ハスラー荷室画像インプレ1|アレンジと人気オプションをチェック

ハスラー画像0002

スズキの遊べる軽自動車ハスラー(Hustler)が発売されてだいぶ月日が
経ちますが、相変わらず売れ行きは好調みたいですね。

このハスラーの人気の秘訣は、ポップな外観・エクステリアのデザイン性
だけではなく、様々な遊びやアウトドアに対応できるように荷室にも様々な
仕掛けや工夫が施されている事も理由の一つ。

また、荷室・ラゲッジスペースのレンジも豊富。

そんなハスラー(Hustler)では、どのような荷室・ラゲッジスペースアレンジが
あるのか、また、どのような荷室オプションが人気なのか色々と確かめてきました。

※2015年10月28日の記事です。

Chapter
荷室アレンジ1:後部座席を使用時
後部座席を一番後ろにした時の荷室アレンジ
後部座席を一番前にした時の荷室アレンジ
荷室アレンジ2:後部座席を格納時
荷室の使い勝手をさらに良くする人気オプション
人気オプション1:ラゲッジネット
人気オプション2:カーテン&タープキット

荷室アレンジ1:後部座席を使用時

後部座席を一番後ろにした時の荷室アレンジ

スズキから発売されたハスラー(Hustler)は、後部座席をスライドすることにより
荷室・ラゲッジスペースの奥行きを調整する事が可能です。

後部座席を一番後ろにするとハスラー(Hustler)の荷室・ラゲッジスペースは、
このようになります。

荷室・ラゲッジスペースの奥行きは少し狭め。
ちなみにこの時の荷室・ラゲッジスペースの奥行きは、280mmでした。

近所のスーパーで購入した買い物袋などは置くには十分な収納スペースが
あると思いましたが、旅行用のボストンバックやスーツケースを置くのには、
ちょっと物足りなさを感じるサイズでした。

<次のページに続く>
次ページ
後部座席を一番前にした時の荷室アレンジ

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ