「第1回KINDER SOCCER CUP(キンダーサッカーカップ)2022 OKAYAMA」に協賛。

「第1回KINDER SOCCER CUP(キンダーサッカーカップ)2022 OKAYAMA」に協賛。

※この記事には広告が含まれます

医療用品メーカーのダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市 代表取締役:松尾浩紀)は、2023年1月29日(日)にフットサル場「ニッショクフットサル岡山」(岡山市北区栢谷)にて、岡山県で初めて開催された「第1回 KINDER SOCCER CUP2022 OKAYAMA」に協賛しました。
  • 本大会について
本大会は2021年に全日本キンダーサッカー選手権としてスタートしました。2022年には、東京・埼玉・神奈川・名古屋・神戸・福岡・仙台を含めた8カ所で開催され、岡山大会は今回が初めての開催となります。
「小さなフットボーラーの可能性を信じ、彼らの限界を決めつけない、一生懸命”楽しむ”1日が新たな1歩を踏み出すきっかけに」が本大会の趣旨となっています。
勝ち負け以上に日頃の成果を試す場として、
子どもたちの目標となる大会として、
新しいサッカー仲間との出会いの場として、
次のステージでもある小学校サッカーでの第1歩として、

この大会を実施しています。

当日は、主に6歳以下の保育園・幼稚園の年中や年長の子どもたちで構成された8チームが出場し、1試合8分のリーグ戦を行いました。男女混合でも参加でき、選手交代は自由、オフサイドは採用しない、指導者や親からの過度な指示出しを禁止するなど特別ルールも設けられました。
当社でも従業員の子どもたちでチームを作って参加したり、当社のサポーターやコルセットを試していただけるブースの出展を行いました。
  • 協賛の目的
当社のビジョンとして50年先も子どもが笑顔で暮らせる世の中にしたいと考えています。現代の子どもたちの体力は、30年前と比べ下がってしまっています。私たちの子どもや孫たち世代が将来笑顔で暮らすために、本大会のような子どもが楽しく運動が出来る機会を提供することが、ビジョンの実現に繋がるのではないかと考えています。
  • 本大会の主催について
​岡山大会を主催するのは、岡山県内でサッカースクールを運営する「SHIN style」です。
■「SHIN style」
設立:2022年
所在地:岡山県都窪郡早島町20-10
代表:福森慎太郎
事業内容:サッカースクールの運営・サッカーを通じたコミュニティの運営・シニアチーム「AFFECTION」の運営
URL:https://shin-style.com/
  • 会社概要
​【ダイヤ工業株式会社】
 所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
 代表者:代表取締役 松尾浩紀
 設立:1963年4月
 資本金:1,000万円
 Tel:086-282-1245
 Fax:086-282-1246
 Mail:info@daiyak.co.jp
 URL:https://www.daiyak.co.jp
 公式Twitter:https://twitter.com/daiyak_medical
 事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開
 発・販売​

 

商品詳細