“カスタムカー”の壁を崩したい 〜オーテックとはなにか

“カスタムカー”の壁を崩したい 〜オーテックとはなにか

アヘッド “カスタムカー”の壁を崩したい

●マーチ ボレロ
専用フロントグリルやバンパーが、上品な雰囲気を演出するボレロ。シートは様々な色使いで織られた繊細なボーダー柄を採用しており、インテリアのカラーコーディネートもエレガントに仕上げている。

価格:¥1,570,320(2WD/税込)
問い合わせ:オーテックフリーコール
0120(116)527


カスタムカーを手掛けるオーテックジャパンで正直に伝えてみたところ「その壁を女性にどう理解してもらえるのか、私たちも悩んでいるところです」(広報担当・髙木祐美さん)との答えが返ってきた。

日産の子会社であるオーテックは、ベースである日産車の良さを生かしつつ、デザインや走行性能、質感をさらに高めたカスタムカーを提供する会社として知られる。

同じく日産直系でパーツも扱うモータースポーツブランドのニスモに比べ、軽自動車からミニバン、SUV、EVといったより幅広い車種を完成車の形で販売しており、企画から開発・生産・販売・アフターケアまでを社内一貫体制で行うのが特徴だ。

全国の日産ディーラーで日産車と同じ保証内容でクルマを購入できるため「人と同じじゃつまらないけど、詳しくないし色々不安」という初心者でも安心してカスタムカーを楽しめる。車種にもよるが、安いものでベース車両プラス15万円くらいというから、敷居もそれほど高くない。

ではデザインはどうかといえば「独自のノウハウをもとに、ベース車のラインを壊さないバランスを計算しています」(マーケティング担当・岩田優子さん)とのこと。その言葉通り、存在感はアップしているものの、カスタムカーにありがちな“行き過ぎた感”はない。またベース車との差別化を図るために、顔の部分(フロント)からエンブレムを外しているモデルも多い。

代表的なのが写真の「ボレロ」(ベース車はマーチ)。エンブレムがない分、クラシック風で高級感のあるスタイルが引き立ち「どこのクルマだろう?」とつい目で追ってしまう。輸入車からの乗り換えや女性からの支持が高い一台だそうで、街で見掛けた女性が、ツイッターに手書きのイラストをアップし「このクルマの車種が知りたい!」と呼び掛けたというエピソードもあるほどだ。

「“カスタムカー”という言葉には一歩引いてしまうけど、女性って心に引っ掛かかれば、素直にいいと思えるんですよね」(髙木さん)。

確かにそういうところはあるかも。カスタムカーに多少抵抗はあっても、例えば日産車のカタログの中のオーテックデザインに目が止まったり、街中でいいなと思ったクルマがたまたまオーテック車だったりしたら、先ほどまでの“色眼鏡”は一気にどこかへ吹き飛んでしまうだろう。

▶女性向けコンテンツ「ソラシドライブ」を運営するのは、本社の女性社員で結成された「オーテックシスターズ」。運転が大好きな女性から苦手な人、独身者、既婚者、子どもを持つ母親まで様々なメンバーが等身大の意見を出し合っている。

「ソラシドライブ」 
www.a-editor.jp/SORASEADRIVE/


そこでこうした感覚派との接点を増やそうと、オーテックでは女性向けのPR活動にも力を入れ始めている。ウェブ上のコンテンツ「ソラシドライブ」では、美容やドライブ情報、オーテック車の試乗記などを発信中だ。

できるだけ専門的な用語は避け、言葉を置き換えたり内容を噛み砕いたりと地道な作業が続く。女性向けにアピールしたいから女性仕様車を作りましょう、というような分かりやすさよりも、オーテック車の存在をどうすれば受け入れてもらえるか、に知恵を絞るところに誠実な姿勢を感じた。 

これらのコンテンツ制作にも関わる岩田さんは「ファッションと同様に、クルマを選べる環境が身近にあることを伝えていきたい」と目標を語ってくれた。そのためにも、カスタムカーの壁を女性にどう理解してもらうか、悩みながらも熱い取り組みが続いている。

〜オーテックとはなにか  “カスタムカー”の壁を崩したい

▶オーテックの代表的ブランド「ライダー」シリーズは、迫力や存在感のあるデザインが特徴。しかしノートをベースにした写真のライダーは、あえてプレーンなフロントデザインを採用したことで、従来のホットなクルマ好きだけでなく、シンプルなものを好む若い世代にも受け入れられた。商品企画は女性が担当したという。

▶ソラシドライブ上では、試乗会も開催。あえて一般の女性たちに、オーテック車に触れて乗ってもらうことで、女性ならではの視点からオーテック車の使い勝手や特徴を伝えてもらっている。

アヘッド ロゴ

この記事をシェアする

最新記事

     
アヘッド Car & Motorcycle Magagine ahead archives