洗車用スポンジ・クリーナーを取り扱っているメーカー10選|選び方3つ

洗車

大切な車を綺麗に保つためには、質の高い洗車用スポンジ・クリーナーが重要アイテムとなってきます。

スポンジの色や大きさ、そして素材にこだわってスポンジを選び、さらに優しく綺麗に洗い上げることができるクリーナーを選んでいきましょう。

Chapter
洗車用スポンジ・クリーナーの選び方3つ
富士山さんがおすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2選!
愛好家おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー1:シュアラスター ウォッシンググローブ 高品質 オーストラリア羊毛
愛好家おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2:ピットライフ 洗車用 マイクロファイバーグローブ 5本指タイプ
編集部おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー8選
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー1:クイックブライト
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2:PiKAL
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー3:プロスタッフ
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー4:ワコー
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー5:サンエスエンジニアリング
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー6:CarZoot
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー7:ソフト99
洗車用スポンジ・クリーナーメーカー8:アイオン
洗車用スポンジ・クリーナーを使うときの注意点とは?
洗車用スポンジ・クリーナーを取り扱うメーカーを知ろう

洗車用スポンジ・クリーナーの選び方3つ

大事な愛車を綺麗に保ちたいという気持ちはみんな同じです。 しかし、洗車用スポンジ・クリーナーにはどんな種類があるのか、またはどんなものを使ったらいいのかをご存知ですか?

ここでは、愛車に傷を付けないように丁寧に洗車をする際に使えるような洗車用スポンジ・クリーナーを取り扱っているメーカーや製品についてご紹介していきます。

洗車用スポンジ・クリーナーの選び方1:色で選ぶ

洗車用スポンジを選ぶ時、まずおすすめなのは色で選ぶことです。 例えば、スポンジに砂や埃が付いているのに気がつかずに車を洗ってしまった場合、車に小さな傷を付けることになってしまいます。そのため、洗車用スポンジを選ぶ際には、できるだけ黄色や白などの明るい色のスポンジを使用するようにしましょう。

洗車用スポンジ・クリーナーの選び方2:大きさを確認する

洗車をする際、洗車道具はとても大事です。洗車用スポンジならどれでもいいのではなく、車のどの部分を洗いたいのかに合わせて、使用するスポンジを選びましょう。車体全体を洗いたいのなら、手の平よりも少し大きめサイズのスポンジが使いやすいサイズです。 しかし、バックミラーなどの細かい部分を洗う際には、自分のこぶしサイズよりも小さなサイズを使うとよいでしょう。

洗車用スポンジ・クリーナーの選び方3:素材で選ぶ

洗車用スポンジは泡立ちが良くてコストパフォーマンスがよいウレタン素材、さっと汚れを落としたい時に最適な柔らかいムートン素材、拭き取りに使えるセルロース素材などがあります。洗車の用途に応じて、洗車用スポンジの素材を選べばよりスムーズに洗車ができるでしょう。

富士山さんがおすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2選!

愛好家おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー1:シュアラスター ウォッシンググローブ 高品質 オーストラリア羊毛

Surluster(シュアラスター) シュアラスター ウォッシンググローブ 高品質 オーストラリア羊毛

1,836円〜(税込)

WILLSON(ウィルソン)は車の洗車・お手入れ用品に特化したメーカーです。

今回ご紹介するのは、洗車に欠かせないカーシャンプー。この製品の特徴は、何といっても泡立ち・泡持ちの良さです。衣類の柔軟剤と同じように、キャップで1回分を量り取ってバケツに入れ、ホースを使って勢いよく水で薄めるとモコモコの泡が発生します。あとは手持ちのスポンジやムートンでボディを洗うだけでOK。

カーシャンプーの中には泡が消えるのが早く、全体を洗い終える頃には最初に洗った部分の泡が落ちてしまうものありますが、この製品は泡持ちにも大変優れているのが魅力的。全体を洗い終えた後は車全体が白い泡に包まれていて、ちょっとした達成感を味わえますよ。私は泡を洗い流す前に、つい写真を撮りたくなってしまいます。

香りも良いので、この製品を使えば今までも洗車が面倒だった人でも、洗車する時間が楽しくなってしまうかもしれません。

メーカー
Surluster(シュアラスター)
ブランド
Surluster(シュアラスター)
モデル名
S-106
商品モデル番号
S-106

愛好家おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2:ピットライフ 洗車用 マイクロファイバーグローブ 5本指タイプ

ピットライフ ピットライフ 洗車用 マイクロファイバーグローブ 5本指タイプ

1,040円〜(税込)

ピットライフは洗車用品や住宅用のコーティング剤などを取り扱うメーカーです。

そんなピットライフが手がけるこの製品は、ホイール部分を洗うのに適した洗車グローブです。数あるカーパーツの中でも、ホイールは細かい部分が多い上汚れもつきやすいので、特に洗いにくいパーツですよね。

しかし、そんな面倒なホイールの洗車も、このグローブがあれば楽々です。この洗車グローブはマイクロファイバーとメッシュの面があり、車の汚れ具合や自分の好みに合わせて面を使い分けることができます。

私は泡立ちの良いマイクロファイバーの面を使うことが多いですね。5本指のグローブなので、細かい部分までしっかり指が届き、指先まで力を入れてゴシゴシ洗うことができます。また、手首まで長さのあるグローブのため、洗車中にホイールの内側などに手を入れる時も肌が保護されて安心です。

ホイール洗浄に手間を感じている方には、ぜひ一度試してもらいたい製品です。

メーカー
フォーリテイリング
ブランド
ピットライフ
商品モデル番号
cr029

編集部おすすめの洗車用スポンジ・クリーナーメーカー8選

ここからは、編集部がおすすめする洗車用スポンジ・クリーナーメーカー11選をご紹介していきます!

大事な愛車の綺麗さをキープするには、こまめに車の汚れを取り除くことが大事です。洗車を始める前に、まずは洗車用スポンジ・クリーナーを用意しておきましょう。

それぞれの特徴などについても触れていくので、ぜひ参考にして自分好みのアイテムを見つけてみて下さい。

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー1:クイックブライト

クイックブライト クイックブライト 万能洗剤クリーナー 【スプレー&スポンジセット】 大容量バケツサイズ 固形 (2.37リットル×1本)

5,390円〜(税込)

クイックブライトはアメリカのメーカーで、大人気多目的万能洗剤を取り扱っています。

エコフレンドリーで製品にも環境にも優しくありつつ、強力なパワーでシミや汚れ、革製品などの汚れをどんどん落としてくれるという人気商品です。

メーカー
クイックブライト
商品モデル番号
MWQNB005

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー2:PiKAL

ピカール(Pikal) PiKAL [ 日本磨料工業 ] ボディークリーナー ピカール鉄粉とり 4L 空容器、スプレーガン、専用スポンジ1個付き(4つに切り取れる仕様)

5,285円〜(税込)

日本磨料工業株式会社は、各種研磨剤・ホームケミカル・オートケミカルの製造・販売を行っている会社です。

そしてピカールは、この会社が開発した洗車用製品です。中性タイプの車用クリーニング材であり自動車に優しく、ボディやホイールについた鉄粉を落とすことができます。 スプレーガンと専用スポンジ付きで、使いたい時に手軽にすぐに使えて便利です。

メーカー
ピカール(Pikal)
ブランド
ピカール(Pikal)

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー3:プロスタッフ

プロスタッフ(Prostaff) プロスタッフ 洗車用品 ボディー用 ポリマーメンテナンス ファイバースポンジ 柄付き P128 コーティング施工車向け

764円〜(税込)

プロスタッフは、創立100年を超えるカーケア用品メーカーです。

柄付きのメンテナンスファイバースポンジで、ポリマー系・ガラス系・フッ素系・疎水系・撥水系コーティングに対応していますので、安心して洗車に使える製品となっています。手の届かない部分も洗いやすい便利な製品でしょう。

メーカー
プロスタッフ(Prostaff)
ブランド
プロスタッフ(Prostaff)
モデル名
P128
商品モデル番号
P128

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー4:ワコー

ワコー(WAKO) WAKO [ ワコー ] 柄付洗車スポンジDX [ 品番 ] CS30

297円〜(税込)

ワコーは様々な生活用品を作っている総合メーカーです。

柄付きタイプのスポンジは、寒い時期にも直接スポンジに触れる必要がなく、楽に洗うことができます。タンクにカーシャンプーを入れて使えるので、泡立ちが長続きして洗いやすいという利点がある製品です。

メーカー
ワコー(WAKO)
モデル名
CS30

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー5:サンエスエンジニアリング

サンエスエンジニアリング カーテックジャパン Alpha 水あか専用クリーナー 500ml Alpha39

2,080円〜(税込)

サンエスエンジニアリングは、1971年創業の老舗総合洗浄剤メーカーです。

サンエスエンジニアリングが販売する製品は、自動車の水あかを落とすことができる専用クリーナーです。オレンジオイルを使っていて環境にも優しい製品です。 自動車のボディにもバンパーにも使えて、気になる水あかをしっかりと落とせます。

メーカー
サンエスエンジニアリング
ブランド
サンエスエンジニアリング
モデル名
Alpha39
商品モデル番号
Alpha39

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー6:CarZoot

CarZoot CarZoot「ダッシュボードクリーナー」

2,280円〜(税込)

CarZootはプロ仕様カー用品専門店です。

プロが実際に使用している製品で、一本で車内丸ごと掃除でき便利です。 車の内装を傷めることなく、気になる汚れをしっかりと綺麗に掃除することができ、さらにプロ仕様のものなので、自信を持って掃除できるのが嬉しい製品となっています。

メーカー
CarZoot
商品モデル番号
4573120100210

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー7:ソフト99

ソフト99(Soft99) SOFT99 洗車ミット ムートンマスター 180x250mm 04177

1,398円〜(税込)

ソフト99は、洗車用スポンジ・クリーナーや生活用品などを取り扱っているメーカーです。

販売する洗車用ミットは高級な羊毛を使っていますので、適度な弾力性と密度のおかげできめ細かい泡を作り出すことが可能になっています。 形は先割れタイプのグローブ状なので、手を入れて車のボディを隅々まで洗えます。汚れの気になる部分まですっきり洗車できるでしょう。

メーカー
ソフト99(Soft99)
ブランド
ソフト99(Soft99)
モデル名
4177
梱包サイズ
26.8 x 22 x 22 cm; 99 g
商品モデル番号
4177
商品の重量
99 g

洗車用スポンジ・クリーナーメーカー8:アイオン

アイオン(Aion) アイオン プラスセーヌ710ST 洗車ウールハイパイルモップ泡立てスポンジスポンジ

4,518円〜(税込)

アイオン株式会社は、PVAスポンジというスポンジ素材を中心に製造・販売しているメーカーです。

モップタイプのスポンジも販売しており、水分とシャンプーをたっぷりと含んで洗いやすい製品になっています。 ルーフや足元を洗う際にはモップ仕様で、ボディなどを洗う際にはヘッド部分のみを使うことができるので、車全体をこの製品のみで洗い上げることが可能となっています。

メーカー
アイオン
ブランド
アイオン(Aion)
商品モデル番号
710ST

洗車用スポンジ・クリーナーを使うときの注意点とは?

車に傷を付けることなく洗車するためには、スポンジの使い方や水のかけ方など、注意しなければならない点がいくつかあります。まずは、ボディ用とタイヤ・ホイール用でスポンジを分けることが大事です。スポンジにホコリや砂が付いたままですと、同じスポンジを使って洗うことによりボディを傷付けてしまうためです。

水をかけるのは天井、窓、ボンネット、トランク、サイド、そしてバンパーの順です。上から下へ順番に水をかけていくのがポイントとなります。そして、汚れがひどいタイヤ・ホイールを最初に洗うのが基本となっています。 また、泥汚れや砂ボコリをこすり落とそうとすると車体に傷が付いてしまうため、水の水圧で汚れを流し落とすようにするとよいでしょう。

洗車用スポンジ・クリーナーを取り扱うメーカーを知ろう

洗車に使えるスポンジやクリーナーを選ぶ時には、製品を開発・販売しているメーカーについて調べてみましょう。洗車用スポンジ・クリーナーなどの洗車用品の人気商品を調べて、様々な製品を比較検討しながら、自分の洗車の目的に近いものを選んでいきましょう。

富士山|ふじさん

2万人近い登録者数を持つ、車系YouTuber。
長距離ドライブ好きで、愛車スバル・レヴォーグのオドメーターは19万キロ越え。
買った車には必ず手を加えるカスタム好き。

富士山
商品詳細