実際に使ったからわかる…YouTuberが本気でおすすめする「カーセキュリティーグッズ」5選

泥棒

愛車を持っている上で怖いことの一つとして盗難被害が挙げられます。特に古い車を乗られてる方や、盗難件数の多い車種に乗られてる方は心労となるところでもあります。セキュリティーグッズにはデジタルな物とアナログ(物理的なもの)に大きく分けて二つあります。今回は盗難を未然に防ぐためにおすすめするカーセキュリティーグッズを紹介していきます。今回は、YouTuberのkenstyle- Channelさん、KOMAちゃんねるさん、KURUMAdeCOCOさん、tongari14さん、ハラショー王子channelさんがおすすめする「セキュリティーグッズ」をご紹介します。

①kenstyle- Channelさんがおすすめするステアリングロック

LESTA LESTA ハンドルロック ステアリングロック

5,900円〜(税込)

LESTAのハンドルロックは従来のハンドルロックと違い、コンパクトでありつつ高級感ある見た目となっています。

従来のハンドルロックでは大きく、外した後の置き場に困ることや、車の内装のデザインとの調和が取れてないことが往々にしてありました。しかしながらこのハンドルロックはコンパクトかつレザー風の仕上げがホーンをロックする部分に取り付けられており、置き場所に困りにくいだけでなく、高級車であってもその高級感を損なわず盗難対策が簡単にできます。

このハンドルロックの仕組みとしては、ダッシュボード・ハンドル・ホーンをまとめてロックすることによりハンドル操作ができないようにします。また、無理にハンドルを動かした場合はホーンをロックしている箇所がホーンを押しクラクションがなる仕組みになっています。

ハンドルロックは物理的にハンドルを動かなくするセキュリティーシステムの一つであり、古典的ながらもリレーアタックなどに対し効力を発揮します。

メーカー
LESTA
ブランド
LESTA
商品モデル番号
MT004

②KOMAちゃんねるさんがおすすめする盗難防止セキュリティー

加藤電機(KATODENKI) HORNET ハンドルロック LH-12R

6,980円〜(税込)

HORNET ハンドルロック LH-12Rは一般的な形状のハンドルロックでハンドルのスポークを目安に取り付けることにより最大限の効力を発揮します。

こちらの商品は先程紹介した商品に比べ大きい従来のタイプですが、その大きさを利用しハンドル自体をを回せなくする商品です。

装着時にはハンドルに大きな棒がついている状態になり、ハンドルロックが内装に引っ掛かり十分なハンドル操作ができない状態になります。

また、ダイアル錠であるため鍵の紛失の心配もないため安心です。

メーカー
加藤電機(KATODENKI)
ブランド
加藤電機(KATODENKI)
モデル名
LH-12R
商品モデル番号
LH-12R

③KURUMAdeCOCOさんがおすすめする盗難防止セキュリティー

HORNET(ホーネット) HORNET タイヤロック LT-50R

5,973円〜(税込)

ホーネット LT50Rはタイヤをロックし、愛車を盗難から守る物理的なセキュリティーシステムです。

ロックするためのアームの開口部は約290mmで一般的な車に対応していると言えます。しかし、構造の都合上特殊なホイールの車やとても大きなタイヤの車には取り付けできないので自身の車を考えた上で購入するのが良いでしょう。

解錠方法は付属のキーで行います。ディフェンブルキーという形状で砂などに強く信頼できると言えるでしょう。解錠後、ホイールロックをタイヤに挟み込むようにして設置し、タイヤのサイズに合わせて閉じた後に施錠して完了です。

標準的なタイヤロックの形と価格であり手の出しやすい商品となっています。

メーカー
HORNET(ホーネット)
ブランド
HORNET(ホーネット)
モデル名
LT-50R
梱包サイズ
6 x 43.5 x 27.5 cm; 3.1 kg
商品モデル番号
LT-50R
商品の重量
3.1 kg

④tongari14さんがおすすめするセキュリティーアイテム

ユピテル(YUPITERU) ユピテル VE-S500R

25,800円〜(税込)

ユピテルVE-S500RはOBD端子がついている車に簡単に取り付けることのできるセキュリティーシステムです。

車体の衝撃を検知するだけでなく、OBDに接続しているため不正なドアの開け閉めも感知し警告音を発することができます。

そのため、車の鍵でドアをロックした後に従来のセキュリティではロックとは別にセキュリティを動作させる必要がありましたが、この商品は車の鍵でのロックを検知し、システムが自動的にセキュリティーONにします。

カーセキュリティーシステムとしても安価な値段なので手が出しやすいです。

メーカー
ユピテル(YUPITERU)
ブランド
ユピテル(YUPITERU)
モデル名
VE-S500R
梱包サイズ
8.4 x 9.4 x 2.2 cm; 88 g
商品モデル番号
VE-S500R
商品の重量
88 g

⑤ハラショー王子channelさんおすすめのカーセキュリティー

Viper viper 3400v カーセキュリティー

10,800円〜(税込)

VIPERの3400Vはキーレスタイプのセキュリティーです。

個人で設定をすることにより、色々なカスタマイズをできるのが特徴です。ショックセンサーの反応感度やロック解除時のライト点灯など痒いところに手が届きます。

しかし、先程紹介したユピテルのセキュリティーシステムと比べ、車への導入はある程度車をいじること、特に配線関連などこの商品の特性上に慣れている人間でなければ難しいと言えるでしょう。

また、間違った配線の処理は最悪の場合車両火災となり取り返しのつかないことになります。自信や知識がないが、自分でセキュリティーシステムを導入したい場合はユピテルをおすすめします。

そのため、普段から車を触ることに慣れており知識のある人にはリーズナブルかつ高性能なカーセキュリティーと言えるでしょう。

メーカー
Directed Electronics Inc.
ブランド
Viper
モデル名
3400V
梱包サイズ
30.5 x 30.5 x 30.5 cm; 396 g
商品モデル番号
3400V
商品の重量
396 g

今回は5名のYouTuberさんが紹介している実際に使えるカーセキュリティグッズのおすすめ商品をご紹介させていただきました。どの動画でも実際にどういった商品なのか魅力もあわせて発信されていますので、ぜひみてみてください。

商品詳細