しています。

おすすめの洗車用脚立の一括比較表

商品名 画像 最安値 特徴 スペック
材質 寸法 ‎重量 耐荷重

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 58~80cm(17676) DRS-0780C

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 58~80cm(17676)  DRS-0780C

脚部伸縮式脚立の定番!段差でもしっかり安定

アルミニウム 天板高さ:0.58~0.80m 天板寸法:長さ70×幅30cm 設置寸法:幅41~45×奥行き103~115cm 収納寸法:長さ73×幅41×厚み20cm 6.1kg 100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 65~96cm (17677) DRS-1000C

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 65~96cm (17677) DRS-1000C

高さも広さも十分!ワンタッチで伸縮可能な脚立

アルミニウム 天板高さ:0.65~0.96m 天板寸法:長さ100×幅30cm 設置寸法:幅42~48×奥行き137~153cm 収納寸法:長さ103×幅42×厚み18cm 7.2kg 100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製足場台 DRX-0752C

ハセガワ アルミ製足場台 DRX-0752C

軽くてコンパクト!折りたたみもできる定番脚立

アルミニウム 天板高さ:0.52m 天板寸法:長さ70×幅30cm 設置寸法:幅39×奥行き100cm 収納寸法:長さ73×幅39×厚み17cm 4kg 100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ 脚部伸縮式足場台(ブラックレーベル)DRSB-1000(10060)

ハセガワ 脚部伸縮式足場台(ブラックレーベル)DRSB-1000(10060)

ハセガワ脚立の色違い!おしゃれなブラック登場

アルミ合金 天板高さ:0.65~0.96m 天板寸法:長さ100×幅30cm 設置寸法:幅42~48×奥行き137~153cm 収納寸法:長さ103×幅42×厚み18cm 7.2kg 100kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップワイドスツール(W90×D28×H29cm) PC704

ステップワイドスツール(W90×D28×H29cm) PC704

カラーバリエーション豊富!幅の広さもたっぷりな脚立

アルミ 天板高さ:29cm 設置寸法:幅91×奥行き38cm 2.5kg 150kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップスツール2段(W41×D47×H55cm) PC702

ステップスツール2段(W41×D47×H55cm) PC702

2段階のステップありで高いところにも手が届く!

アルミ 天板高さ:55cm 設置寸法:幅41×奥行き47cm 1.8kg 100kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップスツール3段(W44×D64×H79cm) PC703

ステップスツール3段(W44×D64×H79cm) PC703

軽くてカラフルな3段脚立!お部屋のインテリアにも

アルミ 天板高さ:79cm 設置寸法:幅44×奥行き64cm 2.5kg 100kg

トレードワン(Trade One)

セノビー ちょいのっぽ君 10102

セノビー ちょいのっぽ君 10102

片手で楽々!コンパクトな折りたたみ踏み台

ポリプロピレン・合成ゴム 折りたたみ時:幅37×高さ45.5×厚み4.5cm 展開時:幅37×奥行き30×高さ32cm 1.4kg 100kg

トレードワン(Trade One)

セノビー  幅ひろ君 10107

セノビー  幅ひろ君 10107

幅広で使いやすいい!お子さんの踏み台にもピッタリ

ポリプロピレン・合成ゴム 展開時:幅約45.5×奥行き30×高さ32cm 約1.6kg 100kg

天馬(Tenma)

フォールディングステップ32ワイド811000806

フォールディングステップ32ワイド811000806

カラフルでおしゃれ!持ち手ありで持ち運びも簡単

ポリプロピレン 幅46×奥行き29×高さ32cm 1.38kg 100kg

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

折りたためる ステップ M UW-1508

折りたためる ステップ M UW-1508

コンパクトに折りたためる踏み台!アウトドアにも便利

ポリプロピレン 天板サイズ:約29×22cm 展開時:幅37×奥行き30×高さ32cm 折りたたみ時:幅37×高さ45×厚み4.6cm 1.4kg 80kg

サンカ(Sanka)

S&WステップSWST

S&WステップSWST

足乗せ部分が広くて安定感抜群!子どもの踏み台としても最適

ポリプロピレン 幅39.5×奥行き28×高さ20cm 1.18kg 100kg

サンカ(Sanka)

デコラステップ L DS-L

デコラステップ L DS-L

据え置きタイプで天面が広い!安定感抜群な脚立

ポリプロピレン 幅59×奥行き28×高さ30cm 2.45kg 約100kg

サンカ(Sanka)

デコラステップ S DS-S

デコラステップ S DS-S

カラフルで丸みのある脚立!軽くて持ち運びも楽々

ポリプロピレン 幅39.5×奥行き28×高さ20cm 1.18kg 100kg
全14商品を見る

【厳選】洗車用脚立おすすめ14選!

この章では、当サイトがおすすめする洗車用脚立を14選を紹介します。

それぞれの材質や特徴を比較して、自分に合った脚立を選びましょう。

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 58~80cm(17676) DRS-0780C

11,434円〜(税込)

脚部伸縮式脚立の定番!段差でもしっかり安定

長谷川工業の「ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 58~80cm(17676) DRS-0780C」は、脚部が片方ずつ伸び縮みするのが特徴です。

ちょっとした段差をまたいで置くこともできるため、使える場所の幅が広がります。

脚の伸縮はワンタッチでできるので、誰でも簡単に操作が可能です。

材質
アルミニウム
寸法
天板高さ:0.58~0.80m 天板寸法:長さ70×幅30cm 設置寸法:幅41~45×奥行き103~115cm 収納寸法:長さ73×幅41×厚み20cm
‎重量
6.1kg
耐荷重
100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 65~96cm (17677) DRS-1000C

13,443円〜(税込)

高さも広さも十分!ワンタッチで伸縮可能な脚立

長谷川工業の「ハセガワ アルミ製脚部伸縮式足場台 65~96cm (17677) DRS-1000C」は、上で紹介したモデルをサイズアップさせたモデルです。

高さが十分あるため、背の低い方が使用する場合でもルーフにしっかり手が届きます

こちらも脚の伸縮はワンタッチでOK!

操作も簡単で使いやすいのが特徴です。

材質
アルミニウム
寸法
天板高さ:0.65~0.96m 天板寸法:長さ100×幅30cm 設置寸法:幅42~48×奥行き137~153cm 収納寸法:長さ103×幅42×厚み18cm
‎重量
7.2kg
耐荷重
100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ アルミ製足場台 DRX-0752C

7,764円〜(税込)

軽くてコンパクト!折りたたみもできる定番脚立

長谷川工業の「ハセガワ アルミ製足場台 DRX-0752C」は、重量が4kgと軽く、持ち運びに便利なのが特徴です。

折りたためばかなりコンパクトになるため、収納場所にも困りません。

車のトランクに積んでおけば、洗車以外でも活躍すること間違いなしです。

材質
アルミニウム
寸法
天板高さ:0.52m 天板寸法:長さ70×幅30cm 設置寸法:幅39×奥行き100cm 収納寸法:長さ73×幅39×厚み17cm
‎重量
4kg
耐荷重
100kg

長谷川工業(Hasegawa)

ハセガワ 脚部伸縮式足場台(ブラックレーベル)DRSB-1000(10060)

17,377円〜(税込)

ハセガワ脚立の色違い!おしゃれなブラック登場

長谷川工業「ハセガワ 脚部伸縮式足場台(ブラックレーベル)DRSB-1000(10060)」は、2番目に紹介した伸縮式脚立の色違いモデルです。

こだわりのブラックがとてもおしゃれで、存在感も抜群!

「スタイリッシュな見た目の脚立を選びたい」という方におすすめです。

ワンタッチ式の操作は変わらず、使いやすさにも配慮されています。

材質
アルミ合金
寸法
天板高さ:0.65~0.96m 天板寸法:長さ100×幅30cm 設置寸法:幅42~48×奥行き137~153cm 収納寸法:長さ103×幅42×厚み18cm
‎重量
7.2kg
耐荷重
100kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップワイドスツール(W90×D28×H29cm) PC704

4,000円〜(税込)

カラーバリエーション豊富!幅の広さもたっぷりな脚立

東谷の「ステップワイドスツール(W90×D28×H29cm) PC704」は、ポップなデザインと幅広の天板が魅力です。

この脚立なら、洗車時にわざわざ脚立を移動させる手間が省けます。

カラーバリエーションも豊富で、ブルー・レッド・イエローの3色が販売されています。

耐荷重が100kgの脚立が多い中、こちらは150kgまでOKなので、体の大きな男性でも安心して使えます。

材質
アルミ
寸法
天板高さ:29cm 設置寸法:幅91×奥行き38cm
‎重量
2.5kg
耐荷重
150kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップスツール2段(W41×D47×H55cm) PC702

3,500円〜(税込)

2段階のステップありで高いところにも手が届く!

東谷の「ステップスツール2段(W41×D47×H55cm) PC702」は、上記で紹介した東谷のステップスツールの2段版です。

高さが55cmあるので、ワイドステップスツールよりもさらに高いところに手が届きます。

カラー展開はブルー・レッド・イエローの3色で、好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

材質
アルミ
寸法
天板高さ:55cm 設置寸法:幅41×奥行き47cm
‎重量
1.8kg
耐荷重
100kg

東谷(Azumaya-kk)

ステップスツール3段(W44×D64×H79cm) PC703

5,600円〜(税込)

軽くてカラフルな3段脚立!お部屋のインテリアにも

東谷の「ステップスツール3段(W44×D64×H79cm) PC703」は、上で紹介したモデルよりさらに高さのある3段タイプです。

カラーはブルー・レッド・イエローと3色あり、カラフルでお部屋のインテリアとしても使えます。

3段タイプでありながら重さは2.5kgと軽量なので持ち運びも楽々です。

材質
アルミ
寸法
天板高さ:79cm 設置寸法:幅44×奥行き64cm
‎重量
2.5kg
耐荷重
100kg

トレードワン(Trade One)

セノビー ちょいのっぽ君 10102

1,368円〜(税込)

片手で楽々!コンパクトな折りたたみ踏み台

トレードワンの「セノビー ちょいのっぽ君 10102」は、とにかくコンパクトな踏み台です。

折りたたんだときの厚さはなんと4.5cm!

かさばらないためちょっとした隙間にも収納できてとても便利です。

カラーバリエーションも豊富で、ブラック・ブラウンの2色が販売されています。

「脚立は収納の邪魔になりそう」と考えている方におすすめしたいアイテムです。

材質
ポリプロピレン・合成ゴム
寸法
折りたたみ時:幅37×高さ45.5×厚み4.5cm 展開時:幅37×奥行き30×高さ32cm
‎重量
1.4kg
耐荷重
100kg

トレードワン(Trade One)

セノビー  幅ひろ君 10107

858円〜(税込)

幅広で使いやすいい!お子さんの踏み台にもピッタリ

トレードワンの「セノビー  幅ひろ君 10107」は、幅が広く安定感があるのが特徴です。

洗車台として使うだけでなく、お子さんが踏み台として使うのにもピッタリです。

こちらもブラック・ブラウンの2色が販売されています。

材質
ポリプロピレン・合成ゴム
寸法
展開時:幅約45.5×奥行き30×高さ32cm
‎重量
約1.6kg
耐荷重
100kg

天馬(Tenma)

フォールディングステップ32ワイド811000806

1,122円〜(税込)

カラフルでおしゃれ!持ち手ありで持ち運びも簡単

TENMAの「フォールディングステップ32ワイド811000806」は、機能面だけでなく見た目がとってもおしゃれです。

カラーバリエーションはブラック・サニーレッド・カスタードイエロー・ラムネブルーというキュートな4色展開が魅力です。

軽くて持ち運びしやすく、お部屋のインテリアとしても可愛らしい踏み台です。

材質
ポリプロピレン
寸法
幅46×奥行き29×高さ32cm
‎重量
1.38kg
耐荷重
100kg

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

折りたためる ステップ M UW-1508

1,469円〜(税込)

コンパクトに折りたためる踏み台!アウトドアにも便利

キャプテンスタッグの「折りたためる ステップ M UW-1508」は、コンパクトに折りたためるので持ち運びに便利です。

洗車・アウトドア・簡易イスなど、あらゆる場面で大活躍間違いありません。

カラーはくすみ系の優しい色合いで、外で使っても自然になじんでくれます。

機能性はもちろんのこと、デザインも妥協したくない方におすすめのアイテムです。

材質
ポリプロピレン
寸法
天板サイズ:約29×22cm 展開時:幅37×奥行き30×高さ32cm 折りたたみ時:幅37×高さ45×厚み4.6cm
‎重量
1.4kg
耐荷重
80kg

サンカ(Sanka)

S&WステップSWST

1,302円〜(税込)

足乗せ部分が広くて安定感抜群!子どもの踏み台としても最適

SANKAの「S&WステップSWST」は、足乗せ部分が広く脚の部分も太いのが特徴です。

安定感抜群な使い心地のため、小さいお子さんの踏み台としても大活躍間違いありません。

カラーバリエーションは、レッド・オレンジ・グリーン・グレー・ブラウン・ホワイト・ディープブルーと豊富です。

材質
ポリプロピレン
寸法
幅39.5×奥行き28×高さ20cm
‎重量
1.18kg
耐荷重
100kg

サンカ(Sanka)

デコラステップ L DS-L

2,560円〜(税込)

据え置きタイプで天面が広い!安定感抜群な脚立

SANKAの「デコラステップ L DS-L」は、据え置きタイプで天面が広い踏み台です。

安定感に優れているため、子どもからお年寄りまで安心して利用できます

洗車台としてだけでなく、子ども・ペットの踏み台として・ちょっとしたイスの代わりに・運動不足解消のアイテムとしてなど、幅広く使えるのがポイントです。

材質
ポリプロピレン
寸法
幅59×奥行き28×高さ30cm
‎重量
2.45kg
耐荷重
約100kg

サンカ(Sanka)

デコラステップ S DS-S

1,247円〜(税込)

カラフルで丸みのある脚立!軽くて持ち運びも楽々

SANKA(サンカ)「デコラステップ S DS-S」は、上で紹介したモデルよりも小さいモデルです。

軽くて横幅が短いため、移動や持ち運びも楽々行えます。

カラーバリエーションは、レッド・オレンジ・グリーンの3色を展開しています。

「とにかく小さくて収納の邪魔にならない洗車台が欲しい」という方におすすめです。

材質
ポリプロピレン
寸法
幅39.5×奥行き28×高さ20cm
‎重量
1.18kg
耐荷重
100kg

洗車用脚立を使うメリットとは?

そもそも「洗車するのに専用の脚立は必要なの?」と思う方もいるでしょう。

確かに、他のものを脚立の代わりにしたり、タイヤに足をかけたりしながら洗車する人もいますが、正直あまりおすすめできません。

そこで、この章では「洗車用脚立を使うメリット」について解説します。

車のルーフ(天井)部分までキレイに洗える

洗車用の脚立があれば、手の届きにくい車のルーフ部分までキレイに洗えます

軽自動車や小型車ならギリギリ届いたとしても、背の高いハイエースやワゴン車などは脚立がないとルーフまで自分で洗うことは難しいでしょう。

洗い残しがあると汚れが固まってしまい、セルフ洗車では落とせなくなったり車の見栄えが悪くなったりする恐れがあります。

すみずみまでしっかりキレイにしたい方は、洗車用の脚立を用意しましょう。

安全に洗車作業が行える

洗車用の脚立があることで、安全に洗車作業が行えるのもメリットです。

「すぐ終わるから」と車内やタイヤに足をかけて高いところを洗おうとする人もいますが、足を滑らせて怪我をしたり車を傷つけてしまったりしてとても危険です。

「収納が大変だから道具をあまり増やしたくない」という方は、コンパクトな脚立を選びましょう。

また、踏み台としても使える洗車用のバケツで代用する方法もあります。

洗車用脚立を使用する際の注意点

洗車するときに脚立を使う場合、注意したいのは脚立で車を傷つけないようにすることです。

脚立を使うことで、タイヤなどに足をかけて洗車するよりも傷をつけるリスクは防げます。

しかし、脚立を移動する際にぶつけて傷や凹みを作ってしまう可能性もあります。

車を傷つけないためにも、脚立を移動するときは慎重に行うようにしましょう。

また、脚立を置く部分の車体に布やスポンジなどでカバーをするのもおすすめです。

まとめ:愛車を隅々までキレイにしたいなら洗車台は必須アイテム

今回は、洗車用脚立の選び方やおすすめ商品をご紹介しました。

「洗車用の脚立って絶対必要?」と思う方もいるかもしれませんが、愛車を傷から守りつつ安全に洗車をするなら脚立や踏み台は必須アイテムです。

この記事で紹介した洗車用脚立は、すべてAmazonやビックカメラ.comなどのオンラインストアで購入できます。

商品の特徴や価格などを比較しながら、自分に合うものを見つけてみてください。

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細