成年後見人を立てましょう。

親が認知症・ハルツハイマー病の場合

車の所有者が認知症・アルツハイマー病になっている場合、契約に対する責任能力がないと判断されるため、車を処分しようと思ったら、成年後見人を立てる必要があります。
成年後見人を立てるには、家庭裁判所で成年後見人の申し立てを行ってください。成年後見人の申し立ての手続きについては、東京家庭裁判所のホームページを参考にしてください。(http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/kokensite/)
成年後見人を立てることができれば、成年後見人が車を売ることができます。

車の処分、お困りですか?
廃車、過走行車、不動車、水没車どんな車でも買取ります! 処分予定の車が、0円以上で買取保証!日本全国、365日対応だから安心。

廃車の処分をお考えの方は一度ご相談ください!

最短10分で買取価格をお知らせします。

車両情報の入力

メーカー
車種
年式
走行距離

お客様情報の入力

お名前
電話番号
都道府県
メール
任意

プライバシーポリシー及び利用規約にご同意のうえお申込みください。

CareMe車処分の流れ

「CarMe車処分」なら45秒程度の簡単な情報入力で、申し込み完了!最短10分で廃車買取価格をお知らせします!
車の処分に関して不明点相談などがある場合も専門オペレーターが対応してくれるので安心!査定から廃車手続き完了までしっかりサポートします。

1.ネットで査定依頼・お問合せ。2.成約後にお車を引取り。3.必要書類にご記入・送付。4.口座へ代金をお振込み。