女性にモテる車ランキング上位のアウディ「A4」と「S4」…その違いとは?

A4ギャラリー

S4ギャラリー

「A4」と「S4」それぞれの立ち位置と関係性について

「A4」と「S4」はどんな関係なのでしょうか?

「A4」はアウディのセダンモデルの中でもちょうど真ん中に位置するクラスのモデル。お値段も400万円台後半からで、アウディを初めて乗る人にはもってこいの標準クラスといったところです。デザイン、装備、走り、どの点を見ても完成度が高く、「A3」と比べて中の広さも充分確保されているため、毎日の出勤や家族のお出かけなどには何一つ不自由なく乗れる一台でしょう。

そして、その「A4」よりも、さらに走りを追求したい、さらにスポーティーに攻めたい、という人のためのグレードが「S4」。「A4」をベースに作られていますが、専用グリルやスポーツサスペンションを装着するハイパフォーマンス仕様車となっています。

見た目にもその違いは明確で、落ち着きのある「A4」と比べ、「S4」はフロントグリルや足回りにスポーティな存在感を感じさせます。値段も800万円台と一気に300万円以上も跳ね上がりますので、「A4」と比べても、高い機能を期待できますね。

「A4」で充分との意見も!? 「S4」の魅力とは?

「A4」と「S4」を迷った時、一番気がかりなのは、「S4にそこまでお金をかける価値があるのか?」というところです。見た目に多少違いはあれど「A4で充分なんじゃないの?」と思う人も多いのではないでしょうか。

それでは、「S4」の魅力は一体どんなところなのでしょうか?ずばり「A4」と「S4」の違いはやはりその”走り”にあります。

「A4」のエンジンが直列4気筒ターボに対し、「S4」はV6スーパーチャージャー。さらに、専用デザインのエアロパーツ、アルミニウム調ドアミラー、Sデザインの軽量18インチアルミホイール、専用サイドシル、小型リアスポイラー、4本出しのエキゾーストパイプ、スポーツチューンを施したサスペンションにより、全高も低めに設定など、「A4」とはもはや比べ物にならないセダンの形をしたスポーツカーと言えるでしょう。

その走りは一目瞭然。エンジンをかけ、アクセルを踏んだ瞬間に「A4」とは全く違う感覚になること間違いありません。

次ページインテリアや走行性能の違いは?

関連キーワード

この記事をシェアする

関連する記事

最新記事