24Vジャンプスターターおすすめ16選|失敗しない選び方を完全ガイド

車

※この記事には広告が含まれます

エンジンのトラブルで最も多いのが『バッテリー上がり』。

自家用車はもちろんのこと、トラックやバスなど仕事で車を使用する人や、キャンピングカーを所有している人にとっても避けたいトラブルです。

特に、大型車や建設機械の急なバッテリー上がりの際、頼りになるのが『24Vジャンプスターター』。

しかし、いざ購入しようと思っても、市場には多種多様な商品があるため、どれを選べばよいか迷うことも多いでしょう。

この記事では、そんな悩みを解決するため、毎日50台以上のバッテリーが上がった車の対処をした経験を持つ筆者が、おすすめの24Vジャンプスターター16選を紹介します。

さらに、初めて購入を検討する人に向けて、失敗しない選び方を完全ガイド。

この記事を読めば、きっとあなたに最適な24Vジャンプスターターが見つかるはずです。
Chapter
24Vジャンプスターターとは?
24Vジャンプスターターの選び方【5つのポイント】
24Vジャンプスターターの一括比較表
24Vジャンプスターターおすすめ16選
ジャンプスターターの使い方
ジャンプスターターによくある質問(Q&A)
おすすめの24Vジャンプスターターのまとめ

24Vジャンプスターターとは?

24Vジャンプスターターとは、24Vのバッテリーを搭載した大型車や特殊車両などの、エンジンを始動させるための携帯型スターター

主な用途として、バッテリーが上がってしまった際、外部から電力を供給してエンジンを始動させることができます。

以前に比べて小型で持ち運びしやすいものが増えており、一般ユーザーにも認知されるようになりました。

今では、トラックドライバーやバス運転手、建設機械のオペレーターなど、大型の車両を取り扱っている人や、自動車の整備士、修理業者にとって、とても重要なツールです。

24Vジャンプスターターの選び方【5つのポイント】

24Vジャンプスターターを選ぶ際のポイントは、以下の5つです。
【24Vジャンプスターターを選ぶ際のポイント】
  • 対応車種と電圧(V)の確認
  • 最大電流(A)のチェック
  • 電池容量(mAh)で選ぶ
  • 使用されている電池の種類を確認
  • 付加機能(LEDライト、モバイルバッテリー機能)の有無
それぞれ詳しく解説していきます。

対応車種と電圧(V)の確認

最初のポイントは、ジャンプスターターが対応している車種と電圧を確認することです。

正しい電圧のものを使用しないと、エンジンが始動させられなかったり、故障の原因となってしまうことも。

一般的に、乗用車や軽自動車は12Vのバッテリーを使用しており、24Vのバッテリーは、主に大型車や特殊車両、大型のキャンピングカー等に採用されています。

あなたの車が24Vのバッテリーを使用しているかを確認し、それに合った製品を選ぶことが重要です。

バッテリーの電圧は、メンテナンスノートや搭載されているバッテリー本体で確認できます。

最大電流(A)のチェック

次に、ジャンプスターターの最大電流(A)をチェックすることが重要です。

最大電流は、ジャンプスターターが一度に供給できる最大の電流量を示しており、この値が大きいほど大きなエンジンも容易に始動させることができます。

例えば、大型トラックやバスは、始動時に800A以上の電流が必要な場合があるため、それに対応可能な最大電流を持つジャンプスターターが必須。

したがって、どんな車両に使用するつもりなのかをイメージし、適切な最大電流値を持つジャンプスターターを選択することが重要です。

バッテリー容量(mAh)で選ぶ

ジャンプスターターを選ぶ際には、バッテリー容量(mAh)も重要な選択基準。

容量が大きいほど、一度の充電でより多くの回数、エンジンを始動させることができます。

例えば、20000mAhの容量を持つジャンプスターターは、小型車を約10回程度始動させることが可能だと言われているので、それを基準にイメージすると良いでしょう。

使用状況に応じて、適切なバッテリー容量を持つジャンプスターターを選択することが望ましく、長距離運転や頻繁な使用が予想される場合は、大容量モデルがおすすめです。

使用されている電池の種類を確認

主に、24Vジャンプスターターに使用される電池の種類は以下の4つです。
【電池の種類】
  • リチウムイオン電池
  • 鉛蓄電池
  • リチウムポリマー電池
  • リチウム鉄リン酸塩バッテリー
それぞれのメリットとデメリットは以下のとおりです。

メリットデメリット
リチウムイオン電池
  • 軽量で持ち運びが容易
  • 高いエネルギー密度により、コンパクトなサイズで強力なジャンプスタートが可能
  • 自己放電率が低く、長期間の保管に適している
  • コストが比較的高い
  • 過充電や過放電に弱く、使用には注意が必要
  • 温度変化に敏感で、極端な高温または低温では性能が低下することがある
鉛蓄電池
  • 低コストで広く利用されている
  • 長い歴史と実績があり、信頼性が高い
  • 高い電流を供給できるため、大型車両のジャンプスタートに適している
  • 重量が重く、持ち運びが不便
  • サイズが大きい
  • 自己放電率が高く、定期的なメンテナンスが必要
  • 環境への影響が大きい
リチウムポリマー電池
  • 軽量で薄型のデザインが可能
  • リチウムイオン電池より安全性が高い
  • 寿命がリチウムイオン電池に比べて短い傾向がある
  • 比較的高価なものが多い
リチウム鉄リン酸塩バッテリー
  • 安全性が高く、過充電や過放電に強い
  • 環境に優しく、リサイクルが容易
    長寿命
  • エネルギー密度が比較的低い
  • 比較的高価なものが多い
  • 温度変化に敏感で、特に低温下では性能が低下することがあるあなたの用途に合う電池を採用したジャンプスターターを選びましょう。
あなたの用途に合う電池を採用したジャンプスターターを選びましょう。

付加機能(LEDライト、モバイルバッテリー機能)の有無

最後に、LEDライトやモバイルバッテリー機能などの付加機能の有無もチェックしましょう。

あくまでもオマケの機能ですが、非常時の照明やスマートフォンの充電など、バッテリー上がり以外のさまざまなシーンで役立ちます。

24Vジャンプスターターの一括比較表

商品名 画像 最安値 特徴 スペック
電圧(V) 最大電流(A) バッテリー容量(mAh) 使用電池の種類 ‎サイズ ‎重量 LEDライトの有無 モバイルバッテリー機能の有無

日立Astemoアフターマーケットジャパン

ポータブルパワーソースPS-24V

日立|ポータブルパワーソースPS-24V

日本国内で製造されるハイクオリティなジャンプスターター

24V 不明 64000mAh リン酸鉄リチウムイオン電池 407(W)×342(L)×193mm(D) 7.6㎏

メルテック(meltec)

リチウムジャンプスターターMP₋2

MeltecPlus MP-2

大容量なのにコンパクトで持ち運びラクラク

24V 600A 24000mAh リチウムイオン電池 36 x 32.2 x 10 cm 2.54㎏

ファインビーム(Finebeam)

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-42000

88ハウス|マルチファンクション ジャンプスターター ITO-42000

プロから一般ユーザーまで幅広くおすすめ

24V 1500A 42000mAh リチウムイオン電池 ‎9.6 x 24.8 x 24.8 cm 2.23㎏

Gfoxmall

ジャンプスターター

Gfoxmall|Gfoxmall ジャンプスターター

小型で軽量ながらモンスター級の電力供給

12V/24V 4000A 56000mAh リチウムイオン電池 28.9 x 22.3 x 15.4 cm 2.51kg

FINEBEAM

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-56000

88ハウス|マルチファンクション ジャンプスターター ITO-56000

安全性が高いプロ納得のジャンプスターター

12V/24V 2000A 56000mAh リチウムイオン電池 26 x 18.8 x 14.8 cm 2.8㎏

ファインビーム(Finebeam)

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-32000

88ハウス|マルチファンクション ジャンプスターター ITO-32000

コストパフォーマンスと安全性を両立

12V/24V 1200A 32000mAh リン酸鉄リチウム 29.2×23.3×7.9㎝ 2.7㎏

fcl.(エフシーエル)

BEAST POWER EVO ジャンプスターター

fcl.(エフシーエル)|BEAST POWER EVO ジャンプスターター

ハイパワーかつコンパクトで携帯性抜群

12V/24V 1500A 42000mAh リチウムイオン電池 ‎9.6 x 24.8 x 24.8 cm 2.25㎏

BSC Gravity

ジャンプスターター E-Power

BSC Gravity|ジャンプスターター E-Power

キャンプやアウトドア、災害時にも大活躍

12V/24V 1500A 42000mAh リチウムイオン電池 24.8 x 24.8 x 9.6 cm 2.28㎏

FINEBEAM

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-128000

88ハウス|マルチファンクション ジャンプスターター ITO-128000

使いやすい128000mAhの超大容量モデル

12V/24V 1500A 128000mAh リン酸鉄リチウム 33 x 14 x 33.5 cm 9.0㎏

BELLOF

ジャンプスターJSL012

BELLOF|ジャンプスターJSL012

超軽量なのにバイクから大型車両まで対応

12V/24V 1200A 不明 リチウム 11.9 x 30.3 x 22.7 cm 1.08kg 不明 不明

pa-man

パワーソースDC12V/24V

pa-man|パワーソースDC12V/24V

車載バッテリーの電圧テスターが付属

12V/24V 1200A 不明 不明 34.4 x 20.6 x 67 cm 28.5㎏ 不明 不明

pa-man

パワーステーション HAWK24

pa-man|パワーステーション HAWK24

パワフルなHAWKERバッテリーを使用

24V 1800A 不明 不明 18 x 39 x 28 cm 15.9㎏ 不明

pa-man

パワーステーション UW-213

pa-man|パワーステーション UW-213

中型車までならこれ一つで安心できる

24V 960A 不明 不明 18 x 39.6 x 28 cm 17.6kg 不明

COSSIFTW

HD5000

COSSIFTW|HD5000

ピーク電流5000A、容量128000mAhとパワフル

12V/24V 5000A 128000mAh リチウムポリマー 不明 7.5kg 不明

COSSIFTW

HD10000

COSSIFTW|HD10000

電圧を自動識別してくれて安全性が高い

12V/24V 10000A 68000mAh リチウムポリマー 21×28×32cm 7.92kg 不明

COSSIFTW

HD2000

COSSIFTW|HD2000

リーズナブルながら大型トラックにも対応

12V/24V 2000A 46800mAh 不明 25×24.7×9.5cm 2.25kg
全16商品を見る

24Vジャンプスターターおすすめ16選

24Vジャンプスターターおすすめ16選を紹介します。

各商品のメリットや特徴について解説しているので、ジャンプスターターを選ぶ際の参考にしてみてください。

日立Astemoアフターマーケットジャパン

ポータブルパワーソースPS-24V

233,000円〜(税込)

日本国内で製造されるハイクオリティなジャンプスターター

24Vディーゼルエンジン車を想定して作られた、バッテリー容量64000mAhの大容量ハイパワーモデル。
日本国内で製造されており、高い品質に定評があります。
8つの保護機能搭載で安全性も高く、全てにおいてハイクオリティなので、まさにプロ仕様の商品と言えます。

電圧(V)
24V
最大電流(A)
不明
バッテリー容量(mAh)
64000mAh
使用電池の種類
リン酸鉄リチウムイオン電池
‎サイズ
407(W)×342(L)×193mm(D)
‎重量
7.6㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

メルテック(meltec)

リチウムジャンプスターターMP₋2

28,500円〜(税込)

大容量なのにコンパクトで持ち運びラクラク

リチウムイオンバッテリー使用で、大容量なのにコンパクト。専用ケース付属で、持ち運びらくらくです。ご家庭のコンセントはもちろん、車のシガーソケットでも充電可能。さらに、LEDライト、USBポート搭載で、災害時にも大活躍してくれます。

電圧(V)
24V
最大電流(A)
600A
バッテリー容量(mAh)
24000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
36 x 32.2 x 10 cm
‎重量
2.54㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

ファインビーム(Finebeam)

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-42000

27,000円〜(税込)

プロから一般ユーザーまで幅広くおすすめ

バッテリー容量42000mAh、最大電流1500Aの大容量プロ仕様ジャンプスターター。トラックやバスはもちろん、大型の建設機械にも対応
満充電時は、2000㏄の乗用車30回分の充電が可能です。加えて、8つの安全装置搭載で安全性も抜群。12V車でも使用可能なので、プロだけでなく、一般の人にもおすすめできます。

電圧(V)
24V
最大電流(A)
1500A
バッテリー容量(mAh)
42000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
‎9.6 x 24.8 x 24.8 cm
‎重量
2.23㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

Gfoxmall

ジャンプスターター

29,999円〜(税込)

小型で軽量ながらモンスター級の電力供給

リチウムイオン電池使用で、小型で軽量ながら最大出力4000Aのモンスター級。バッテリー容量56000mAhと大容量で、満充電で約75回のエンジン始動が可能
LEDライト、USBポート搭載で、これ1台あればいざというとき頼りになります。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
4000A
バッテリー容量(mAh)
56000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
28.9 x 22.3 x 15.4 cm
‎重量
2.51kg
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

FINEBEAM

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-56000

34,960円〜(税込)

安全性が高いプロ納得のジャンプスターター

使用者を危険から守る「インテリジェントシステム」を搭載し、安全に使用できます。
重量はわずか2.8㎏で持ち運びがラクラクにもかかわらず、バッテリー容量も56000mAhと大容量です。
タクシー会社や建設現場で使用されることが多く、プロも納得の商品と言えます。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
2000A
バッテリー容量(mAh)
56000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
26 x 18.8 x 14.8 cm
‎重量
2.8㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

ファインビーム(Finebeam)

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-32000

28,000円〜(税込)

コストパフォーマンスと安全性を両立

ジャンプスターターではお馴染みの、マルチファンクションシリーズの中で、比較的安価なモデル。バッテリー容量32000mAh、最大電流1200Aと、寒い朝でも一発で大型車両のエンジンを始動させられるほどパワフルなのでコスパは抜群です。
安全性の高い、リン酸鉄リチウム電池の使用に加え、10の安全機能を備えているので、トラブルの可能性は極めて低く、安心して使用していただけます。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1200A
バッテリー容量(mAh)
32000mAh
使用電池の種類
リン酸鉄リチウム
‎サイズ
29.2×23.3×7.9㎝
‎重量
2.7㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

fcl.(エフシーエル)

BEAST POWER EVO ジャンプスターター

30,420円〜(税込)

ハイパワーかつコンパクトで携帯性抜群

バッテリー容量42000mAh、最大電流1500Aの同容量モデル。ハイパワーでありながら、コンパクトで場所を取らず携帯性も抜群
12V車にも使用可能で、軽自動車から大型の建機など、どんな車両でも制限なしに使用することができます。さらに、8つの保護機能で、安全性も文句なしです。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1500A
バッテリー容量(mAh)
42000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
‎9.6 x 24.8 x 24.8 cm
‎重量
2.25㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

BSC Gravity

ジャンプスターター E-Power

30,500円〜(税込)

キャンプやアウトドア、災害時にも大活躍

軽自動車、普通車から大型トラックまで対応可能なだけでなく、typeCにも対応した出力ポートを搭載。キャンプやアウトドア、災害時のモバイルバッテリーとしても活躍してくれます。リチウムイオン電池を使用していて、重さ2.2㎏と片手で持てる軽さで携帯性も抜群です。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1500A
バッテリー容量(mAh)
42000mAh
使用電池の種類
リチウムイオン電池
‎サイズ
24.8 x 24.8 x 9.6 cm
‎重量
2.28㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

FINEBEAM

マルチファンクション ジャンプスターター ITO-128000

79,000円〜(税込)

使いやすい128000mAhの超大容量モデル

最大電流1500A、バッテリー容量128000mAhと、驚きの超大容量モデル。モンスター級の性能でありながら、コンパクトで重さ9kgと手で持ち運べる重量です。
安全性の高いリン酸鉄リチウム電池採用で、トラブルになりにくい仕様。繋ぎ間違えても、液晶に『✖』と表示され、すぐ間違いに気づくことができます。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1500A
バッテリー容量(mAh)
128000mAh
使用電池の種類
リン酸鉄リチウム
‎サイズ
33 x 14 x 33.5 cm
‎重量
9.0㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

BELLOF

ジャンプスターJSL012

75,542円〜(税込)

超軽量なのにバイクから大型車両まで対応

大型のコンデンサを内蔵した、コンパクトで軽量なジャンプスターター。電圧の切り替えが可能で、12Vならバイクから3000ccのディーゼルエンジン車、24Vなら13000ccまでの大型車両のエンジンを始動させるられます。加えて、重さおよそ1kgと、超軽量で持ち運びもラクなので使い勝手の良い商品です。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1200A
バッテリー容量(mAh)
不明
使用電池の種類
リチウム
‎サイズ
11.9 x 30.3 x 22.7 cm
‎重量
1.08kg
LEDライトの有無
不明
モバイルバッテリー機能の有無
不明

pa-man

パワーソースDC12V/24V

77,198円〜(税込)

車載バッテリーの電圧テスターが付属

スイッチ一つで電圧の切り替えが可能で、乗用車、軽自動車から、大型のディーゼル車まで幅広い車両に対応できます。車載バッテリー用の電圧テスター付きと他にはない機能付き。大型ではあるものの、キャスター付きで持ち運びはラクラク。自動車の整備工場におすすめです。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
1200A
バッテリー容量(mAh)
不明
使用電池の種類
不明
‎サイズ
34.4 x 20.6 x 67 cm
‎重量
28.5㎏
LEDライトの有無
不明
モバイルバッテリー機能の有無
不明

pa-man

パワーステーション HAWK24

95,348円〜(税込)

パワフルなHAWKERバッテリーを使用

世界で最も力強いHAWKERバッテリーを使用した高級品。最大電流は驚異の1800Aと大容量モデルながら、コンパクトで収納場所に困りません。トラックやバス、建設車両などの大型車に使用する人におすすめです。

電圧(V)
24V
最大電流(A)
1800A
バッテリー容量(mAh)
不明
使用電池の種類
不明
‎サイズ
18 x 39 x 28 cm
‎重量
15.9㎏
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無
不明

pa-man

パワーステーション UW-213

50,578円〜(税込)

中型車までならこれ一つで安心できる

4tトラックより小さい車の、急なバッテリー上がりに対応可能なジャンプスターター。比較的リーズナブルな割に、最大電流960 Aとパワフルです。
家庭用100Vコンセントはもちろんのこと、車のシガーソケットでも充電可能。中型車までの使用しか想定していない人には、とてもおすすめできます。

電圧(V)
24V
最大電流(A)
960A
バッテリー容量(mAh)
不明
使用電池の種類
不明
‎サイズ
18 x 39.6 x 28 cm
‎重量
17.6kg
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無
不明

COSSIFTW

HD5000

78,888円〜(税込)

ピーク電流5000A、容量128000mAhとパワフル

バッテリー容量128000mAh、最大電流5000Aの超大容量モデル。12Vへの切り替えが可能で、小さなスクーターから大型の建設機械まで、あらゆるエンジンを始動させられます
さらに、LEDライトを搭載しているので、災害など非常時にも役に立つのが嬉しいですね。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
5000A
バッテリー容量(mAh)
128000mAh
使用電池の種類
リチウムポリマー
‎サイズ
不明
‎重量
7.5kg
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無
不明

COSSIFTW

HD10000

128,888円〜(税込)

電圧を自動識別してくれて安全性が高い

バッテリー容量68000mAh、最大電流10000Aの超大容量。12V、24Vを自動で識別する機能があり、安全性の高さが持ち味。付加機能として、LEDライト、typeCに対応した出力ポートを搭載
バッテリー上がりだけでなく、キャンプやアウトドア、災害など、いざというときに頼りになります。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
10000A
バッテリー容量(mAh)
68000mAh
使用電池の種類
リチウムポリマー
‎サイズ
21×28×32cm
‎重量
7.92kg
LEDライトの有無
不明
モバイルバッテリー機能の有無

COSSIFTW

HD2000

32,222円〜(税込)

リーズナブルながら大型トラッリーズナブルながら大型トラックにも対応クにも対応

コンパクトで軽量ながら、最大電流は2000Aと非常にパワフル。大型トラックのバッテリー上がりにも、問題なく対応可能です。液晶で残りの電池量などが確認できるので、初心者の人でも取り扱いが簡単。リーズナブルな価格で、コストパフォーマンスの高さが魅力です。

電圧(V)
12V/24V
最大電流(A)
2000A
バッテリー容量(mAh)
46800mAh
使用電池の種類
不明
‎サイズ
25×24.7×9.5cm
‎重量
2.25kg
LEDライトの有無
モバイルバッテリー機能の有無

ジャンプスターターの使い方

ジャンプスターターは、正しい使用方法を理解していれば、誰でも簡単に取り扱うことができます。
以下の4ステップで、安全に使用しましょう。
【正しい使用方法】
  1. ジャンプスターターの残量をチェック
  2. ブースターケーブルをバッテリー端子に接続
  3. エンジンを始動する
  4. ブースターケーブルを外し、エンジンをかけたままにしておく

1.ジャンプスターターの残量をチェック

まず、ジャンプスターターのバッテリー残量を確認し、使用可能かチェックします。
いざという時に充電がなければ意味がないので、定期的にチェックし充電を満タンにしておきましょう。

2.ブースターケーブルをバッテリー端子に接続

安全に使用するためには、ブースターケーブルを繋ぐ順番が重要です。
【ブースターケーブルを繋ぐ順番】
  1. 赤のケーブルをプラス端子に接続
  2. 黒のケーブルをマイナス端子に接続
この順番で、ブースターケーブルをバッテリー端子に接続します。
繫ぐ順番を間違えるとヒューズが切れたり部品がショートしてしまい、修理が必要になってしまいます。

3.エンジンを始動する

ブースターケーブルを確実に接続したことを確認したら、ここで初めてセルを回します。
これでエンジンがかかれば成功。
一度で無理なら、少し時間をおいて再度挑戦してみましょう。

4.ブースターケーブルを外し、エンジンをかけたままにしておく

無事エンジンが始動したら、エンジンをかけたままブースターケーブルを外します。
この時も繋ぐ時と同様、手順が重要。繋ぐ時と逆の手順で外していきます。
【ブースターケーブルを外す順番】
  1. マイナス端子に接続した黒ケーブルを外す
  2. プラス端子に接続した赤ケーブルを外す
その後、30分から1時間ほどエンジンは切らずにかけたままにしておきましょう。
エンジンをかけておくことで、バッテリーの残量を回復させることができます。

ジャンプスターターによくある質問(Q&A)

最後に、ジャンプスターターによくある質問を紹介します。
【ジャンプスターターによくある質問】
  • バッテリーの寿命は?
  • 一度の充電で何回使用できる?
  • 車以外での使用は可能?

バッテリーの寿命は?

ジャンプスターターのバッテリー寿命は、使用頻度や保管状況によって異なりますが、一般的には3〜5年程度です。
定期的なメンテナンスと適切な保管を行うことで、バッテリーの寿命を延ばせます。

一度の充電で何回使用できる?

一度の充電での使用回数は、ジャンプスターターのバッテリー容量(mAh)とエンジンの始動に必要な電力によって異なります。
商品によりさまざまですが、一般的な製品では、数回から10回以上のエンジン始動が可能です。

車以外での使用は可能?

多くのジャンプスターターは、車以外にも使用できます
バイクのエンジン始動はもちろんのこと、付加機能としてモバイルバッテリーやLEDライトを搭載している製品も。キャンプやアウトドア、災害時の電源としても活用できます。

おすすめの24Vジャンプスターターのまとめ

24Vジャンプスターターは、いざという時の大型車や特殊車両のエンジン始動に欠かせないツール
この記事を読み、あなたにピッタリの24Vジャンプスターターを見つけていただければ幸いです。
正しい使い方と注意点を理解し、安全で快適に使用してください!

※楽天市場では価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。
商品詳細