2005年からプレイバック!歴代ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー受賞車【画像】

気づけば2018年もあと数ヶ月。毎年、4月に発表されるワールド・カー・オブ・ザ・イヤーは、該当年の1月1日の時点で販売されている車を対象にナンバーワンが選ばれます。2019年の受賞車は大いに気になるところですが、ここでは、これまでワールド・カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた歴代の車両を振り返ってみましょう。

文・CarMe編集部

Chapter
ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーって?
2005年 アウディ A6
2006年 BMW 3シリーズ
2007年 レクサス LS460
2008年 マツダ デミオ
2009年 フォルクスワーゲン ゴルフ
2010年 フォルクスワーゲン ポロ
2011年 日産 リーフ
2012年 フォルクスワーゲン up!
2013年 フォルクスワーゲン ゴルフ
2014年 アウディ A3
2015年 メルセデス・ベンツ Cクラス
2016年 マツダ ロードスター
2017年 ジャガー F-PACE
2018年 ボルボ XC60

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤーって?

ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー

2005年から、選出されているワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(以下、WCOTY)は、世界各国から選ばれたジャーナリストによって、その年のナンバーワンを決定するとても名誉ある賞です。2018年は、世界23ヵ国、82名のジャーナリストによってボルボ XC60が選ばれました。

審査員となるジャーナリストは、その専門知識を評価され、世界自動車運営委員会によって任命されたエキスパート。つまりWCOTYは「一流の人により選ばれた一流のクルマ」といっても過言ではないワケです。

ノミネートされる車両は、少なくとも前年度末まで生産と販売を行っていることと、世界2大陸、5ヶ国以上で販売していることという2つの条件を満たさなければなりません。『世界』を冠するクルマは、世界中で販売されていることが条件です。

ちなみにWCOTYでは、ほかにワールド・パフォーマンス・カー、ワールド・グリーン・カー、ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー、ワールド・ラグジュアリー・カー(2014年より)、ワールド・アーバン・カー・オブ・ザ・イヤー(2017年より)も選出されています。

では、WCOTY受賞車をチェックしてみましょう。

2005年 アウディ A6

2005年 アウディ A6

※写真は特別仕様車「アウディA6 2.4ダイナミックライン」

2006年 BMW 3シリーズ

BMW 3シリーズ 2006

2007年 レクサス LS460

レクサス LS460

2008年 マツダ デミオ

マツダ デミオ ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー
マツダ デミオ

2009年 フォルクスワーゲン ゴルフ

フォルクスワーゲン ゴルフ 2009
次ページ
2010年-2014年受賞車