女性にモテる車ランキング上位のアウディA4。S4との違いとは?

アウディ A4/S4 画像ギャラリー

アウディ A4

アウディ S4

A4とS4、それぞれの立ち位置と関係性について

アウディ A4 2.0 TFSI quattro

アウディのA4とS4は、どんな関係なのでしょうか?

A4は、アウディのセダンのなかで、ちょうど真ん中に位置するDセグメントのモデルです。価格は400万円なかばと、エントリーモデルとしてはやや高めですが、デザイン、装備、走り、どの点を見ても完成度が高く、下のクラスになるA3と比べると、室内の広さも充分に確保されています。4人家族なら日々の足や家族でのお出かけなどに、なにひとつ不自由なく使用することができます。

そのA4よりも、さらに走りを追求したい、スポーティに攻めたいという人のためのグレードが、S4です。A4をベースに作られていますが、専用グリルやスポーツサスペンションを装着するハイパフォーマンス仕様となっています。

見た目にもその違いは明確で、落ち着きのあるA4と比べ、S4はフロントグリルや足回りにスポーティな意匠が施されています。価格は、800万円オーバーと高価です。

A4で充分との意見も!? S4の魅力とは?

アウディ S4

A4とS4を迷った時、一番気がかりなのは、「S4にそこまでお金をかける価値があるのか?」というところです。見た目に多少違いはあれど「A4で充分なんじゃないの?」と思う人も多いのではないでしょうか。

それでは、S4の魅力は一体どんなところなのでしょうか?ずばりA4とS4の違いは、その”走り”にあります。

A4が、1.4Lもしくは2.0Lの 直列4気筒ターボに対し、S4は3.0LのV6ターボになります。さらに、専用デザインのグリル、アルミニウムハウジングを用いたドアミラー、クローム仕上げを施したデュアルエグゾーストシステム、Sデザインの軽量18インチアルミホイール、専用サイドシル、小型リアスポイラー、4本出しのエキゾーストパイプ、スポーツチューンを施したサスペンションにより、全高も低めに設定など、A4とはもはや比べ物にならないセダンの形をしたスポーツカーと言えるでしょう。

次ページインテリアや走行性能の違いは?

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事