クルマにWi-Fiを装備しよう!【快適ドライブへの第一歩】

クルマ用Wi-Fiはどのような時に便利?

ドライブ スマートフォン

はじめにクルマ用Wi-Fiを装備した場合の利点などを解説していきましょう。まずお子さんが多く、家族で車移動をすることが多いという方はクルマ用Wi-Fiがあると絶対便利!移動中に車内Wi-Fiへ接続すれば、各種動画配信サイトなどを快適に視聴することができ、移動中にお子さんを楽しませることができます。

また移動中の道案内に車載ナビでなく、スマートフォンやタブレットにインストールしたカーナビアプリを使用している方にもオススメです。アプリにもよりますが、常に新しい情報を受信しているカーナビアプリは意外と通信量を消費します。新たにクルマ用Wi-Fiを装備することで、月々のパケット通信量に余裕を持つことができます。

各社から提供されているモバイルWi-Fiを使用する

spigen スマホホルダー スタイルリング

まず「クルマ用にWi-Fiを新しく装備する」と聞くと、クルマ用に新たにモバイルWi-Fiを用意するイメージを持つ方が多いでしょう。基本的にはそのような考えで間違っていません。しかしここで重要なのは自身の車内でのネット使用に合わせたモバイルWi-Fiを用意することです。

もちろん使える通信量が大きく、通信速度が速いのに越したことはありませんが、そうすると月額のデータ通信料金が高くなってしまうのも事実。何を目的にクルマ用Wi-Fiを装備するかを考えてモバイルWi-Fiを選びましょう。クルマ用モバイルWi-Fiを選ぶ上で自身の使い方と照らし合わせてチェックすべきは基本的に以下の項目

①使用可能な通信量

②通信速度

③同時接続可能な端末数

④バッテリー継続時間

①は皆さんもご想像が付くかと思いますが、家族で移動する度にインターネットを介して映像視聴をする場合と基本的に一人での移動が多くカーナビアプリぐらいにしか使用しない場合では使用する通信量に大きく差が出てきます。

②は契約するモバイルWi-Fiによって差が出てくるところ。一概に「ここが速い!」とは言い切れませんが、携帯電話会社のネット回線を使用できるモバイルWi-Fiは快適にインターネットを使用できることが多いです。

③も家族や大人数の移動で使うか否かといったところ。

④は車での移動時間が合計でどれくらいの場合が多いかといったところで選ぶといいでしょう。中にはシガーソケットや車内電源から充電できるものもあります。

クルマ用にオススメのモバイルWi-Fi

USB電源のモバイルWi-Fi

近年増えてきているのが、使用電源がUSBから供給されるタイプのモバイルWi-Fi。様々な会社からラインナップされているので一概に「これがオススメ!」とは言い切れませんが、シガーソケットをUSBポートへ変換したりすれば、こちらもスマートに車内モバイルWi-Fiを装備することができるのでオススメです。

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives