スズキ 4代目スイフトスポーツ(ZC33S型)専用のスポーティーで実用性の高いおすすめカーアクセサリー4選!

スズキ 4代目スイフトスポーツ

真っ直ぐに走り抜けていくようなスポーティーで力強いボディーと安全性の高さなどが若い世代を中心に支持を得ている、スズキ 4代目スイフトスポーツ(ZC33S型)。

今回は、そんなスイフトスポーツでのドライブをさらに快適にしてくれるカーアクセサリー4つを紹介していきます。

Chapter
1.コンソールボックス
2.Cピラーパネル
3.ラゲッジマット
4.ペダルカバー

1.コンソールボックス

スズキ スイフト スイフトスポーツ ZC ZD アームレスト コンソールボックス 純正ホルダー対応 社外品 ブラックカスタムパーツ 小物 収納 トレイ ドリンクホルダー ブラック【標準版】

BOYOUS スズキ スイフト スイフトスポーツ ZC ZD アームレスト コンソールボックス 純正ホルダー対応 社外品 ブラックカスタムパーツ 小物 収納 トレイ ドリンクホルダー ブラック【標準版】

6,588円〜(税込)

多機能アームレストで利便性抜群!

スイフトスポーツは、コンソール部分はドリンクしか置くことしかできません。このコンソールボックスは2段式の収納ボックスとドリンクホルダー、脱着式の灰皿が付いているので、リアシート(後席)乗車時でも快適に寛げます。厚みがありスライド式なので、肘置きとしても活用できる利便性の高いカーアクセサリーといえるでしょう。

メーカー
Boyous
ブランド
BOYOUS
商品モデル番号
1307

2.Cピラーパネル

SecondStage スズキ スイフトスポーツ ZC33S Cピラーパネル カーボン調 S012D1C

SecondStage(セカンドステージ) SecondStage スズキ スイフトスポーツ ZC33S Cピラーパネル カーボン調 S012D1C

8,800円〜(税込)

スイフトスポーツの佇まいを引き締める!

スイフトスポーツをさらにスタイリッシュにしたいという方には、Cピラーパネルがおすすめです。パネルに貼り付けるだけでさりげなくカラーを強調できて、よりスポーティー感のあるエクステリア(外装)にすることが可能です。パネルは付属の両面テープで貼り付けるだけと簡単かつ剥がれにくいのがポイントです。

メーカー
SecondStage(セカンドステージ)
ブランド
SecondStage(セカンドステージ)
モデル名
S012D1C
梱包サイズ
cm; 794 g
商品モデル番号
S012D1C
商品の重量
794 g

3.ラゲッジマット

MONSTER SPORT ラゲッジマット スイフトスポーツ[ZC33S] /スイフト [ZC13S/ZC53S/ZD53S/ZC83S/ZD83S] 894571-7600M

モンスタースポーツ(MONSTER SPORT) MONSTER SPORT ラゲッジマット スイフトスポーツ[ZC33S] /スイフト [ZC13S/ZC53S/ZD53S/ZC83S/ZD83S] 894571-7600M

10,241円〜(税込)

ラゲッジルームもスポーティーに早変わり!

ラゲッジルーム(荷室)に積載する際、マットがない状態だと床が汚れる場合がありますが、ラゲッジマットを敷くことで床への汚れを防ぎ、荷物にキズが付くのを防いでくれます。遮音機能のある素材を採用しているため、排気音やノイズを軽減してくれるカーアクセサリーです。

メーカー
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
ブランド
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
商品モデル番号
894571-7600M

4.ペダルカバー

MONSTER SPORT スポーツドライビングペダルカバー スイフトスポーツ[ZC33] MT車用 レッドアルマイト 849521-7650M

モンスタースポーツ(MONSTER SPORT) MONSTER SPORT スポーツドライビングペダルカバー スイフトスポーツ[ZC33] MT車用 レッドアルマイト 849521-7650M

8,360円〜(税込)

足元をカッコ良くドレスアップ!

スイフトスポーツのペダルはシルバー調のシンプルなデザインですが、インテリア(内装)と同じレッドカラーにドレスアップすることで、よりスポーティーでコックピットのような雰囲気に仕上げられます。大きめのペダルは、足が大きい方や大きめの靴を履いている方でも、踏み込みやすいのがポイントです。

メーカー
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
ブランド
モンスタースポーツ(MONSTER SPORT)
モデル名
849521-7650M
商品モデル番号
849521-7650M

スズキ スイフトスポーツは、スポーティーなボディとインテリアということもあり、専用設計のカーアクセサリーが多数販売されています。

なかでも、より利便性を向上してくれる商品やオリジナル感を演出できる商品が豊富なため、それらを使い分けることでスイフトスポーツのドライブがより快適になるでしょう。

※ 2021年6月現在

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道