コペン 見た目の違いは大きい?|セロとローブ エクステリア比較

新型コペンセロ画像0014

先日、ダイハツから発売された新型コペン(COPEN)の第3弾
セロ(CERO)を見に行ってきました。

丸っこいヘッドライトになっており、
先代モデルを思わせるようなデザインが特徴的。

コペンらしいデザインになっており、もうすでに発売されている
ローブ(ROBE)やエクスプレイ(XPLAY)よりも人気が高いみたいですね。

先日、コペンサイトに行った時、新型コペン セロだけでは無く、
ローブ(ROBE)も展示してあったので写真をたくさん撮らせてもらいました。

そんな新型コペン セロ(COPEN CERO)と新型コペン ローブ(ROBE)の
外装・エクステリアの比較をしてみました。

※2020年10月8日の記事です。

Chapter
新型コペン セロとローブの外装比較
正面から
横から
リアから

新型コペン セロとローブの外装比較

正面から

新型コペン セロ(COPEN CERO)と新型コペン ローブ(ROBE)を
正面から見比べると、このようなデザインになっています。

新型コペン セロ(COPEN CERO)

新型コペン ローブ(ROBE)

フロントマスクを比べると、やはりヘッドライトの違いが特徴的ですね。

新型コペン セロ(COPEN CERO)は、丸型のクリクリっとしたヘッドライト。

一方、新型コペン ローブ(ROBE)は、釣り上がったような鋭いデザインになっています。

また、新型コペン ローブ(ROBE)では、ヘッドライトからクルマの
下部に続いている導光ランプがインパクトがありますね。

また、バンパーの開口部のデザインもこの2台では、異なっています。

新型コペン セロ(COPEN CERO)の方が台形を逆にしたようなデザインなのに対し、
新型コペン ローブ(ROBE)は、ガバッと大きく口を開けたような四角いデザインに
なっています。

この大きな口を開けたようなデザインは、
ダイハツやトヨタのトレンドなんでしょうか^^;;

アクア(AQUA)や新型カローラフィールダー、カローラアクシオなど
最近多くなってきたような気がします。

個人的には、もう少しバンパーの開口部は、スッキリとしたような
デザインの方が好みです。

<次のページに続く>
次ページ
横から

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ
商品詳細