FIA WTCR においてHyundai Elantra N TCRが2022年のドライバーズとチームのダブルタイトルを獲得

FIA WTCR においてHyundai Elantra N TCRが2022年のドライバーズとチームのダブルタイトル…

・Hyundai Elantra N TCRを駆るMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手がレース・オブ・サウジアラビアの
 予選終了後にWTCR(FIA世界ツーリングカーカップ)のドライバーズタイトルを獲得
・これは、BRC Hyundai N Squadra CorseのMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手のチームメイト、
 Norbert Michelisz(ノルベルト・ミケリス)選手による2019年の優勝とGabriele Tarquini
 (ガブリエレ・タルキーニ)選手による2018年の栄冠に続く勝利
・BRCレーシングチームも接戦のシーズンに初のチームタイトルを獲得し、Hyundai Elantra N TCRの競争力を証明

アルツェナウ(ドイツ)、2022年11月26日 – Hyundai Motorsport customer BRC Racing Teamは、WTCR(FIA世界ツーリングカーカップ)における初のダブルタイトルの獲得を祝いました*。Hyundai Elantra N TCRを駆るMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手が2022年ドライバーズの覇者に輝き、BRC Hyundai N Squadra Corseもレース・オブ・サウジアラビアの予選でシリーズ初のチーム王座を獲得しました。
 
 この結果は、Hyundaiモータースポーツのカスタマーチームにとって、このシリーズでの4回目と5回目のタイトル獲得となり、国際的なTCRレースの最高峰におけるHyundai Elantra N TCRの競争力を誇示しています。
 
 レース・オブ・バーレーンで成功を収め、タイトル争いにおいてリードを広げたMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手は、レース・オブ・サウジアラビアではわずか6ポイントが必要でした。2回のフリー走行で調子を上げた後、予選でライバルを上回るトップ5入りを果たし、3位を獲得します。この時点で68ポイントまでリードを広げ、この週末に早くもタイトルの獲得を確定しました。
 
 これによってMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手は、2019年にドライバーズの王座に就いたチームメイトのNorbert Michelisz(ノルベルト・ミケリス)選手、そして2018年の覇者であるチームマネージャーのGabriele Tarquini(ガブリエレ・タルキーニ)選手に続き、スペイン人として初のWTCRタイトルを獲得しました。
 
 Mikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手は開幕戦のレース・オブ・フランスで優勝し、早い段階でタイトル争いに名乗りを上げます。6月のハンガロリンクのレース1で2勝目を挙げてランキング首位に立つと、レース・オブ・スペインで3勝目を飾ってリードを広げ、ポルトガルとイタリアでさらに3回表彰台に上り首位を維持します。アルザスでも2回表彰台に立ち、最後の2戦を残して35ポイントのリードを築きます。バーレーン・インターナショナル・サーキットのレース1でポールポジションを取って優勝を飾った後、Mikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手にとってドライバーズタイトルはすぐに手が届く距離に近づいていました。
 
 イタリアチームはシリーズで最も好調な走りを見せて、第4戦のレース・オブ・スペインでランキングのトップに立ちます。チームは継続してHyundai Elantra N TCRのポテンシャルを最大限に引き出し、タイトル争いは早々に決着しました。
 
 全体としてチームは、ポールポジション2回、ファステストラップ5回、表彰台7回、優勝5回を重ねて勝利を飾りました。アスコナのタイトル獲得は、ライバルとサーキット上で何度もバトルを繰り広げた、熾烈なシーズンにおける成果です。2022年はMikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手とBRCレーシングチームの両方にとって初めてのシーズンでしたが、両者はすぐに効果的なパートナーシップを築き、ダブルタイトルを獲得するに至りました。
 
 Mikel Azcona(ミケル・アスコナ)選手は次のように話します。「WTCR(FIA世界ツーリングカーカップ)で優勝できて夢のような気持ちです。幼い頃からずっとこれを夢見てきました。素晴らしい1年でした。BRCとHyundaiモータースポーツカスタマーレーシングの大変な努力とサポートには どんなに感謝してもとうてい感謝しきれません。彼らの協力がなければこれを成し遂げることはできませんでした。ElantraN TCRは信じられないほど競争力が高く、レースごとにチャレンジが可能でした。チームタイトルも獲得できてうれしいです。タフなシーズンでしたが、これは最高のご褒美となりました。」
 
 Hyundai Motorsport 副チームディレクターのJulien Moncet(ジュリアン・モンセ)は、次のように述べました。「Hyundai Motorsports customerチームがWTCR(FIA世界ツーリングカーカップ)で勝利し、特にダブルタイトルを獲得したことをとても誇らしく思います。今年のミケルは、激しい戦いのシーズンの終わりに表彰台のトップに立つのにふさわしい、素晴らしい活躍をしました。ダブルタイトルの獲得は、チームとカスタマーレーシング部門が今シーズンに投入した多大な努力と、Hyundai Elantra N TCRの競争力の証です。」
 
 Hyundai Motorsport 社長のSean Kim(ショーン・キム)は、次のように述べています。「ミケルとBRC Hyundai N Squadra Corseチームの皆さま 、WTCR(FIA世界ツーリングカーカップ)のタイトル獲得おめでとうございます。ドライバーズとチームの両タイトルを獲得できたことは、このプロジェクトに携わったすべての人々への最高の褒賞となりました。WTCRは強豪ドライバーとチームが参加する非常に競争の激しいシリーズです。この勝利は、ドライバー、カスタマーチーム、そしてカスタマーレーシング部門の一員としてプロジェクトに関わったすべての人々の才能を明らかにしました。」

Source:
www.hyundai.com
商品詳細