BMW X2に新しく設定される「MスポーツX」とはなに?

BMW X2とは?

「MスポーツX」という新グレードが設定される『X2』も、デトロイトモーターショー2018にて実車が世界初公開されたモデルです。

X2は、X1をよりスポーティに仕上げたモデルで、低くワイドなフォルムが特徴です。ボディサイズは、全長4,360mm×全幅1,824mm×全高1,526mmとなっています。

ちょうど、X5に対するX6、X3に対するX4と同じ関係で、カテゴリーはSUC(スポーツ・アクティビティ・クーペ)になります。日本では2018年初夏に販売が予定されています。

これまで展開されてきたMスポーツは、標準モデルをベースに走りに特化させたスポーツグレードという扱いでした。そこへ新たに設定された「MスポーツX」というグレード。

いったい、どのようなコンセプトなのでしょうか?

「MスポーツX」とは?

BMW X2 MスポーツX

「MスポーツX」は、Xシリーズ専用のMスポーツに位置付けられます。

Xシリーズといえば、BMWのSUVグループに与えられている名称で、SUV版Mスポーツと言えばわかりやすいでしょうか?

MスポーツXは、専用デザインの前後バンパースポイラー、ホイールアーチトリム、サイドスカートの一部がフローズングレイ仕上げになります。ボディカラーと異なるサイドスカートによって、サイドビューは視覚的に上下の幅が抑えられスポーティに見えるようになっています。

アルミホイールも専用のデザインの19インチ(オプションで20インチ)と、このクラスのSUVとしては大きめのホイールが奢られます。

BMW X2 Mスポーツ

このMスポーツXと同時に、X2にはMスポーツも設定されます。こちらは、専用の前後バンパースポイラーにダークシャドウのアクセント、ホイールアーチトリムとサイドスカートはボディ同色で、19インチ(オプションで20インチ)のM専用ホイールが装備されます。

フローズングレイ仕上げが特徴的なMスポーツXは、BMWのXシリーズらしさを残しつつ、よりスポーティさを強めたグレードとなるようです。

X2 MスポーツX

X2 Mスポーツ

2種類のMスポーツで選択しを拡大

BMW X2 Mスポーツ

このX2の登場でXシリーズのラインナップはひと通り揃ったことになります。

標準グレードに加えて2種類のMスポーツが設定されたX2は、購入者のニーズによりマッチするスタイルを提供することができるようになったと思います。

今後、他のSUVモデルでもMスポーツXが展開されていくかどうかは、いまのところ定かではありませんが、このラインナップがBMWの販売にプラスになれば、他のSUVモデルでもMスポーツXが展開される可能性は高いと言えるでしょう。

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives