EV情報プラットフォーム「ARGOS-EV Portal」2023年1月10日リリース

EV情報プラットフォーム「ARGOS-EV Portal」2023年1月10日リリース

自動車車両・部品プラットフォームサービスを提供する株式会社レベルブリッジ(本社:千葉県千葉市、代表取締役:羽生武史、汪曉暉 以下 LB)は、EVのアフターマーケットに特化した情報サービス「ARGOS(アルゴス)-EV Portal」を2023年1月10日より開始します。

■サービス概要
EVに特化した情報プラットフォームです。
①中国で流通するEV完成車・部品を研究開発用途として調達代行します
②EVのアフターマーケットに関するコンサルティングサービスやEV最新情報をお届けします。

▼「ARGOS-EV PORTAL」Webサイト:
https://ev.argos2020.jp/

■リリース日:2023年1月10日

■サービス内容
1.EV完成車・部品の調達代行
2.中国のEVアフターマーケット(整備メンテナンス機器・技術、中古車リサイクルの流通基準、純正・優良部品の市場シェア・流通価格、損保向けEV車両の査定方法、バッテリーの交換基準・回収再利用、人材教育 等)に関するコンサルティングサービス ※個別の調査依頼にも対応します。

●部品調達代行実績(例)
EVモーター(E-Axle Ni100,200Ex)、オクトバルブ(Octovalve)、高圧Junction Box、エンジン内ロッカーアーム、ブレーキペダル、フェンダーライナー 等

●完成車調達代行実績(例)
BYD Dolphin(海豚)・Song(宋) Plus 、広州汽車GAC AION S plus、吉利 Super迅、NIO(上海蔚来)ET7、IM Motors(智己汽車)L7 Pro 等

■「ARGOS-EV PORTAL」の特長
1.日本で未発売の中国EVを始め、研究開発用のEV完成車・部品を迅速に安全に調達いたします。
※上記の調達実績あり 詳細は、https://ev.argos2020.jp/でご確認下さい。
2.イラストから該当する部品(純正品番)を正しく特定いたします。
3.中国EVアフターマーケットを中心にEV最新事情、ノウハウ、技術をレポートします。弊社調査員が現地で独自に取材し、最新の情報をお届けします。
※2023年3月から、月1回程度の最新情報を掲載予定

■会社概要
商号:株式会社 レベルブリッジ
代表者:代表取締役 羽生 武史 汪 曉暉
所在地:〒261-7114 千葉市美浜区中瀬2-6-1  ワールドビジネスガーデン マリブイースト14F
設立:2020年4月
事業内容:
①自動車部品メーカー・卸の中国進出支援・コンサルティング
②自動車車両・部品プラットフォームサービス(ARGOS・アルゴス)の提供
③日本向け 輸入車車両(VIN)検索サービスの提供
④自動車リサイクル関連コンサルティング
URL: https://levelbridge.jp/

■本件に関するお問合わせ先
企業名:株式会社レベルブリッジ
担当者名:汪 曉暉
Email:contact@argos2020.jp

商品詳細