グリーンスローモビリティがラインナップに加わりました

グリーンスローモビリティがラインナップに加わりました

※グリーンスローモビリティとは
最高速度20km/h 未満の電気自動車を活用した移動サービスのことです。
道路運送車両の保安基準で、最高時速20km/h未満の車両は窓ガラスやシートベルトなどの装着が免除されるという緩和があります。

                       4人乗り・6人乗り


コンパクトな車両サイズのため、住宅地・山間地・離島等さまざまな場所で走行でき、地域の足としてコミュニティバス・乗合タクシー等、様々な用途に応じて使用することが出来ます。

グリーンスローモビリティは地域交通の大幅な低炭素化と、ラストワンマイルの確保、観光振興、中心市街地の活性化など、地域が抱える様々な課題を解決するための有効な手段となる車両です。

 

  • グリーンスローモビリティの5つの特長

①Green:電気で充電できるので環境に優しい
電気で走るため、燃料費を大幅に削減できます。また、ガソリンスタンドが減少している地域でも、簡単にコンセントでの充電が可能のため、幅広い地域での活用が可能です。
EV化による新たな観光モビリティの展開と脱炭素社会の実現を後押しします。

②Slow:最高速度が20km/h未満なので、景観の認識度を向上
ゆっくり移動できるため、景色や町並みを楽しみながら移動する観光地での移動モビリティとしても最適です。

③Safety:運転に慣れていないかたや高齢者でも運転が容易
運転操作が通常のAT車とほぼ同様であり、低速走行車両(20km/h未満)のため、重大事故のリスクが低く、運転に不慣れな方でも安心して走行可能です。

④Small:同じ乗車定員の車両と比較し、小型
通常の同乗車人数の車両と比較して、コンパクトなサイズのため、従来通れなかったような道路でも活躍できます。さらに、乗用車で通るとすれ違いで渋滞してしまうような道路等でも活用できる可能性があり、柔軟で効率的な移動を手助けします。
⑤Open:窓ガラスがないので解放感を感じれる
通常の同乗車人数の車両と比較して、コンパクトなサイズのため、従来通れなかったような道路でも活躍できます。さらに、乗用車で通るとすれ違いで渋滞してしまうような道路等でも活用できる可能性があり、柔軟で効率 
的な移動を手助けします。

▼4人乗り

▼6人乗り



 


 

 
  • 商品特長

1. 最高速度 20km/h :スローモビリティ対象車両
2. 保安部品の標準搭載により、公道の走行が可能
3. 開閉式窓付きガラス製 透明ドアとエアコンを搭載(下部を半透明にすることも可能)

 側名のドアは取り外し可能

4. 灯火装置にはすべてLEDを採用
5. レザーシートと3点式シートベルトを標準搭載
6. バッテリー:リチウムイオン電池 (LFPモジュール)
   2タイプをご準備:48V 20kWh / 60V 25kWh

7. 航続距離 (km):4人乗り:80~95 / 6人乗り:70~80


※商品カタログはお問い合わせフォームより、お問い合わせください。
 

▼車両外観・内装

▼外観動画(約30秒)

 

  • 諸元表

  • 会社概要
会社名:株式会社 EV モーターズ・ジャパン
本社所在地:福岡県北九州市若松区白山 1-18-7
代表取締役社長:佐藤 裕之
設立:2019年4月
資本金等:2,935,200,000 円
事業内容:・電気自動車及び充電ステーションの販売・メンテナンス
[取扱車両] バス・トラック・トライク・特殊車両等
・電気自動車のリース、レンタル、ESCO事業
・蓄電池・PVを活用した再生可能エネルギー事業
電話番号:093-752-2477
お問い合わせフォーム:https://forms.gle/B9sPDcm4DMV1W8F56
HP:https://www.evm-j.com

■SNS
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCu10OuCKKFuO_gFhw3OPeYg
Facebook:https://www.facebook.com/EV.Motors.Japan
Twitter:https://twitter.com/EV_Motors_Japan
Instagram:https://www.instagram.com/ev_motors_japan/
 

商品詳細