車で行きたい!千葉県のドライブスポット10選

都心からアクセス良好、海も山もグルメも盛りだくさん

東京や神奈川在住でゴルフをされる方には、おなじみの房総半島。しかしゴルフ場以外にも、海に囲まれた房総半島には海山の魅力が詰まっています。

また、かつては高額で知られたアクアラインも、あの森田健作 千葉県知事の肝入りもあって、2018年4月現在はETC割引で片道800円(軽自動車/640円)という低額で利用することができるのです。

そんなアクセス良好かつ見どころ沢山の千葉県のドライブスポットを紹介。今回は、あえて都心から近いディズニーランド、ドイツ村、マザー牧場といったメジャーどころは外してますのであしからず。

① 房総半島といえば「房総フラワーライン」

房総フラワーライン

春先に千葉へドライブ!と考えたら真っ先に浮かぶのが「房総フラワーライン」です。具体的には、”館山市下町交差点から南房総市和田町までの約46kmの海岸線の道路”が房総フラワーラインと呼ばれています。

伊戸から相浜までの約6kmの区間には、1月から春にかけては菜の花やポピー、夏にはマリーゴールドと、四季折々の花が沿道を彩ります。「日本の道百選」にも選ばれた名道、春を感じるドライブには最適ですよ!

② 房総随一の温泉郷「養老渓谷」

養老渓谷

房総半島の温泉郷といえば、「養老渓谷温泉」を挙げないわけにはいきません。温泉はもちろんのこと、近隣にはマイナスイオンたっぷりの「栗又の滝」、かの源頼朝公が再起をかけ祈願したとされる「出世観音 立國寺」もあり、見どころ沢山のドライブスポットです。

時間があれば味わい深い小湊鉄道に乗るのも◎。日帰り、宿泊もオススメです。

■栗又の滝
住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又157 
駐車場:あり

③ まるでジブリの世界「濃溝の滝」

インスタグラムをはじめとしたSNSで人気に火が付いたのが、君津市にある「濃溝の滝・亀岩の洞窟」です。その幻想的な雰囲気は、まるでファンタジーのような美しさ。SNS映えを狙った1枚に挑んでみては?

■清水渓流広場(濃溝の滝・亀岩の洞窟)
住所:千葉県君津市笹
駐車場:あり

④ かのTOP GEARにも登場!「鋸山 日本寺」

無題

大仏といえば、奈良もしくは鎌倉が有名です。しかし、日本最大の大仏は、鋸山の「乾坤山 日本寺(けんこんざん にほんじ)」にあります。

日本寺は、英BBCの人気番組TOP GEARにも登場したお寺で、総高31.05mの大仏「薬師瑠璃光如来」だけでなく、崖岩に彫刻された「百尺観音」は、大戦による犠牲者の供養、東京湾周辺の航海、航空、陸上交通犠牲者の供養のために発願されたもので、安全を守る本尊として崇められています。

車の場合は、有料の鋸山登山自動車道を使うと山頂近くの駐車場まで行くことができます。神奈川県からは、久里浜港から行く海上ルートもありますよ。

■鋸山 日本寺
住所:千葉県安房郡鋸南町鋸山
TEL:0470-55-1103
拝観料:大人600円、子供400円
駐車場:あり

⑤ 千葉の秘境飯!? アリランラーメン「らーめん八平」

ドライブに欠かせない要素が食ですよね。特に”日本で一番行きにくい店”と話題になったのが、長南町に存在する「らーめん八平」です。ここで提供されるアリランラーメンとは、自家製の中太麺とピリ辛のスープが絶妙な一杯。

しかし公共交通でのアクセスが悪く、カーナビに頼っても見つけにくい?という立地にあるため、秘境の味覚として話題になっています。

系列の店舗もあるので調べてみると良いと思いますが、この「らーめん八平」にたどり着けるか、挑戦してほしいところです。

■らーめん八平
住所:千葉県長生郡長南町山内813-2 
TEL:0475-46-1167
営業時間:11:00~15:00
定休日:水曜日
駐車場:あり

⑥ 千葉を代表するご当地ラーメン「竹岡式ラーメン 梅乃家」

ご当地ラーメンの存在が話題となって久しいわけですが、千葉県を代表するひとつが竹岡式ラーメンです。普通のラーメンと違い、出汁をとらず、乾麺を使っていることがポイントで、チャーシューを作った醤油ダレに、乾麺を茹でた茹で汁を入れ、薬味は刻んだ玉ねぎというシンプルなもの。

しかしながら非常に味わい深いラーメンであり、高い人気を誇っています。その代表格が「竹岡式ラーメン 梅乃家」です。行列覚悟でトライしてみましょう。

■梅乃家
住所:千葉県富津市竹岡410 
TEL:0439-67-0920
営業時間:10:00~19:00(土日祝 10:00~18:00)
定休日:火曜・水曜
駐車場:あり

⑦ 千葉の海の幸を存分に堪能できる「ばんや」

食堂ばんや

ラーメンが続いてしまいましたが、千葉といえば海の幸を語らねばなりません。ファミリーで安心して利用できるのが、保田漁協直営の食堂「ばんや」です。

漁協直営だけに、新鮮な魚介を良心価格で堪能できます。水揚げの状況で、日々メニューが変わるのも楽しみなところ。地魚をふんだんに奢った漁師まかない丼、朝獲れ寿司が人気メニュー。駐車場も広く、ドライブスポットにもばっちりです。

■お食事処 ばんや
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5 
TEL:0470-55-4844(本館)
営業時間:9:30〜17:30(LO17:00)
定休日胃:年中無休
駐車場:あり

⑧ ハーブの癒しを…道の駅「ローズマリー公園」

ローズマリー公園

房総フラワーラインの途中、南房総市白子にあるのが、道の駅「ローズマリー公園」です。英国風庭園を再現した施設が立ち並び、春先には沢山の花やハーブを堪能できる、ドライブ中のリフレッシュにもぴったりなスポット。園内のはなまる市場では、千葉の旬な味覚も購入することができますよ。

■道の駅 ローズマリー公園
住所:千葉県南房総市白子1501 
TEL:0470-46-2882 
営業時間:9:00~17:00
休館日:なし
駐車場:あり

⑨ 都心からアクセス良好「昭和の森」

どうしても千葉県のスポットとなると房総半島方面に偏りがちですが、都心から1時間ほどでアクセスできる千葉市にもおすすめスポットがあります。
それが「昭和の森」です。東京ドーム23個分という広大な敷地をほこり、キャンプ、BBQ、アスレチックと、休日の楽しみに最適。童心に帰って、全長約109mのローラーすべり台に挑戦するのも一興ではないでしょうか。森のなかでたっぷりマイナスイオンを吸収できる、そんなドライブスポットです。

■昭和の森
住所:千葉県千葉市緑区土気町22
TEL:043-294-2884(都市局公園緑地部緑公園緑地事務所)
駐車場:あり(8:30~17:00)

⑩ 小江戸「水郷佐原」で 舟めぐり

佐原

最後に紹介するのは、香取市佐原(さわら)の街並みです。

小野川沿いに古民家が立ち並び、まさに小江戸の風情たっぷり。古民家をカフェやレストランにリノベーションしたところもあるので、ランチをどこでとるかも楽しみのひとつ。CMでも、たびたび登場しています。

そんな佐原で体験して欲しいのが、小野川の舟めぐり。およそ30分ほどの船旅、小江戸の風景を水辺から楽しみつつ、船頭さんとのおしゃべりも楽しい、なんだかタイムスリップしたような気分に浸れます。

また日本地図を作った「伊能忠敬記念館」や、少し足を延ばすとパワースポットとして知られる「香取神宮」もあり、見どころ沢山のドライブスポットなのです。

■小江戸さわら 舟めぐり
住所:千葉県香取市佐原イ1730−3
TEL:0478-55-9380
営業時間:10:00~16:00(10月~3月 10:00~15:30)
乗船料金:大人 1,300円、小学生 700円


他にも、市原市の「チバニアン」や銚子の「地球の丸く見える丘展望館」、成田の「航空科学博物館」などなど、千葉県にはまだまだ興味深いドライブスポットが沢山あります。

今度のお休みは、自分だけのスポットを探しに千葉県を訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives