新型ハリアーのターボ車専用のメーター【視認性やデザインを徹底チェック】

街乗りにピッタリの洗礼されたデザインが特徴のトヨタの高級SUVの新型ハリアー(Harrier)が、2017年6月にビッグマイナーチェンジをしてましたね。

今回のビッグマイナーチェンジで追加された新型ハリアー(Harrier)の注目のモデルのターボ車ですが、既存のハイブリッド車やガソリン車と異なる専用デザインの内外装を採用しているのが注目ポイントの一つですよね。

先日、このターボ車を見る事ができたのですが、高級感だけではなく、ターボ車らしいスポーティーさを兼ね備えたスタイリッシュなデザインになっているように感じました。

また、新型ハリアー(Harrier)の内装・インテリアを確認していて印象的だったのが、専用のデザインになっていたメーターのデザイン。ハイブリッド車やガソリン車と異なるクールなデザインになっていました。

そんな新型ハリアー(Harrier)のターボ車の専用デザインのメーターとマルチインフォメーションディスプレイを実車画像を使って、どこよりも詳しく紹介したいと思います。

2017/7/13

Chapter
新型ハリアーのターボ車のメーター画像インプレッション

新型ハリアーのターボ車のメーター画像インプレッション

トヨタ カムリ

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ハリアー(Harrier)のターボ車のメーターは、このように2眼式のオプティトロンメーターを採用しています。

■新型ハリアーのターボ車のメーター

トヨタ カムリ

そして、電源を立ち上げると、このような感じ。

トヨタ カムリ

左側にタコメーター、右側にスピードメーター、そして、その間位に様々な情報を表示するマルチインフォメーションディスプレイが搭載されているのは、このモデルのベースとなっているガソリン車と同じになっています。

■ターボ車のタコメーター

トヨタ カムリ

■ターボ車のスピードメーター

トヨタ カムリ

■ターボ車のマルチインフォメーションディスプレイ

トヨタ カムリ

しかし、この新型ハリアー(Harrier)のターボ車では、タコメーターやスピードメーターのハリ(針)と、リングまわりのカラーがレッドに…。

エコなイメージのあったハイブリッド車のメーターや、シンプルながらスタイリッシュなデザインになっているガソリン車のメーターと全く異なるスポーティーさがあふれるデザインになっているように感じました。

ドライブモードを変更すると、メーターのデザインも変更

この新型ハリアー(Harrier)では、次の3つのドライブモードが用意されており、そのスイッチが空調パネル下に用意されています。

■ハリアーのドライブモード
・ノーマルモード
・エコモード
・スポーツモード

■ハリアーのドライブモードスイッチ

トヨタ カムリ

このインパネの中央にあるドライブモードスイッチを押すと、ドライブモードを変更する事ができるのですが、中央にあるマルチインフォメーションディスプレイの上部のカラーが変更されます。

■ノーマールモード

トヨタ カムリ

■エコモード

トヨタ カムリ

■スポーツモード

トヨタ カムリ

エコモード(ECO MODE)にすると、マルチインフォメーションディスプレイの上段のカラーがブルーに…。そして、スポーツモードにすると、マルチインフォメーションディスプレイのカラーがレッドになります。

このように現在のドライブモードが、直感的に理解できるのは嬉しいですよね。

また、新型ハリアー(Harrier)のメーターの針やリングのカラーはレッドになっているので、マルチインフォメーションディスプレイ上部が赤くなるスポーツモード(SPORT MODE)との相性がとても良いように思いました。

新型ハリアーのターボ車:マルチインフォメーションディスプレイの表示項目は?

今回新発売された新型ハリアー(Harrier)のターボ車では、ハイブリッド車やガソリン車と同様にタコメーターとスピードメーター間に4.2インチサイズのTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイを標準装備しています。

■ハリアーのTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ

トヨタ カムリ

CHR/C-HRなどにもこのカラーのマルチインフォメーションディスプレイは搭載されており、最近のトヨタのクルマでは、お馴染みですよね。

そして、このトヨタの新型ハリアー(Harrier)に標準装備されているマルチインフォメーションディスプレイは、ハンドルの右側にあるステアリングスイッチで、表示項目を切り替える事が可能です。

■ハリアーのステアリングスイッチ

トヨタ カムリ
トヨタ カムリ

そんな新型ハリアー(Harrier)のターボ車のマルチインフォメーションディスプレイの表示項目は、主にこのようなものがありました。

■リセット後の平均燃費/平均車速/走行時間

トヨタ カムリ

■始動後の平均燃費/平均車速/走行時間

トヨタ カムリ

■平均燃費&航続可能距離

トヨタ カムリ

■エコドライブインジケーター

トヨタ カムリ

■ふらつき度合表示

トヨタ カムリ

■アイドリングストップ時間

トヨタ カムリ

■アイドリングストップ時間節約燃料

トヨタ カムリ

■アイドリングストップの長さの設定画面

トヨタ カムリ

今回新しく発売されたトヨタの新型ハリアー(Harrier)のターボ車専用のマルチインフォメーションディスプレイの表示項目は無く、ガソリン車と全く同じになっていました。

ただ、相変わらずの情報量の多さと視認性の良さは、好印象でした

また、今回は展示車のマルチインフォメーションディスプレイを撮影させて貰ったので、写真に収める事ができませんでしたが、純正のナビと連動した簡易案内拡大図も表示できるようになっているのも、好印象でした。

トヨタ カムリ

今回ビッグマイナーチェンジをして新発売された新型ハリアー(Harrier)のターボ車のメーター&マルチインフォメーションディスプレイは、このようなデザインになっていました。

ご覧いただいた通り、このターボ車のメーターは、赤をモチーフにしており、ガソリン車やハイブリッド車よりもスポーティーな雰囲気に…。

この赤くなったメーターは、引き締まった印象のあるターボ車の内装やインパネにもマッチしたとても良いデザインになっているように感じました。

もしこれからトヨタの新型ハリアー(Harrier)の試乗に行かれる方は、ぜひとも他のモデルと全く異なるデザインになっているターボ車のメーターにも注目をしてみてくださいね。