自走盗難なんてありえない!プロだからこそ出来るカーセキュリティの真髄「クリフォード」とは?

クリフォードカーセキュリティ

愛車が盗難率ワーストランキングに入っていたり、盗難情報がSNSで回ってきたりすると「次は自分の番かも…」と不安になりますね。そうでなくても、駐車場に停めておいただけでボディにキズが付いていたなんてことは日常茶飯事。車関連のトラブルを防ぐにはやはりセキュリティシステムの導入が不可欠です。

Chapter
盗難、車上荒らし…不安が耐えない車トラブルを防ぐには?
盗難危惧車両、人気車両、高級車にオススメの上位モデル「870R」
2way液晶カラーリモコン!愛車の異常が手元に通知される「730XJ」
価格重視!セキュリティーの入門モデル「S330」
取り付けは奈良と東京のMIRAGEで
店舗案内

盗難、車上荒らし…不安が耐えない車トラブルを防ぐには?

車を愛するオーナーは、自車を守るセキュリティシステムにも少なからず興味があるのではないでしょうか?

近年ではインターネットやSNSなどで盗難されやすい車種のランキングや、さまざまな盗難手口の情報などを入手することが可能です。しかし、イモビライザーや警報装置をつけていても、窃盗犯の腕が良ければ2分で盗難可能という噂もあるほど。

ひと昔前に比べれば、多くの情報が得られる世の中になったとは言え、実際に愛車を目の前にすると、純正のセキュリティだけで本当に大丈夫かと心配になる方も多いかと思います。

そんなオーナーのために、カーセキュリティ専門店として20年、これまで1万台以上の車にセキュリティシステムをインストールした実績を持つ信頼のカーセキュリティ専門店『ミラージュオートアラーム』がお勧めするセキュリティシステムを紹介しましょう。

盗難危惧車両、人気車両、高級車にオススメの上位モデル「870R」

ミラージュオートアラームがお勧めするセキュリティシステムは、いずれもアメリカDirected社のCILFFORD(クリフォード)です。

クリフォードは、世界で初めて作られたカーセキュリティブランドで、「全米で1台も乗り逃げされたことがない」という堅牢なシステムが自慢。そのなかから、用途と予算に合わせた3タイプを紹介します。

まずは、セキュリティ機能に関してクリフォードのフラッグシップ機と同等の性能を備えた「CLIFFORD IntelliGuard 870R」。

ボディへの衝撃を検知する「オムニセンサー」は、CLIFFORD独自のDSPアルゴリズムによりクルマへの衝撃を正確にキャッチ。衝撃の強弱で警告音が変わるほか、横を通り過ぎる車の振動やマフラーなどの音、他車のドアの開け閉めによる振動などによる誤作動は皆無に近いという、トップクラスの性能が特徴です。

またセンサー類には、車体の傾きを検出し、ホイール盗難の他、レッカー移動(吊上げ盗難)にも役立つ「デジタル傾斜センサー」を装備しています。

さらに、「ダブルイモビライザー」は純正のイモビライザー機能を損なうことなく追加され、自走盗難はまず不可能になるほか、リモコンのIDコードをランダムに変化させて盗難を防ぐ「ACG2」、リモコンでセキュリティシステムを作動し忘れても、自動的にセキュリティが作動する「オートアーミング」などが、大切な愛車をバッチリ守ります。

国産車、輸入車いずれにも対応しており、強力な防犯性能が求められる人気車両や高級車に、特にオススメのモデルです。

<次のページに続く>
次ページ
2way液晶カラーリモコン!愛車の異常が手元に通知される「730XJ」
商品詳細