【定山渓ホテル鹿の湯】創業96年の老舗宿に、本格サウナとかけ流し沢水風呂「鹿の蒸」2022年12月26日(月) 新規オープン

【定山渓ホテル鹿の湯】創業96年の老舗宿に、本格サウナとかけ流し沢水風呂「鹿の蒸」2022年12月26日(月) 新規オ…

株式会社ホテル鹿の湯(北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32 代表取締役:金川一男)は、ホテル鹿の湯・地下1~2階の大浴場を一部改装し、オートロウリュ式のサウナとかけ流しの沢水風呂を備えた「サウナ・鹿の蒸(しかのじょう)」を、2022年12月26日にオープンいたします。

定山渓の老舗宿ならではの「ととのい」とは。
国産ひのきの爽やかな香り。ikiストーブのパワフルなロウリュ。豊平川源流のかけ流し名水風呂。湯けむりの中、清流をのぞむ外気浴。日本の文化を伝え続け、この地を知り尽くした創業96年の老舗宿がお届けする、本物のサウナ "鹿の蒸" をご用意しております。
 

サウナ 鹿の蒸(男性浴場イメージ)

サウナ 鹿の蒸(女性浴場イメージ)

【サウナ"鹿の蒸" 本物へのこだわり】

■サウナへのこだわり
フィンランドサウナの醍醐味・ロウリュ。その中でもモニュメント的な存在である「iki(イキ)ストーブ」を完備。壁天井には国産ひのき材を贅沢に使用し、大量のサウナストーンが生み出す天然水の蒸気とともに、和を感じる爽やかな香りが全身を包みこむ。また室内は温度差を楽しむスタジアム型・湿度差を楽しむサークル型と、男女で異なる形状を採用。高さや座面の奥行などその日の体調や好みに合わせて、ベストな座る場所を見つけるのも楽しみの1つ。
 

サウナ室内(男性イメージ)

サウナ室内(女性イメージ)


■水風呂へのこだわり
国立公園を流れる豊平川源流の沢水を浴場へ引き込み、贅沢にかけ流しでご用意。男性は深さの異なる2種類の角型の浴槽・女性は肌当たり柔らかな丸型の浴槽。木材は全て国産ひばを使用し、森の中にいるような心地よい香りを楽しむことが出来る。また男女とも浴槽の1つは打たせ水を完備。肌当たり柔らかな天然水を思いっきり頭から浴びることが出来る。

■外気浴へのこだわり
温泉街中心を流れる豊平川。この清流をのぞむ絶好のロケーションに外気浴スペースを完備。隣には名湯湧き出る露天風呂があり、湯けむりを乗せた心地よい風が体全身を包み込む。椅子はもちろんインフィニティチェア。お好みの角度で最高のととのい体験を。
 

沢水風呂(男性イメージ)

外気浴スペース(男性イメージ)


【大浴場"鹿の湯"について】

■名湯の由来

この地には、野生の鹿が傷を癒しにつかるほどの名湯がある…。初代北海道長官・岩村通俊によって名付けられた「鹿の湯」は、定山渓で唯一・固有の名を持つまさに名湯。今でのこの大浴場の真下から湧き出るこのお湯は、肌のさわりが優しく、熱の湯とも称される湯上がりの温かさが特徴。夜には渓流がライトアップされ、湯けむりに浮かぶ幻想的な風景が広がる。

■源泉 概要
・泉質:ナトリウムー塩化物泉
・泉温:69.7℃
・PH値:6.9
・適応症(浴用)-神経痛、筋肉痛、うちみ、痔疾、慢性消化器病、疲労回復、冷え性、きりきず など

■大浴場 概要
・場所:ホテル鹿の湯 地下1~2階
・時間:13:00~24:00/5:00~9:30(状況により時間変更の場合あり)
・浴槽:内湯(あつめ・ぬるめ)、露天風呂、ドライサウナ、水風呂
・備品:シャンプー、リンス、ボディーソープ、石けん、ヘアドライヤー、ヘアブラシ、化粧水(女性)、乳液(女性)、お子様用バスチェア、高座椅子、貴重品ロッカー、ベビーベッド

■サウナ "鹿の蒸" 特設サイト
https://shikanoyu.co.jp/lp/hotspring/
 

大浴場 鹿の湯(男性内湯)


【同時オープン "鹿のSALON"】

大浴場のリニューアルに合わせ、ホテル鹿の湯4階の飲食コーナーもリニューアルオープン。"昭和モダン"を感じる店内では、サウナ後の定番ドリンク・オロポや可愛らしいオリジナルフロート、伊達市BOCCA直送の濃厚ソフトクリームなどをご用意。また店内にある卓球台も飲食ご利用の方は自由に楽しむことが出来る。

■鹿のSALON 概要
・場所:ホテル鹿の湯 4階
・時間:15:00~22:00 (L.O. 21:30)
・内容:ソフトクリーム、パフェ、アルコールドリンク、ソフトドリンク
 

鹿のSALON(店内イメージ)


【リニューアル記念 宿泊プラン】

サウナ "鹿の蒸" のオープンを記念して、期間限定の宿泊プランを本日より販売開始いたします。
通常料金と比べ最大お1人様「2000円」お値引き、さらに "鹿のSALON" オリジナルオロポが付いたプレミアムなプランです。

■宿泊プラン共通内容
・特典:鹿のSALON オリジナルオロポ付き
・夕食:和洋ビュッフェ(レストラン)
・朝食:和洋ビュッフェ(レストラン)

■部屋タイプ毎の料金
・モダン和洋室(60平米):12,500円~
・カジュアル和室8畳(25平米):9,500円~
※料金は消費税込(入湯税は別途)
※平日/1室2名宿泊の1名あたりの料金

■オンラインでのご予約はこちら
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=JZ030&hcod2=001&mode=seek&c2plan=122&clrmode=true

■お電話でのご予約 お問い合わせ
011-598-2311(営業時間 8:30~19:00)

■サウナ "鹿の蒸" 特設サイト
https://shikanoyu.co.jp/lp/hotspring/

【定山渓温泉 ホテル鹿の湯について】 

札幌市中心部より車で約50分。定山渓温泉の湯の町中央に建ち、国立公園の山々と中央を流れる豊平川を望むことが出来る。創業96年の老舗宿らしく落ち着いた昭和レトロの佇まいと、名湯を味わう大浴場が魅力。また全170室の客室は和室・和洋室の6タイプをご用意。夕朝食は北海道の旬を楽しむビュッフェをメインに、グループでご利用の際は和食会席膳も堪能できる。

・所在地:〒061-2303 北海道札幌市南区定山渓温泉西3-32
・施設規模:客室数 170室 収容人数 600名
・アクセス:JR札幌駅よりじょうてつバス「湯の町」駅より徒歩2分(約70分)
・車の場合:札幌中心部より国道230号線を定山渓方面へ(約50分)
・URL:https://shikanoyu.co.jp/shikanoyu/
・電話番号:011-598-2311(代表)
・経営企業:株式会社ホテル鹿の湯

Source:
shikanoyu.co.jp
商品詳細