中古車販売店さんなら入れるべき神アプリ…最短1分で車両の仕入登録が完了する「symphonyアプリ」とは!?

symphonyアプリ

中古車販売業を営む上で、下記のような課題を感じている方はいらっしゃいませんか?

・仕入や下取りのときに車両情報を登録するのに時間がかかってしまう。
・販売車両の写真をスマホで撮ってから、パソコンにデータ転送して広告掲載設定をしている。
・問合せにすぐ対応できず、商談のチャンスを逃したことがある。

このような課題をお持ちの方におすすめするのが「symphonyアプリ」です!

「symphonyアプリ」は中古車販売管理システム「symphony」を導入いただくことでご利用いただけるアプリです。
アプリの使用に追加料金は不要で、車両情報取得広告掲載設定問合せ管理などをスマートフォン1つで行えます!

今回の記事では、このアプリの主な機能についてご紹介していきたいと思います!

中古車販売管理システム「symphony」については、こちらの記事をご覧ください。

Chapter
仕入車両登録機能
スマホ画像かんたん連携
問合せ管理機能

仕入車両登録機能

シチュエーションによって使い分けられる、3種類の車両情報取得機能が仕入車両登録をサポートします。

車台番号による車両情報取得

車台番号があれば、車検証情報を含む幅広い車両情報が取得可能です。
オークション会場での仕入時など、その場で正確な車両情報が取得出来るため、車検証の到着を待つことなく、車庫証明の申請手続きが進められます。

登録番号(ナンバー)による車両情報取得

車台番号と同じく、ナンバーでも幅広い車両情報が取得可能です。
下取りや買取の査定の際に、わざわざお客様に車検証を提示いただくことなく、ナンバーから車両の詳細情報が確認できるため、お客様の手をわずらわせません。

車検証のQRコードによる車両情報取得

車検証のQRコードにスマホをかざすだけで、簡単かつスピーディに車両情報が取得できます。
また、車台番号やナンバーによる車両情報取得にはご利用時間に制限(※)があり、その点、車検証のQRコードによる車両情報取得はいつでもご利用いただけるため、夜間など、急な対応が必要な場合に便利です。

※国土交通省データベースのご利用可能時間外は、「車台番号」または「登録番号(ナンバー)」による車両情報の取得はご利用いただけません。
ご利用可能時間(年末年始を除く):普通車 9:00-21:00 / 軽自動車 9:00-20:30(平日)

symphonyアプリで取得できる車両情報

以下の車両情報が取得できます。
※取得経路によって取得できる情報は異なります。

スマホ画像かんたん連携

スマホで撮影した車両画像をsymphony(ブラウザ版)にかんたん連携!
symphonyアプリがスピーディな広告掲載をサポートします。

問合せ管理機能

広告掲載中の車両にお問合せが届いたらsymphonyアプリに通知が届きます。店舗への不在着信も通知します。
いつでもどこでも問合せ対応できるのでチャンスを逃しません。

お問合せ通知対象サービス

商品詳細