“絶景”と“音楽”が織りなす山頂フェス アルペンアウトドアーズプレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2023』出演アーティスト決定に伴い、1/30より特別価格・枚数限定でチケット先行販売

“絶景”と“音楽”が織りなす山頂フェス アルペンアウトドアーズプレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 20…

スポーツ・アウトドア用品を販売する株式会社アルペン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:水野 敦之)は、株式会社岩岳リゾート(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:和田寛、以下「岩岳リゾート」)が運営する「岩岳白馬岩岳マウンテンリゾート」にて、2023年5月20日(土)~28日(日)の期間に開催される「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2023』」に協賛することを決定いたしました。
 そしてこの度、出演アーティスト決定に伴い、アルペングループ一部店舗にて1月30日(月)10:00より、特別価格にてチケットを先行販売いたします。

「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2023』」出演予定アーティスト

標高1,289mの山頂が舞台となる「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 』」

 「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL』」は、オールシーズンで大自然を楽しめる標高1,289mの山頂を舞台に、絶景とともに音楽やご当地グルメ、アクティビティ、各種イベントなどが楽しめるアウトドアフェスティバルです。2020年を皮切りに、回を重ねるごとに来場者数が増加し、第2回目(2022年)は総勢約8,000人の来場者数を記録。音楽ライブ最終日のチケットは完売となりました。

 第3回目も新緑が芽吹く美しい季節のなか開催します。フェスティバルのフィナーレを飾る5月27日(土)・28日(日)の2日間に渡って開催する音楽ライブは、第1回目からプロデューサーを務める元キマグレンの「ISEKI」氏が担当。白馬の自然に魅せられたISEKI氏が手がける絶景空間での音楽ライブにどうぞご期待ください。

第2回目の「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2022』」の様子

出演アーティスト9組が決定
 この度、第3回目に出演するアーティストの内、9組が決定しました。5月27日(土)は、歌唱を披露するTV 番組への出演・優勝をきっかけにデビューし、圧倒的な歌唱力と高音の伸びで聴く人を魅了する「クリス・ハート」をはじめ、個性豊かな歌声とメッセージ性に富んだ歌詞に共感する人が続出しているシンガーソングライター「半﨑美子」や、幼少期から青年中期までを長野県長野市で過ごした、鍵盤弾き語りシンガーソングライター「ヒグチアイ」、16歳から作詞作曲を手がけるシンガーソングライター「吉澤嘉代子」が出演します。

 5月28日(日)は、香港や台湾、ドイツなど国内外で活躍するシンガーソングライター「Anly」、元「キマグレン」でイベントプロデューサーとしても幅広く活躍する「ISEKI」、数々の主題歌を手掛け、武道館単独公演では1万1千人を動員するロックバンド「KEYTALK」、5人の奏でるハーモニーが魅力的なヴォーカルグループのパイオニア「ゴスペラーズ」、大橋卓弥、常田真太郎のソングライター2人からなるユニットで2023年7月にデビュー20周年を迎える「スキマスイッチ」が音楽をお届けします。

 両日とも出演アーティストの追加を予定しており、決定次第、発表いたします。

アルペングループ各店舗において、特別価格・枚数限定・先着順にてチケット先行販売
 1月30日(月)~2月19日(日)の期間中、1都11県(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、新潟県、神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、群馬県、山梨県)にある、アルペン、スポーツデポ、アルペンアウトドアーズ、アルペンマウンテンズの一部店舗(計90店舗)にて、「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2023』」のチケットを特別価格にて枚数限定・先着順にて販売します。
対象販売店舗:https://onl.la/SwwQfxK

■アルペングループ店舗限定『HAKUBAヤッホー!FESTIVAL 2023』特別価格チケット
・2日間通し券 特別価格 税込15,000円 ※一般販売価格 税込16,000円
・5月27日(土)1日券 特別価格 税込8,400円 ※一般販売価格 税込8,900円
・5月28日(日)1日券 特別価格 税込8,400円 ※一般販売価格 税込8,900円
※各券、ゴンドラリフト往復乗車、5線サウスリフト乗車込、入場時別途ドリンク代(¥500)が必要となります。

出演アーティストプロフィール(50音順)

DAY 1(2023年5月27日(土)):
【クリス・ハート】


米サンフランシスコ出身。2012年に日本テレビ「のどじまん ザ!ワールド」での優勝をきっかけに、2013年にシングル『home』でデビュー。『Heart song』がオリコン週間ランキング3位を記録。同作品は3シリーズで100万枚を突破し、同年から2年連続でNHK「紅白歌合戦」への出場を果たす。2022年は全国10ヵ所のホールツアー「LOVE IS MUSIC」を開催したほか、「ザ・マスクド・シンガー」シーズン2での出演も話題に。
2023年には10周年を迎え、2月23日公開の話題の映画「湯道」にて俳優として初の映画デビューを果たす。
オフィシャルサイト:https://chris-hart.jp/

【半﨑美子】

全国のショッピングモールで歌い続け、「ショッピングモールの歌姫」として数々のメディアで話題となり、2017年にメジャーデビュー。NHK「みんなのうた」に書き下ろした楽曲を収録した『うた弁』はロングヒット。同年、日本有線大賞新人賞を受賞し、TBS「情熱大陸」の出演でも話題に。『明日への序奏』『地球へ』が小中学校の音楽教材に掲載される。2022年、森山直太朗の書き下ろしによる5周年記念シングル『蜉蝣のうた』をリリース。
オフィシャルサイト:https://www.hanzakiyoshiko.com/

【ヒグチアイ】

香川県生まれ、長野県長野市育ちのシンガーソングライター。2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリンや合唱、声楽、ドラム、ギターなど様々な楽器や音楽に触れる。18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始し、2016年にメジャーデビュー。2022年1月、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part2のエンディングに抜擢され『悪魔の子』を書き下ろした。
オフィシャルサイト:https://www.higuchiai.com/

【吉澤嘉代子】

1990年6月4日生まれ。魔女修行育ち。
作詞作曲歌唱の他、楽曲提供なども手掛ける。

オフィシャルサイト:https://yoshizawakayoko.com/

DAY 2(2023年5月28日(日)):
【Anly】

沖縄出身シンガーソングライター。英語詞、日本語詞、様々なジャンルの音を楽曲の随所に感じさせるミックス感覚、ループ・ペダルを駆使したソロ・ライブ、バンド編成ライブ、アコースティック・ギター弾き語りなど、イベントや会場に合わせてパフォーマンス・スタイルを変え、日本国内のみならず、香港、台湾、ドイツなど海外でも精力的にライブを行う。TikTokでは『カラノココロ』楽曲関連動画が13億再生超えと話題。
オフィシャルサイト:https://www.anly-singer.com/

【ISEKI(ex.キマグレン)】

2005年に幼馴染のKUREIと逗子海岸に海の家ライブハウス(現「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」)を発足。同年キマグレンを結成。2008年にユニバーサルシグマよりメジャー・デビュー。2nd シングル『LIFE』が大ヒットし、その年の数々の新人賞を受賞、NHK「紅白歌合戦」に初出場を果たす。結成10周年となった2015年夏にキマグレンを解散。ソロ・アーティストISEKIとして、ユニバーサルミュージックより再デビューを果たす。イベントプロデューサーとしても幅広く活躍。
オフィシャルサイト:http://iseking.net/

【KEYTALK】

東京・下北沢発4人組ロックバンド。2009年7月に小野武正、首藤義勝、寺中友将、八木優樹で結成。2015年には初の武道館単独公演、2017年には横浜アリーナ、さらに2018年には幕張メッセ(360°センターステージ)でのワンマンライブを敢行。今では日本全国の大型フェスで大トリを務めるまでに成長した。2023年にはメジャーデビュー10周年イアーに突入し、2023年3月1日に自身2度目となる日本武道館単独公演を予定している。

オフィシャルサイト:https://keytalkweb.com/


【ゴスペラーズ】

早稲田大学のアカペラ・サークル「Street Corner Symphony」で結成。1994年にシングル『Promise』でメジャーデビュー。以降、『永遠(とわ)に』『ひとり』など、多数のヒット曲を送り出す。他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。日本のヴォーカル・グループのパイオニアとしてアジア各国でも活躍。2022年にグループ初となるセルフカバーアルバム『The Gospellers Works 2』、DVD & Blu-ray『ゴスペラーズ坂ツアー2022“まだまだいくよ”』をリリース。
オフィシャルサイト:https://www.gospellers.tv

【スキマスイッチ】

大橋卓弥(おおはしたくや)、常田真太郎(ときたしんたろう)のソングライター2人からなるユニット。2003年『view』でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで『奏(かなで)』『全力少年』など、ヒット曲を次々と生み出す。2021年11月にコンセプトオリジナルアルバム『Hot Milk』『Bitter Coffee』を2枚同時リリースし、全都道府県ツアー「スキマスイッチ TOUR 2022 "cafe au lait"」を完遂。2023年7月9日にデビュー20周年を迎える。
オフィシャルサイト:https://www.office-augusta.com/sukimaswitch/

【「アルペンアウトドアーズ プレゼンツ『HAKUBA ヤッホー!FESTIVAL 2023』」開催概要】
■開催日時:2023年5月20日(土)~28日(日)
■会場:白馬岩岳マウンテンリゾート(〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城12056)
■体験メニュー(予定)
・音楽ライブ ※詳細は下記参照
・ヨガイベント
・ワークショップなど
■料金
・リゾート入場チケット(ゴンドラリフト往復乗車・5線サウスリフト乗車含む):大人2,400円、小人1,300円、ペット(一頭につき)700円
・その他有料プログラムあり
■音楽ライブ
・開催日時:2023年5月27日(土)9:30リストバンド交換開始、11:00開演、16:00終演(予定)
2023年5月28日(日)10:30リストバンド交換開始、12:00開演、16:40終演(予定)
・通常料金:ブロック指定 8,900円/2日間通し券 16,000円(いずれもゴンドラリフト往復乗車込、5線サウスリフト乗車込、入場時別途ドリンク代500円必要)
・出演アーティスト(2023年1月20日現在)
2022年5月27日(土):クリス・ハート、半﨑美子、ヒグチアイ、吉澤嘉代子
2022年5月28日(日):Anly、ISEKI(ex.キマグレン)、KEYTALK、ゴスペラーズ、スキマスイッチ
■公式URL:https://hakuba-yoo-hoo-festival.com/
■主催:HAKUBA ヤッホー! FESTIVAL 実行委員会
■特別協賛:株式会社アルペン
■企画制作:株式会社 葉風舎

株式会社アルペンについて
創業  :1972年7月
資本金 :151億円
業績  :売上高2,323億円、経常利益89億円(2022年6月期)
事業内容:・各種スポーツ用品、ゴルフ用品、アウトドア用品等の商品開発、販売
     ・ゴルフ場、スキー場、フィットネスクラブの経営

Source:
onl.la
商品詳細