CHR/C-HRモデリスタ【エレガント アイス スタイルの実車画像レビュー】

トヨタから小型SUVのCHR/C-HRが発売されましたが、モデリスタ(Modellista)では、イメージの異なる次の2つのデザインを用意しています。

・ブースト インパルス スタイル (Boost Inpulse Style)
・エレガント アイス スタイル (Elegant Ice Style)

“ブースト インパルス スタイル”は、ワイルド&アグレッシブな雰囲気のあるデザインになっているのに対し、”エレガント アイス スタイル”は従来のモデリスタらしい大人っぽいオシャレなデザインに…。

先日、CHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”を見る事ができたので、実車画像を使って詳しく紹介したいと思います。

2017/2/13

Chapter
C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”:正面から
C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”:後ろから

C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”:正面から

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

今回発売されたCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”を正面から見ると、このようなデザインになっています。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

キラリと輝く金属調の加飾がオシャレで良いですよね。

ちなみに、こちらはモデリスタパーツが装備されていない標準モデルの正面からの外装・エクステリア。

トヨタ C-HR 2017
C-HR 2017
C-HR 2017

標準のモデルと比較するとフロントマスクの迫力が増していますがアグレッシブすぎない感じがとても良いと感じました。

また、街中を走行していても悪目立ちしない都会的なスタイリッシュなデザインになっているのも好印象でした。

個人的にはアグレッシブさ&スポーティさがあるもう一つのモデリスタの“ブースト インパルススタイル”よりもコチラの方が好みでした。

注目の装備1:フロントスポイラー

CHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”の注目の装備の一つが、オシャレで迫力のあるフロントマスクを演出してくれるフロントスポイラー。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

ワイドの広がる金属調の加飾が印象的ですよね。オシャレですよね。

このインパクトのある金属調の加飾のおかげで、上質感&高級感のあるフロントマスクになっているように感じました。

また、この金属調の加飾を近くで見てみるとわかるのですが、光沢感のないマットな感じのデザインに…。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

“エレガント アイス スタイル”の名前の通りクールな雰囲気があるデザインになっているのも好印象でした。


C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”:横から

今回発売されたCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”を横から見ると、このようなデザインになっています。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

ちなみに、こちらは標準モデルのサイドからのデザイン。

C-HR 2017
C-HR 2017

サイドスカートが装備されているおかげで、横からのデザインも車高が低く見えますよね。

そして、この”エレガント アイス スタイル”に搭載されているサイドスカートは、“ブースト インパルス スタイル”のサイドスカートと同様にブラックアウト化されていて、フローティングデザインになっているのも好印象でした。

また、CHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”のサイドからのデザインで印象的だったのは、メッキ調の加飾。

ドアの下の黒いパーツ部分やサイドミラー、ドアハンドルにキラリと輝くメッキ調の加飾が施されており、上質感のあるデザインになっているように感じました。

ミラーガーニッシュ

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

サイドドアガーニッシュ

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

ドアハンドルガーニッシュ

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

また、CHR/C-HRのモデリスタではルーフに装着されているフィンアンテナをこのようにスモールライトに連動して点灯するタイプに変更する事も可能です。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

ブルーに光るフィンアンテナもインパクトがあって、良いと思いました。

注目の装備1:サイドドアガーニッシュ

トヨタのCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”をサイドから見ていて印象的だったのが、インパクトのあるサイドドアガーニッシュのデザイン。

このサイドドアガーニッシュでは、インパクトのあるドア下のブラックのパーツ部分にメッキ調の加飾を採用。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

見た目のインパクトもあり、サイドからのデザインの良いアクセントになっていますよね。

メッキ加飾は、前方に行くにつれて細いデザインになっていくシャープなデザインになっており、スタイリッシュさを兼ね備えているのが好印象でした。

注目の装備2:19インチタイヤ&アルミホイール

今回私が見たCHR/C-HRのモデリスタの”エレガント アイススタイル”では、19インチサイズのウィングダンサー6(Wing DancerⅥ)を装備。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

シルバーとブラックのWスポークが印象的ですよね。

ワイドなデザインになっているシルバーの部分は切削加工されており、サイドドアガーニッシュやドアハンドルにメッキ調のデザインを採用している“エレガント アイス スタイル”との相性もとても良いように感じました。

C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”:後ろから

今回発売されたCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”の後ろからのデザインは、このようになっています。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017
C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

こちらは標準モデルの後ろからのデザイン。

C-HR 2017

この”エレガント アイス スタイル”ではリヤスカートが装備され、よりドッシリとした後ろ姿に…。

また、このCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”では、フローティングデザインになっているデュアルマフラーカッターも装備。

エレガント アイス スタイルのマフラーカッター

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

2本出しなので、見た目のインパクトもあり印象的でした。

ただ、この”エレガント アイス スタイル”で残念だったのが、バックドアのデザイン。

このCHR/C-HRのエレガント アイス スタイルでは、”ブースト インパルススタイル”に装備されていたようなバックドアスポイラーが装備されていませんでした。

個人的には”エレガント アイス スタイル”の専用デザインのバックドアスポイラーが装備されていても良かったのかなと思いました。

注目の装備1:リヤスポイラー

今回発売されたCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”のリヤスポイラーは、”ブースト インパルススタイル”と異なるデザインになっています。

エレガント アイス スタイルのリヤスポイラー

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

ブースト インパルス スタイルのリヤスポイラー

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

“ブースト インパルス スタイル”はワイド感を強調したデザインに…。一方、今回私が見た”エレガント アイス スタイル”は門構えのデザインを採用。

また、リアバンパー真ん中の下にあるリアフォグランプ部分のパーツが浮かび上がっているようなデザインになっているのが、印象的ですよね。

このフローティング加工を上手に採用したCHR/C-HRの”エレガント アイス スタイル”のリヤスポイラーも注目ポイントの一つだと思いました。

C-HRモデリスタ エレガント アイス スタイル 2017

今回発売されたCHR/C-HRのモデリスタ”エレガント アイス スタイル”の外装・エクステリアは、このようなデザインになっていました。

この”エレガント アイス スタイル”は、モデリスタらしいデザインに…。また、”大人のカスタム”をテーマにしているだけあって、上質感があるデザインになっているのが好印象でした。

このCHR/C-HRは街中で良く見かけますが、他の人とちょっと差別化を図りたい人にとっても、この”エレガント アイス スタイル”は良いかもしれませんね。

画像 試乗レビュー速報