オシャレなインパネ対決!ハスラーとNボックス スラッシュを比較

ハスラー画像0003

最近オシャレでポップなクルマが増えてきましたね。
その先駆けになったのがスズキから発売中の人気軽SUVのハスラー(Hustler)。

そして、その人気に追随するような形でホンダから発売されたのが、
Nボックスのルーフを切り落としたようなデザインになっている
ハイト系ワゴンタイプのNボックススラッシュ(N-BOX SLASH)。

特に内装がオシャレと評判のこの2台のクルマのインパネの
デザインを徹底的に比較してみたいと思います。

※2016年2月29日の記事です。

ハスラーとNボックススラッシュの違いは・・・

また、ハスラーとNボックススラッシュ(N-BOX SLASH)のインパネを
見比べてみて違うと感じたのは、ハンドルのデザイン。

スズキから発売されたハスラーはベーシックなブラックのハンドルを採用。

一方、Nボックススラッシュ(N-BOX SLASH)はインパネのカラーに
マッチしたカラフルなハンドルのデザインをしています。

このように見比べると、Nボックススラッシュ(N-BOX SLASH)の方が
オシャレですよね。

また、こちらのハンドルには機能面も十分。

なんとNボックススラッシュ(N-BOX SLASH)のハンドルには軽自動車で
唯一持ち手の部分が暖かくなるハンドルヒーターを採用。

私も実際に試乗した際にこのハンドルヒーターを試してみたのですが、
スグに手がポカポカとしてきてとっても快適。

本当にスグに暖かくなるので、シートヒーターとともに真冬の運転には
とっても良いのかなと思いました。

今回、ハスラーとNボックススラッシュのインパネを比べると、
このようになっていました。

どちらのデザインもオシャレで良いですよね。

もしハスラーとNボックススラッシュが気になるのなら、自分の目で
インパネのデザインなどを確かめてみてくださいね。

この2台のクルマの内装・インパネはカラーによって雰囲気が
ガラリと変わるので、できたらご自分が購入したいカラーのデザインを
確認した方が良いと思いました。

K-コンシェルジュ

軽自動車ディーラーの店長を務めていたK-コンシェルジュが軽自動車のお悩み・疑問点を解決します。軽自動車を実際に試乗した感想・乗り心地から欠点まで包み隠さず紹介していきます。

K-コンシェルジュ
商品詳細