長野県HAKUBAVALLEY 「つがいけマウンテンリゾート」2022年12⽉11⽇(日)スキー場オープン!

長野県HAKUBAVALLEY 「つがいけマウンテンリゾート」2022年12⽉11⽇(日)スキー場オープン!

栂池ゴンドラリフト株式会社(本社:⻑野県北安曇郡⼩⾕村/代表取締役社⻑ 岩本 竜二郎)、株式会社白馬館(本社:⻑野県北安曇郡白馬村/代表取締役社長:松沢 貞一)、栂池観光開発株式会社(本社:長野県北安曇郡小谷村/代表取締役社長:栗田 優)が運営する 『つがいけマウンテンリゾート』 は、2022年12⽉11⽇(日)午前8時より、2022-2023冬季シーズンの営業を開始いたします。

HAKUBAVALLEY 『つがいけマウンテンリゾート』 は白馬山麓の北に位置し、特に上質で豊富な積雪量のパウダースノーが堪能でき、北アルプスを背景に初⼼者から上級者まで楽しめる最長滑走距離5,000mの14コースを備えます。

今シーズンのキャッチコピーは「FUN FOR ALL」

■2022年12月11日(日)スキー場営業のご案内
・オープンゲレンデ 積雪:60㎝(12月10日現在)
・ゲレンデ:ハンの木コース上部 (山頂エリア 標高トップ1,582m)
・滑走可能距離:800m
・運行リフト:ハンの木高速ペアリフト※滑走エリアにはゴンドラリフトの往復乗車が必要です
・詳しくはホームページをご覧ください  https://www.tsugaike.gr.jp/
・リフト料金:
ーシーズンイン割引(~2022年12月16日)1日券 大人4,300円 小児2,700円
ー通常料金(2022年12月17日~2023年3月12日)1日券 大人5,900円 小児3,500円
ー春スキー割引(2023年3月13日~2023年5月7日)1日券 大人4,300円 小児2,700円
ーお得なウェブチケットの販売あり https://www.tsugaike.gr.jp/snow/web-ticket
 

つがいけマウンテンリゾートでは、ビギナーやファミリーに適した横幅1,200mもある広大な緩斜面の「鐘の鳴る丘ゲレンデ」があり、お子様からスキー、スノーボードのデビューの方でも安心して練習ができるゲレンデや、パウダーが楽しめる上級者コースまであらゆるニーズに合わせた多彩なコースが魅力のスキー場です。
コースレベル:初級50% 中級30% 上級20%

■⼈⼯降雪機の拡充により、さらに安定したゲレンデコンディションを確保
人工降雪機をハンの木高速ペアリフト沿いとハンの木第1クワッドリフト沿いのハンの木コースの全長2.4Kmと、チャンピオンゲレンデの全長約800mに導入され、山頂及びゲレンデ中腹エリアでの降雪により安定したゲレンデコンディションをロングシーズンで確保します。また複数のライブカメラの設置により、ゲレンデ状況を配信するほか、登録者には30cm以上の降雪時にパウダーアラートを配信するなど、よりディープにお楽しみいただけるサービスを提供いたします。
※パウダーアラートはスマートフォンでLINEお友達追加が必要です。
https://www.tsugaike.gr.jp/archives/4038

■パウダーエリアスノーパーク恒例イベントなど
上級スキーヤー・スノーボーダー向けのコンテンツとなる、極上のパウダーエリアを滑⾛できるレクチャー受講式のプログラム「TSUGAPOW DBD」や、パークユーザーに⼈気の「TG PARKS」は今シーズンもお楽しみいただけます。また、第52回を迎える恒例の「栂池⾼原雪の祭典」は、2022年3⽉4日(土)に開催予定。冬の澄んだ空気に⾊とりどりの花⽕が打ち上がります。

栂池の極上パウダーエリアを存分に味わう事ができる

お子様やファミリーにも安心な⼈気のエリア
お子様に安心して雪遊びを楽しんでいただけるキッズパークを鐘の鳴る丘に完備するほか、アクティビティパーク「⽩⾺つがいけSNOW WOW!」は、今シーズンは新たに人気のアミダスがリニューアルされたほか、雪原を走行するバギークルージングを始め、様々なスノーアクティビティが体験できるアイテムを揃えます。ノンスキーヤーにも思いっきりお楽しみいただけます。
※営業期間は2022年12⽉中旬〜2023年3⽉下旬までを予定しております。

 

お子様と遊べるスノーアクティビティが充実


バラエティに富んだ魅力的なゲレ食を提供
多種多様なゲレ食が充実する栂池では、今シーズン「雪の広場」に淡路島の食材を使用した人気店「中華そば いのうえ」と、こだわり抜いた秘伝のたれに漬け込んだ国産若鳥の唐揚げが味わえる「torico tsugaike」が新規オープンいたします。バラエティに富んだゲレ食もお楽しみください。

 

左:中華そばいのうえ「中華そば」  右:torico tsugaike「特製手仕込み唐揚げ丼」

中華そば いのうえ  https://frogsfarm.jp/eat/inoue/
torico tsugaike    https://www.torico-enoshima.com/

■夢中になって遊ぼう!託児保育施設「MAI.MAI 栂池 Outdoor & Learning center」がオープン
今シーズンより、鐘の鳴る丘ゲレンデに託児保育施設が新規オープンいたします。MAI.MAIならではの「思いっきり遊ぶ!」をモットーに3歳以上を対象にスキーやアート等のプログラムを実施いたします。スキーや観光の一時預かり、長期滞在時の保育でもご利用いただけます。
https://maimaicompany.jp/
TEL: 0261-85-2938

■ROXY SNOW HOUSE
ビーチ&スノーカルチャーとアクティブライフスタイルを愛する女性のためのブランド「ROXY」のポップアップショップがゴンドラ白樺駅(中間駅)「雪の広場」にオープンいたします。

多目的トイレの増設及び、環境保全への取り組みとしてバイオトイレを設置
ご来場いただいたすべてのお客様に安心して快適にご利用いただけるよう多目的トイレを新たに雪の広場に設置いたしました。また、ハンの木コースには環境保全への取り組みとして排せつ物を微生物の働きによって分解・処理するバイオトイレを設置いたします。給排水管の接続が不要で環境に優しいオフグリッドのトイレと手洗器を備えた、バイオトイレ・デザイントレーラーハウスを設置いたしました。水を使わずに排せつ物の処理ができるため、汚水による土壌や水質への影響を最小限に抑えることができます。今後も事業運営において、「持続可能な開発目標」(SDGs)に賛同し、スキー場運営を通して貢献出来るよう努めて参ります。

リフト券オンライン販売を促進し、⾃動発券機の導⼊で混雑を緩和
⾃動発券機「skiosk®」(エスキオスク)(※1)を導⼊し、ご⾃宅でもスキー場に向かう道中でも、場所や時間を問わず事前にリフト券を購⼊していただき、到着後スムーズにゲレンデに向かうことができるよう推進しております。発券業務を⼀部⾃動化することで⾮接触を図るとともに、窓⼝の混雑緩和やキャッシュレス払いによる感染リスク軽減に寄与します。

「skiosk®」の利⽤⽅法は、当社専⽤ECサイトにて予め希望リフトチケットをオンライン購入し、発⾏されたQRコードを現地の⾃動発券機「skiosk®」にかざすことでリフト券を発券できます。
https://www.tsugaike.gr.jp/winter/ticket2/index.html

「skiosk®」は、⽇本語・英語の多⾔語に対応しており、アフターコロナのインバウンド市場回復時にも有効です。
※1…「skiosk®」は、SKIDATA GmbHにより⽶国、EUその他諸国において商標登録済みのトレードマークです。

リフト券ピックアップの流れ
 

■新型コロナウイルスの感染予防対策について
引き続き、政府・⾃治体の⽅針を踏まえ、スキー場で起こり得るあらゆる状況を想定して、感染予防対策を実施します。チケットの販売では、オンライン販売の促進、ゴンドラは搬器の消毒を徹底することはもちろんのこと、飲食・レンタル施設、チケットセンター、従業員寮等は、換気、ふき取りによる除菌対策により、接触感染リスクを最大限に減らす対策を講じて安⼼安全に楽しんでいただけるスキー場運営に励みます。
新型コロナウイルス感染防⽌対策: https://www.nippon-ski.jp/coronavirus.php

【つがいけマウンテンリゾート 栂池高原スキー場 概要】
TEL: 0261-83-2255
公式HP:https://www.tsugaike.gr.jp/
営業時間:8:00〜17:00
駐⾞場:1,500台
アクセス:東京から約3時間、名古屋から約3時間30分、関⻄から約4時間40分、
最寄インターチェンジ(⻑野IC、安曇野IC、⽷⿂川I C)から幅広道路で約1時間30分

【会社概要】
(栂池索道事業者)
会社名:栂池ゴンドリフト株式会社 (幹事会社)
代表:代表取締役社⻑ 岩本 竜二郎
住所:〒399-9422 ⻑野県北安曇郡⼩⾕村⼤字千国⼄12840番地1
設⽴:1983年(昭和58年)9⽉14⽇
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)、索道施設7基

会社名:株式会社白馬館
代表:代表取締役社長 松沢 貞一
住所:〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6307
設立:1906年(明治39年)7月1日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業)、索道施設3基

会社名:栂池観光開発株式会社
代表:代表取締役社長 栗田 優
住所:〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
設立:1970年(昭和45年)6月19日
事業内容:スキー場一般(索道事業・飲食業・温泉事業)、索道施設4基

 

Source:
www.tsugaike.gr.jp
商品詳細