【アストンマーティン 初SUVのDBX】を日本人唯一国際試乗会で試乗された大谷達也さんと38分徹底解説!メルセデスAMG製の4.0リッターV型8気筒ツインターボとのマッチングは?

アストン初のSUV!アストンマーティンDBXをDBXプロトを日本人唯一国際試乗会で試乗された大谷達也さんと38分徹底解説!メルセデスAMG製の4.0リッターV型8気筒ツインターボとのマッチングは?

アストンマーティン初のSUVとなるDBX。このDBXは、シャシーなどDBX専用設計のものがたくさんあるんです。

今回は、日本人唯一でDBXの国際試乗会に参加された大谷達也さんとCARPRIMEナビゲーターの河西との2人コンビでお届けします。ライバルになるSUVを徹底的に調べ、研究して作られたというDBXは、どんな仕上がりを見せるのでしょうか?是非、ご覧下さい!

アストンマーティンDBX
ボディサイズ:全長×全幅×全高:5039×2050×1680mm
ホイールベース:3060mm
車重:2245kg
駆動方式:4WD
エンジン:4リッターV8 DOHC 32バルブ ツインターボ
トランスミッション:9AT
最高出力:550PS(405kW)/6500rpm
最大トルク:700N・m(71.4kgf・m)/2200-5000rpm

アストン初のSUV!アストンマーティンDBXをDBXプロトを日本人唯一国際試乗会で試乗された大谷達也さんと38分徹底解説!メルセデスAMG製の4.0リッターV型8気筒ツインターボとのマッチングは?