あのAC Schnitzerから、BMW M2用パーツが発売!

AC Schnitzer beyond the M series(M2用・PR案件)

「Auto motor und sport」誌による「BMW Best チューナーランキング」で、2006年以来トップの座に君臨し続けるAC Schnitzer(シュニッツァー)から、BMW M2用のパーツが登場!コンパクトな2ドアクーペ時代のM3が再来したと言われる、M2をより強力にするパーツ。期待しましょう!

Chapter
「レースから最高のマシンが生まれる」AC Schnitzer
フロントスポイラー / フロントウィング(カナード)
リアディフューザー / リアマフラー
AC Schnitzer鍛造ホイール

「レースから最高のマシンが生まれる」AC Schnitzer

Schnitzer兄弟が1963年に初めてレースに参戦して以来、頑なに守り続けている「レースから最高のマシンが生まれる」というポリシー。

かつてJTCC(全日本ツーリングカー選手権)にも初年度の1994年からBMW 318iで参戦。3年計画でチャンピオンを獲る計画が、初年度から2年連続でチャンピオンを獲得してしまい、サッと撤退してしまうほどその力は圧倒的でした。

モータースポーツチームとしてのSchnitzerと、ドイツ最大のディーラー、コールオートモービルの融合と調和。それが「AC Schnitzer」です。

「beyond the M series」をコンセプトに、ドライビングプレジャー(走る歓び)をさらに引き上げるM2用のパーツは、この冬から続々リリースされる予定です。

フロントスポイラー / フロントウィング(カナード)

ウレタン製で、純正バンパーにボンドとビスで取り付け(要塗装)。

M2をよりアグレッシブなスタイルに進化させるほか、風洞実験を重ねた最良のダウンフォース効果により、走行安定性を高めてくれます。

フロントバンパー側面にカナードを追加すればダウンフォースもアップし、フロントフェイスにもさらなるインパクトが与えられるでしょう。

<次のページに続く>
次ページ
リアディフューザー / リアマフラー