スマートフォンと繋がる!BMW 初代X2のインパネ機能を解説(3BA-YH15/3DA-YL20/3BA-YN20型)

BMW 初代X2

BMW 初代X2(3BA-YH15/3DA-YL20/3BA-YN20型)は、ダイナミックな走行性能を持つスポーティーなコンパクトSUVです。

最新のテクノロジーを導入した新世代エンジンを搭載した初代X2。胸のすく気持ちの良い走りを楽しめる初代X2ですが、ドライブの時間をより上質にする機能が充実しています。

今回は、スポーティーな走りを堪能できる初代X2の魅力と機能性あふれるインパネについて紹介していきます。

Chapter
BMW 初代X2はスタイリッシュなデザインが映えるスポーティーなSUV!
BMW 初代X2のインパネ機能をチェック!
BMW 初代X2のインパネは先進機能とリンクしている!

BMW 初代X2はスタイリッシュなデザインが映えるスポーティーなSUV!

BMW X2は2018年に誕生して以来、卓越したテクノロジーによる走行性能と機能的で美しいデザインで、現在においても先進性を感じさせる1台です。

新世代エンジンと電子制御トランスミッションの組み合わせで、時代に合った低燃費と環境性能を実現。低回転域での太いトルクと、高回転域での力強いパワーを両立させたパワートレインは、ドライバーに気持ちの良い走りを提供してくれます。

エクステリア(外装)は、流麗かつダイナミックな輪郭によってスポーティークーペのようなスタイリッシュな側面を演出。街中でも映える外観が見る者の目を惹きつけます。

フロントには、逞しいバンパーと3つの吸気口で構成されたエア・インテークを装備。自信に満ちたフロント・ビューを演出しています。テールゲートは、リヤ・エプロンと完全に調和したデザインを採用。美しく滑らかな面構成を強調したデザインになっています。

インテリア(内装)は、高品質のマテリアルをエクステリア同様にスタイリッシュなデザインで仕上げています。

イエローのコントラスト・ステッチが施されたマイクロ・ヘキサゴン・クロス/センサテック・コンビネーションのスポーツ・シートをレイアウト。スポーティーな室内を演出してます。

⾛りへの想いを昂らせるドライバーオリエンテッドなインテリアデザインでありながら、実用性も考慮されています。ラゲッジルーム(荷室)が広く、ラゲッジルーム容量は470Lと大容量を実現。

X2はスタイリッシュで、使い勝手の良いコンパクトSUVと言えます。

BMW 初代X2のインパネ機能をチェック!

BMW X2には、走りをより充実させる機能となるHDDナビゲーション・システムがあります。

インパネにレイアウトされたHDDナビゲーション・システムには、高解像度TFTディスプレイを始め、高解像度カラーワイドディスプレイ、iDriveコントローラーなどが含まれ、ドライバーのニーズに合わせてフレキシブルな情報提示を行います。

ナビゲーション機能やラジオ機能、オーディオ機能などのインフォテインメントをHDDナビゲーション・システムにより、直観的に簡単操作。快適なドライブを約束します。

走りに直結する情報については、ブラック・パネル・テクノロジーを採用した4つのメーター・パネルに走行速度、エンジン回転数、燃料の残量、瞬間燃費を表示。

インフォメーション・ディスプレイには、外気温や油温、オンボード・コンピュータの各種機能が高解像度で表示されます。

HDDナビゲーション・システム以外にも、ステアリング・ホイール上に装備されたマルチファンクション・ボタンによって、電話やスピーチ・コントロール、オーディオ機能などを操作できます。

室内を快適にする機能となるオートマチック・エア・コンディショナーは、運転席と助手席で個別に温度設定が可能。一定以上、大気中の有害物質を感知すると、自動で内気循環モードに切り替わるAUCを装備しています。

BMW 初代X2のインパネは先進機能とリンクしている!

BMW X2のインパネは先進機能とリンクして、より快適なドライブシーンを生み出します。X2とデジタルワールドをシームレスに繋ぐ先進機能、BMW コネクティッド・ドライブ・サービスの活用で、多くのインフォテインメントを享受できます。

My BMW アプリをダウンロードすることで、ニュースや天気予報などの最新情報のチェックや、あなたのiPhoneにインストールされた対応アプリを、X2のコントロール・ディスプレイで操作できるようになります。

音楽をストリーミングしたり、カレンダーに予定を入力したり、あるいは互換性のあるスマート・ホーム・デバイスの調整などなど。さまざまなデジタルサービスをX2の車内で利用可能です。

運転中に何かを調べたい時やカレンダーをチェックしたい時などでも、BMW コネクティッド・ドライブ・サービスの活用でカーライフをより便利なものにできます。

BMW X2は、スタイリッシュなデザインとスポーティーな走行性能を、高い次元で融合しただけでなく、最新の機能的インフォテインメントをインパネに装備されていることがわかりました。

先進のテクノロジーを体現した高級コンパクトSUVと言えるでしょう。

この機会に、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

※2021年7月現在

吉田 恒道|よしだ つねみち

1980年代、大学卒業後ファッション・モード専門誌「WWD Japan」編集部勤務を皮切りに編集者としてのキャリアを積む。その後、90年〜2000年代、中堅出版社ダイヤモンド社の自動車専門誌・副編集長に就く。以降、男性ライフスタイル誌「Straight’」(扶桑社)など複数の男性誌編集長を歴任し独立、フリーランスのエディターに、現職。著書に「シングルモルトの愉しみ方」(学習研究社)がある。

吉田 恒道