【2015年12月4日公開】映画「007 スペクター」に登場する車種は?過去作品にはトヨタ 2000GTやBMW Z8の姿も?

ジャガー マークⅡ

今年の12月に007シリーズ24作目となる最新作「スペクター」が公開されます。車好きにとっては、007と言えばやはり気になるのがボンドカーという感じでしょうか。今回は、最新作「スペクター」に登場する車たちと過去に登場したボンドカーを振り返ってみたいと思います。

BMW Z8

今となってはかなりの希少車で中古相場もかなりの金額のZ8。5,700台余りしか生産されず、1代限りで終わってしまったモデルです。劇中では、ヘリコプターカッターにより真っ二つに切断されてしまいました。

【登場作品】
007 ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年)

アストンマーティン V12ヴァンキッシュ

当時のアストンマーティンのフラグシップモデル。カムフラージュ用光学迷彩装置や自動追尾散弾砲、熱センサーや出し入れ式スパイクタイヤなどを搭載し、氷上でのカーチェイスで活躍しました。

【登場作品】
007 ダイ・アナザー・デイ(2002年)

<次のページに続く>
次ページ
アストンマーティン DBS