【W大阪】クリエイティブカンパニー「ネイキッド」との初コラボレーション「W Osaka × NAKED, INC. Xmas Garden」開催決定!

【W大阪】クリエイティブカンパニー「ネイキッド」との初コラボレーション「W Osaka × NAKED, INC. X…

ラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、クリエイティブカンパニー「株式会社ネイキッド」(所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)と初コラボレーションするイベント「W Osaka × NAKED, INC. Xmas Garden」を、2022年12月15日(木)から12月25日(日)まで開催いたします。

W Osaka × NAKED, INC. Xmas Garden(イメージ)

国内外で好評を博した参加型アートプロジェクトがW大阪へ!ここでしか見られない限定のクリスマス演出も
 イベントを象徴するアートモニュメントそしてクリスマスツリーとして、アーティストでありネイキッド代表である村松亮太郎氏による世界と繋がる参加型アートプロジェクト「DANDELION PROJECT」(ダンデライオンプロジェクト)を4階「WET DECK(ウェットデッキ)」にて展示いたします。DANDELION PROJECTとは、タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を世界各地に植樹し(設置し)、平和の象徴である花を世界中に咲かせていくアートプロジェクトで、これまで国内外の主要都市で展開されています。

 今回はネイキッドによる光のアートを施したWET DECKを会場に、「DANDELION PROJECT」の20分間の演出に加え、W大阪のためだけに作られたクリスマスをテーマにした5分間の特別演出を行います。DANDELIONの体験と連動する照明により、クリスマスムードをさらに盛り上げます。クリエイティブ監修、及び音楽プロデュースはW大阪のミュージック&エンターテインメント ディレクター吉山勇樹が担当。オリジナルカクテルやシャンパーニュを片手に、光のアートと演出、音楽による特別なクリスマスのひと時をお楽しみください。

W大阪 総支配人 近藤豪よりコメント
 「世界平和への願いを込め、世界各地で行われているDANDELION PROJECTにW大阪が参画できることを大変光栄に存じます。大切な人を想うホリデーシーズンにふさわしいイベントになると確信しております。」

■イベント概要
「W Osaka × NAKED, INC. Xmas Garden」
開  催  日  2022年12月15日(木)~25(日)
時   間  17:00〜22:00 (雨天決行)
料   金  1,000円(ワンドリンク付き、税サービス料込) 、未就学児入場無料
場   所  WET DECK、WET BAR(4階)
問い合わせ  レストラン予約 06-6484-5812(月~水・日 9:00~18:00、木~土 9:00~20:00)
予約URL  https://www.tablecheck.com/ja/shops/w-osaka-wet-bar-deck/reserve

 

 

オープンエアの空間 WET DECK(4階)

ワンドリンクが楽しめる WET BAR(4階)

※写真はイメージです。

公式サイト:   wosaka.com
Instagram:     instagram.com/wosakahotel
Facebook:      facebook.com/WOsakaJPN

DANDELION PROJECTについて
 「DANDELION PROJECT」は、アーティスト 村松亮太郎による、タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を世界各地に植樹し(設置し)、平和の象徴である花を世界中に咲かせていくアートプロジェクトです。体験者が「DANDELION」にスマートフォンをかざすと、平和への願いをデジタルのタンポポの綿毛に乗せて、ネットワークで「DANDELION」が植樹されている世界各地に繋がり、リアルタイムでデジタルの花を届けることができます。大阪府での「DANDELION PROJECT」展示は、2021年の「OSAKA 光のルネサンス2021」、2022年10月のうめきた外庭SQUAREに続き、3回目となります。

ネイキッドについて
1997年に村松亮太郎が設立したクリエイティブカンパニー。 “Core Creative, Total Creation, and Borderless Creativity”を理念に、ジャンルを問わず活動。近年では、世界各地を繋ぐネットワーク型のアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」やAR/VR商品の開発など、リアルとバーチャルをクロスオーバーした様々な体験を創出。アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において新たな体験や価値を生み出している。2022年より、京都のメタバースを手がけ、バーチャル×リアルで京都の文化発信とアート体験を届けるプロジェクト『NAKED GARDEN ONE KYOTO』をスタート。
代表作は、東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」、世界遺産・二条城や、東京、香港などでも開催された花の体感型アート展「NAKED FLOWERS」、AI(人工知能)が生み出す音楽体験「HUMANOID DJ」、食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」、感染症予防対策アート「NAKEDつくばい®︎」、「NAKEDディスタンス提灯®︎」など。

W大阪について
マリオット・インターナショナルのラグジュアリー・ライフスタイルホテルブランド「W」の日本初進出ホテルとして、2021年3月16日、大阪市のメインストリートである御堂筋沿いに開業。ひと際目を引く黒を基調としたシンプルでスタイリッシュな外観は、大阪市出身の世界的建築家 安藤忠雄氏がデザインを監修しました。鮮やかなネオンがきらめくエネルギッシュな大阪の街や日本の文化、歴史にインスパイアされたホテルの内部には、目を見張る色遣いや仕掛けを施した遊び心あふれる空間が広がっています。50室のスイートルームを含む全337室のゲストルーム、6つのバー&レストラン、スパ、フィットネス、屋内プールやバンケットルーム、そして「Whatever/Whenever®」を代表とするWならではの上質でユニークなサービスで、W大阪ならではの体験をご提供します。W大阪は、泊まるだけのホテルでない “目的地となるホテル” を目指します。

Wホテルワールドワイドについて
マリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつであるWホテルは、ニューヨークの大胆な発想と24時間眠らない街の文化の下に誕生以来、およそ20年に渡り、ホスピタリティシーンでセンセーションを巻き起こし、そのあり方を再定義してきました。世界各地に広がりつつあるWホテルのネットワークは、現在60軒以上を展開し、どこへ進出しても意表を突くWホテルは、ラグジュアリーに関する既成の概念を飛び越えて新たなホテルブランドを生み出してまいります。Wはゲストが持つ、思い切り楽しみ、日常の繰り返しに反発したいという強い願望に火をつけ、ゲストの生への渇望を解き放つことを目指しています。当ブランドの刺激的なデザイン、Wを象徴する“いつでもどんなことでも”(Whenever/Whatever)に対応するサービス、そして活気あふれるリビングルームがもたらすゲスト体験は、模倣されることもありますが、Wに追い付くことはできません。革新的でインスピレーションに富み、逃れられないほどの熱気に満ちたWが、各地の最新情報を知りたい、もっと見て感じて遠くまで行きたい、夜も遅くまで楽しみたいというあくなき欲望をサポートいたします。Wホテルについての詳しい情報は、https://w-hotels.marriott.com/ja-JP/または Twitter、Instagram、Facebookをご覧ください。Wホテルワールドワイドは、マリオット・インターナショナルのグローバル・トラベル・プログラムであるMarriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、marriott.comをご覧ください。

Source:
www.marriott.co.jp
商品詳細