プリファード ホテル グループが「プリファード トラベル グループ」にブランドリニューアル

プリファード ホテル グループが「プリファード トラベル グループ」にブランドリニューアル

2023年1月10日

世界最大の独立系ホテルブランドのプリファード ホテルズ&リゾーツ、サステナブルホテルブランドのビヨンド グリーン、旅行・観光コンサルティングブランドPTGコンサルティングなどの親会社であるプリファード ホテル グループは、今月「プリファード トラベル グループ」にブランド名を変更しました。

ILTMカンヌで正式に発表されたプリファードのコーポレートアイデンティティの変更は、現在までに6つのホスピタリティ、トラベル、そしてサステナビリティブランドを展開し、ホテルを超えた進化と旅行業界における影響力の拡大を示す当社の一連のサービスや専門性をより正確に表現するために行われたものです。

「旅の可能性に対する熱意がかつてないほど高まっている今、当社のリポジショニングは実現しました。2023年以降を見据え、社名に "Travel "を入れることで、旅行者と旅行関係者の両方に対して、私たちが何をし、どのようなサービスを提供するのかを明確にします。」とプリファード トラベル グループのCEO(経営最高責任者)リンジー・ユベロスは述べています。「1,100を超えるオンリーワンのホテルと、拡大するグローバルデスティネーションからパートナーとして選ばれることを大変光栄に思います。新しい名称は、55年前に志を同じくするホテル経営者の小さなグループによって設立されて以来、プリファードブランドがいかに進歩してきたかを表しています。」

 

Lindsey Ueberroth


プリファード トラベル グループは現在、プリファード ホテルズ&リゾーツ、ビヨンドグリーン、ヒストリック ホテルズ オブ アメリカ、ヒストリック ホテルズ ワールドワイドの4つのホテルブランドと、デスティネーションとホスピタリティブランドの代理店とサステナブルトラベルのサービスをそれぞれ専門とするPTGコンサルティングとビヨンドグリーントラベルという2つのコンサルティングブランド、そして450万人以上の会員がいる世界最大の独立系ホテルのロイヤリティプログラム「I Prefer Hotel Rewards」(アイ・プリファー ホテルリワード)を擁しています。


ブランドプロミスである「Believe in Travel」のもと、プリファード トラベル グループは、旅行がもたらす変革の力、そして人生を豊かにし、地球をより大切にし、異文化や様々な生活様式に心を広げる力への揺るぎない信念を掲げています。プリファード トラベル グループと各ブランドの詳細については、新しいウェブサイトPreferredTravelGroup.comをご覧ください。

プリファード トラベル グループについて
ユベロス・ファミリーが所有し運営するプリファード トラベ ルグループは、プリファード ホテルズ&リゾーツ、ビヨンド グリーン、ヒストリック ホテルズ オブ アメリカ、ヒストリック ホテルズ ワールドワイド、PTGコンサルティング、ビヨンド グリーン トラベルの親会社で、現在80カ国で1,100以上のホテル、リゾート、レジデンスが加盟、さらにデスティネーションマーケティングや観光局のグローバルなポートフォリオを構築しています。20か国に275人以上の経験豊富な旅行スペシャリストがいる同社は、ブランディング、セールス、統合マーケティング、収益管理、包括的なデストリビューションサービスとコンサルティングを通じて、独立系ホテル、ホスピタリティ企業、デスティネーションや観光局をグローバルマーケットに繋いでいます。ブランドプロミスである「Believe in Travel」を軸とし、同社は「旅」が人々の生活を豊かにし、変革力とより大きな寛容性を生み出すという揺るぎない信念を持っています。詳細については、www.PreferredTravelGroup.comをご覧ください。

Source:
preferredtravelgroup.com
商品詳細