黒糖と金柑の組み合わせや烏龍茶のマカロン 季節限定の「冬のアフタヌーンティー」のご提供を開始【プルマン東京田町】

黒糖と金柑の組み合わせや烏龍茶のマカロン 季節限定の「冬のアフタヌーンティー」のご提供を開始【プルマン東京田町】

仏・パリを拠点とする世界最大級のホスピタリティグループ・アコーのプレミアムブランド、プルマン東京田町のレストラKASA (カサ) では、2022年12月26日(月)~ 2023年2月28日(火)まで冬のアフタヌーンティーセットをご提供いたします。旬の柑橘類を中心とした冬のアフタヌーンティーをご堪能ください。

スタンドには7種類のスイーツをご用意いたしました。コンポートの艶が光る金柑でおめかしした黒糖と金柑のシュークリームは、黒糖のクリームに包まれたオレンジのジュレの酸味がアクセントです。ほんのりと甘く香る黒糖と金柑のコンビネーションをご堪能ください。柚子ショコラブランはサクッとした触感のアーモンドのダックワーズをベースに、甘酸っぱい柚子のクリームをまろやかなホワイトチョコレートで包んだスイーツ。柚子風味のグラサージュで艶々とコーティングしました。烏龍茶をたっぷりと練りこんだガナッシュを包んだマカロンは、かすかに渋みを感じる烏龍茶とスイーツの新しい出会いをお楽しみください。

▲黒糖と金柑のシュークリーム (右) 柚子ショコラブラン (左)

▲烏龍茶のマカロン

さわやかな甘みの文旦を使ったタルトには、香り高いレモンタイムと銀箔をあしらいました。旬の文旦の上品な香りとともにタルトの食感をお楽しみください。ストレスフリーに育った鶏の平飼い卵をたっぷりと使用したプリンと、オーストラリアの伝統的なスイーツであるラミントンは、KASAのエッセンスを取り入れた一品です。体を温める生姜をたっぷりと使ったレモン風味のケーク・ジンジャーシトロンは、甘さの中にぴりっとした心地よいスパイス感を演出しました。 

 

▲ラミントン(左) 文旦のタルト(右)

▲KASA平飼い卵のプリン(右)                ▲ケーク・ジンジャーシトロン(左)

プルマン東京田町のアフタヌーンティーのもう一つの魅力はシェフ自慢のセイボリーです。ほっと温まる季節の野菜を使ったポタージュや、ラザニア、新鮮なカプレーゼや手毬寿司など豊富なメニューからおすすめの4品を日替わりでご提供いたします。スイーツとセイボリーの完璧なバランスをお楽しみください。 

ドリンクのフリーフローはエスプレッソやカフェラテ、カプチーノなどの各種コーヒーと、ドイツの老舗紅茶メーカーであるロンネフェルトから14種類の紅茶を自由にお楽しみいただけます。紅茶セレクションのおすすめは、ビタミンがレモンの約42倍もあるといわるハーブのローズヒップを使った「ローズヒップディライト」。冬の免疫力や抵抗力に欠かせないビタミンも豊富な、金柑や柚子を使ったスイーツとともに体を労わる贅沢な時間をお過ごしください。 


「冬のアフタヌーンティー」提供概要 
期 間:2022年12月26日(月)~2023年2月28日(火) 
時 間:14:30~16:30(L.O. 16:00)
お席90分制 / ドリンク60分制 
料 金:お一人様 ¥4,500 (税込) 
URL: https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/offers/winter-afternoon-tea/

【メニュー】 
日替わりセイボリー4種 

ラザニア / ロールキャベツ / アランチーニ / 季節のポタージュ / BBQポークラップ / 旬魚のベニエ / ミニアメリカンドック / ほうれん草のラビオリ / 季節野菜のフリッタータ / フロマージュキッシュ  / チキンガランティーヌ / エビとサーモンのテリーヌ / パテドカンパーニュ / 旬魚のカルパッチョ / カプレーゼ / トリュフエッグサンド / 手毬寿司 / サーモンエスカベッシュ  から日替わりでご提供 

 
スタンドのスイーツ7種 
黒糖と金柑のシュークリーム / 柚子ショコラブラン / 烏龍茶のマカロン 
ラミントン / 文旦のタルト / KASA平飼い卵のプリン / ケーク・ジンジャーシトロン 

フリーフロー 
コーヒー(ホット・アイス) / エスプレッソ (シングル・ダブル) / カフェラテ (ホット・アイス) / カプチーノ 

14種のロンネフェルトの紅茶 
ローズヒップディライト /イングリッシュブレックファスト / アッサムバリ / アールグレイ / ダージリンサマーゴールド / モルゲンタウ / アイリッシュウィスキークリーム / チルアウトウィズハーブ / カモミール / ペパーミント / ルイボスティー / バイタルグレープフルーツ / アーユルヴェーダ  ハーブ&ジンジャー / ストロベリーフィールド 
 
  • KASA (カサ) 
歌舞伎の代表的な演目「助六」のエッセンスをさりげなくデザインに取り入れたファインダイニング「KASA」。ライブ感あふれるオープンキッチン、全面ガラス張りの明るく解放感がある店内、ビジネス会合や親しい友人や家族との会食に最適な個室、そしてペットと一緒にお食事を楽しむことも出来るテラス席等、それぞれのシーンに合わせてご利用いただけます。 
 

営業時間  
ご朝食  7:00 – 10:30  
ランチ  11:30 – 14:30 (L.O. 14:00 ) 
スイートタイム  14:30 – 16:30 (L.O. 16:00 ) 
ディナー  17:00 – 21:30 (L.O. 20:30 ) 

テイクアウト 
お食事   11:00 – 21:00 (L.O. 20:30 ) 
お飲み物  7:00 – 21:30 (L.O. 21:00 ) 

 

  •  ​プルマン東京田町 
仏・パリを拠点とする世界最大級のホスピタリティグループ・アコーのプレミアムブランドとして、2018年10月に日本初上陸のプルマン東京田町は、「歌舞く」をコンセプトにした和とモダンを融合させた遊び心あるデザイン、インスピレーションを刺激するアートに出逢えるアップスケールホテル。 

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」にて、上位1%に与えられる最高の栄誉「2022 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト・アワード」を受賞。本年は、ベストホテル部門にて4位、ラグジュアリー部門にて2位に入賞し、両部門において東京都のホテルでは最高位での受賞となるなど、昨年に引き続き、トップの口コミ評価を獲得し続けています。 


ダイナミックなアートが印象的なロビーラウンジ、モダンなルーフトップバー、美しい坪庭を望むエグゼクティブラウンジ、開放的な空間で旬の食材を使った芸術的なお料理の数々をお楽しみいただけるカジュアルダイニング、143のミニマルかつ機能的な客室、フィットネスを備え、JR駅直結の絶好のロケーションで、国内外のお客様に上質な滞在を提供しております。 

ホームページ:https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/     
所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦3-1-21 
総支配人:Dean Daniels 
開業日:2018年10月1日 
電話番号:03-6400-5855 
E-mail: HB137@accor.com 
アクセス:JR田町駅直結徒歩1分、都営地下鉄三田駅徒歩3分 
インスタグラム:https://www.instagram.com/pullmantokyotamachi/ 
フェイスブック:https://www.facebook.com/pullmantokyo 
ツイッター:https://twitter.com/PullmanTokyo 

 

商品詳細