初心者向けキャンプ用品のおすすめ14選|選び方についても解説

天気がいいキャンプ場

いま大人気のキャンプで、「はじめてみたいけど何から揃えていいかわからない」という人におすすめのキャンプ用品15選を紹介します。キャンプ用品を選ぶポイント4つも執筆しています。これを読んでキャンプ用品を買い揃えたら、キャンプ場に向かいましょう!

Chapter
初心者におすすめのキャンプ用品とは?
初心者向けキャンプ用品のおすすめ14選
1:Sutekus「ソロテント」
2:YOKELLMUX「メスティン セット」
3:TokyoCamp「折りたたみ焚火台」
4:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)「キャンプ 防災用 ランタン」
5:Haibei「アルミ クッカーセット」
6:iplusmile「キャンプクッカー クッカーセット」
7:YACONE「ワンタッチテント」
9:ハスクバーナ「手斧 38cm」
10:CARBABY「バーベキューコンロ 焚き火台 収納ケース付き」
11:Unigear「防水タープ ヘキサ」
12:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)「テント タープ プレーナメッシュ」
13:Geer Top「テントシート 両面防水加工」
14:Ribitek「5-in-1豪華セット」
15:Moon Lence「アウトドアチェア キャンプ椅子 折りたたみ」
初心者向けおすすめキャンプ用品の選び方4つ
お気に入りの初心者向けおすすめキャンプ用品を見つけよう

初心者におすすめのキャンプ用品とは?

世は空前のキャンプブームです。「今年こそキャンプをはじめてみたい!」という方も多いのではないでしょうか。

一方で、よく聞かれるのが「キャンプグッズはたくさんありすぎてよくわからない」「最低限何が必要なのかわからない」という声です。

巷にたくさんあふれるキャンプ用品の中から、まずは必要最低限のキャンプの道具を選ぶことが初心者キャンパーにはおすすめです。

初心者向けキャンプ用品のおすすめ14選

ここからは、初心者のあなたにおすすめするキャンプ用品を紹介していきます。

キャンプで何をしたいのか、誰とどう過ごしたいのか、実際に自分がキャンプをしている姿を想像しながら、ぜひ参考にしてみてください。

1:Sutekus「ソロテント」

Sutekus Sutekus テント コンパクト 迷彩柄 キャンプテント ソロテント 小型テント 防災 緊急 【アウトドア用品】(一人用)

2,480円〜(税込)

軽量生地採用、持ち運び簡単なソロテント

汚れにくく、お手入れが楽々です。

生地の裏面には銀コーティング加工済みで、UVカット、遮光性効果もあって快適に過ごせます。天井や入口にメッシュネットが採用され、通気性抜群であると同時に、虫の侵入も防いでくれるため、室内で安心して過ごせます。

メーカー
Sutekus
ブランド
Sutekus
商品モデル番号
NA-1501

2:YOKELLMUX「メスティン セット」

YOKELLMUX メスティン 7点セット アウトドア専用 飯ごう 箸 スプーン フォーク バットアミ目盛り付き バリ取り済み キャンプ用品 2合 自宅炊飯 防災対策 収納袋付き 日本語説明書付き

2,580円〜(税込)

いまやキャンプの大定番!炊飯アイテム

アウトドアでの食事シーンで大活躍すること間違いなしです。

アウトドアシーンで人気に火が付いたメスティンは、メスティン+バッドアミ+折りたたみストーブ+収納袋+箸+スプーン+フォークがついた7点セットで、これ一つあればたいへん便利です。

メーカー
YOKELLMUX
ブランド
YOKELLMUX

3:TokyoCamp「折りたたみ焚火台」

TokyoCamp TokyoCamp「折りたたみ焚火台 コンパクト 軽量 キャンプ 焚火 」

¥4,980〜

すべてを兼ね備えた洗練された焚火台

ソロ・ファミリーキャンプで使える万能型です。

畳むとA4サイズになる、軽量でコンパクトな焚き火台です。耐久性、安定性にも優れているため、初心者でも安心して扱うことができます。

焚き火をゆったりと見つめながら夜を過ごすのがキャンプの醍醐味ともいえます。キャンプデビューに備えて、ぜひ持っておきたい一品です。

商品名
TokyoCamp「折りたたみ焚火台 コンパクト 軽量 キャンプ 焚火 」
素材
ステンレス
サイズ
40.0×22.0×26.0㎝
重量
0.965kg
耐荷重
約10kg
焼き網の有無
有(別売り)

4:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)「キャンプ 防災用 ランタン」

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ 防災用 ランタン ライト 照明 CS オイルランタン (大) 幅170×奥行140×高さ305mm ブロンズ UK-507

2,701円〜(税込)

美しい炎が幻想的な雰囲気を演出

温かみのある灯りがキャンプサイトをやさしく照らします

芯に着火するだけの手軽さが魅力のオイル式ランタンです。飽きのこないレトロなデザインに、炎が美しくゆらめきます。

便利なLEDランタンもありますが、キャンプで雰囲気のある空間を演出したいならオイル式ランタンはおすすめです。

メーカー
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
ブランド
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
モデル名
UK-507
梱包サイズ
cm; 486 g
商品モデル番号
UK-507
商品の重量
486 g

5:Haibei「アルミ クッカーセット」

Haibei Haibei アルミ クッカーセット キャンプクッカー 防災キャンプ 登山用鍋 小型 軽量 収納袋付き 1-2人に適応 オレンジ

2,099円〜(税込)

アウトドアでの調理がこれ一つで

軽量で持ち運び簡単なクッカーセット。

煮る、ゆでる、炒めるなどが可能なアウトドア調理器具12点がセットになっています。これ一つでどんな料理でも作ることができます。

メーカー
haibeijp
ブランド
Haibei

6:iplusmile「キャンプクッカー クッカーセット」

iplusmile iplusmile キャンプクッカー クッカーセット キャンプ 皿 アウトドアクッカー セットキャンプ用品 調理器具 (color 1)

3,000円〜(税込)

スタイリッシュなデザインでキャンプシーンをおしゃれに

熱伝導の速いステンレス製でアウトドアシーンでも大活躍します。

サイズ違いの3つの鍋、カップ2つがついた、どんな料理も作れるクッカーセットです。ステンレス製で、おしゃれなキャンプにこだわる方におすすめです。

メーカー
iplusmile
ブランド
iplusmile
モデル名
YR1652222QT6F1161LKB85
梱包サイズ
15 x 15 x 3.8 cm; 595 g
商品モデル番号
YR1652222QT6F1161LKB85
商品の重量
595 g

7:YACONE「ワンタッチテント」

YACONE YACONE テント ワンタッチテント 二重層 ワンタッチ2WAY テント 3~4人用 設営簡単 uvカット加工 防風防水 折りたたみ 超軽量 防災用 キャンプ用品 アウトドア 耐水圧3000mm 3色選択 (アーミーグリーン)

8,900円〜(税込)

設営&撤収が簡単すぎる、格安ワンタッチテント

初心者でも30秒でラクラク組み立てできます。初心者のネックになるのが、テントの設営と撤収です。

このテントは折りたたみ傘のような仕組みで簡単組み立てが可能です。前後面のメッシュパネルで風通しもよく、夏でも快適に過ごすことができます。利用人数は3~4人と、ファミリーにもおすすめのサイズです。

メーカー
YACONE
ブランド
YACONE
商品モデル番号
YACONEZ

9:ハスクバーナ「手斧 38cm」

ハスクバーナ・ゼノア ハスクバーナ 手斧 38cm スウェーデン製 576926401

6,930円〜(税込)

小さな薪をカットするのにジャストサイズ

キャンプ用斧の定番といえばこちらといっても過言ではないでしょう。

焚き火をするのに必要なるのが薪です。コンパクトなマイ斧を手に入れて、キャンプでの薪割りに挑戦してみましょう。

ブレードは、切れ味鋭く耐久性に優れたスウェーデン鋼です。ハンドルはヒッコリー製で力が入れやすく、初心者でも安心して使うことができます。

メーカー
ハスクバーナ・ゼノア
ブランド
ハスクバーナ・ゼノア
モデル名
576926301
梱包サイズ
38.1 x 16.5 x 2.5 cm; 437 g
商品モデル番号
576926301
商品の重量
437 g

10:CARBABY「バーベキューコンロ 焚き火台 収納ケース付き」

CARBABY CARBABY バーベキューコンロ 焚き火台 収納ケース付き ステンレス製 2-4人用 アウトドア キャンプ

3,480円〜(税込)

30秒で簡単組み立て

網をのせて使えばバーベキュー台に、網を外せば焚き火台にと、1台で2役かいます。

バーベキューにも焚き火にも使えるコンロです。パーツをバラして洗えるため、後片付けも簡単なのが初心者にもうれしいポイントです。また、収納ケースもついており、持ち運びも便利です。

メーカー
CARBABY
ブランド
CARBABY
梱包サイズ
39 x 39 x 22 cm; 2.5 kg
商品モデル番号
CB-SKHZ-01
商品の重量
2.5 kg

11:Unigear「防水タープ ヘキサ」

Unigear Unigear 防水タープ ヘキサ 紫外線対策 UVカット 撥水加工 軽量 遮熱性 収納ケース付き 持ち運び便利

4,599円〜(税込)

軽量かつコンパクトで持ち運び便利

丈夫で耐久性の高いポリエステル生地は、撥水加工とUVカットにも対応しています。

雨や夏の日差しをしのいでくれるタープは、どんなシチュエーションでも快適に過ごすために必須のキャンプ用品です。こちらのタープは設置も簡単であるため、初心者におすすめです。

メーカー
Unigear
ブランド
Unigear
商品モデル番号
TM-AM040

12:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)「テント タープ プレーナメッシュ」

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 テント タープ プレーナメッシュ タープ セット 虫よけM-3154 & テント・タープ部品 張綱ストレッチコード 4本組【セット買い】

9,291円〜(税込)

虫の侵入・日差しを防ぎ快適なキャンプ時間を

全面に装備されたメッシュ部分は、巻き上げると、開放的なスクエアタープとしても使用することができる万能アイテムです。コンパクトに収納できるのもうれしいポイントでしょう。

ブランド
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

13:Geer Top「テントシート 両面防水加工」

Geer Top GEERTOP テントシート 軽量 防水 両面シリコナイジング キャンプ 登山 ピクニック グランド マット 1~4人に適用 (グリーン, M (90 x 210 cm))

2,099円〜(税込)

超軽量で防水対応グラウンドシート

丈夫で破れにくい格子柄ナイロン素材を採用しています。

あるときはテントの下に敷いて底部を守るグラウンドシートに、またあるときはタープ、レジャーシートにと、1枚あればいろんなシーンで大活躍する万能で丈夫なシートです。基本のキャンプ用品として持っておくと便利でしょう。

メーカー
GEERTOP
ブランド
Geer Top
商品モデル番号
20DMGREEN
商品の重量
159 g

14:Ribitek「5-in-1豪華セット」

Ribitek Ribitek ファイヤースターター 火吹き棒 【5-in-1豪華セット】 折りたたみナイフ ホイッスル 応急収納バッグ コンパクト 持ち運び便利 アウトドア/キャンプ/登山/防災救援などに対応

1,799円〜(税込)

いざというときに役立つアイテム5点セット

アウトドアでの備えは万全にしましょう。

応急収納バッグ、折りたたみナイフ、火打ち石、火吹き棒、呼子笛のキャンプ用品5点セットです。いざというときのアイテムがそろっています。

メーカー
Ribitek
ブランド
Ribitek
梱包サイズ
15.2 x 1.6 x 2.7 cm; 181 g
商品の重量
181 g

15:Moon Lence「アウトドアチェア キャンプ椅子 折りたたみ」

Moon Lence Moon Lence アウトドアチェア キャンプ椅子 折りたたみ コンパクト 超軽量 イス 収納バッグ付き ハイキング お釣り 登山 耐荷重150kg

¥2,699〜

どこにでも気軽に持ち運べる軽量アウトドアチェア

組み立てるのも簡単にできます。収納後のサイズは2Lペットボトル程度の大きさのため、コンパクトです。持ち運びに便利なアウトドアチェアは、キャンプでのゆったりとしたひとときの必需品です。

キャンプ以外のレジャーにも気軽に使えるため、ぜひ持っていたいチェアでしょう。

重量
907g
使用時のサイズ
56*61*66cm
収納袋のサイズ
35.5*12.7*8.9cm
座面生地
600Dオックスフォード布
フレーム
アルミニウム合金
耐荷重
150kg

初心者向けおすすめキャンプ用品の選び方4つ

ここまで初心者におすすめのキャンプ用品を紹介してきました。

ここからは初心者向けキャンプ用品を選ぶ際のポイントをより具体的に紹介します。ぜひキャンプ道具選びの参考にしてみてください。

1:キャンプのスタイルに合わせて選ぶ

まずはあなたの理想のキャンプをイメージしてみましょう。

キャンプにはさまざまなスタイルがあります。行く相手でいうと、ファミリー、グループ、ソロなどです。

また、キャンプ場での過ごし方別では、料理にこだわりたい人、簡単に済ませてゆっくり焚き火を楽しみたい人、SNS映えを重視してこだわりのキャンプ用品をたくさん持って行って飾りたい人、野営感を味わいたいブッシュクラフトタイプなどです。

やってみたいキャンプはどのようなスタイルなのかを考え、そのスタイルに合わせてキャンプ用品を選びましょう。

2:人数に合わせて選ぶ

誰とキャンプに行くことが多くなりそうかを考えて、その人数に合わせて選ぶことがポイントです。ソロキャンプが多くなりそうであれば、一人用のコンパクトなキャンプ用品を揃えましょう。

グループキャンプでも、それぞれが自分のキャンプ用品を持ち寄ることになるため、サイズはコンパクトなものでも問題ないでしょう。

ファミリ―キャンプや、キャンプをしない仲間を一緒に連れて行くことが多い人は、焚き火台やテントは3~4人で使えるような大きなもので揃えて行くのがいいでしょう。

3:季節に合わせて選ぶ

初心者には3シーズン対応のものがおすすめです。

キャンプは、特にテント泊をする場合は外気温によって過ごしやすさが変わってきます。基本的に、シュラフ(寝袋)やテントは、初心者は3シーズン対応のものを揃えればよいでしょう。

もしも肌寒さを感じる場合は、毛布を足したり、ウェアを足したりすることで対応すれば問題ありません。

最近は、夏と違って虫がいない、キャンプ場が混み合わない、という理由で冬キャンプも人気です。もし冬キャンプをしたくなったら、そのときは寒さ対策の必要があり、キャンプ用品の買い足しが必要となります。

4:コストパフォーマンスで選ぶ

まずはお得に揃え、自分のスタイルを見つけたらお気に入り用品を買い足しましょう。

キャンプに必要な用品は意外に多いものです。初心者はまずお得に揃えるのがいいでしょう。他のキャンパーの持っているキャンプ用品を参考にしたり、キャンプ経験を重ねたりしていくと、自分の好きなスタイルがわかってくるでしょう。

そのときにこだわりのものを少しずつ買い足したり、アップデートしたりすることが失敗しないキャンプ用品の選び方です。

お気に入りの初心者向けおすすめキャンプ用品を見つけよう

理想のキャンプを実現できるキャンプ用品を手に入れましょう。

最近はレンタル品が充実したキャンプ場も多く、中には「手ぶらキャンプ」ができるところもあります。そういったキャンプ場で、実際にキャンプ用品を使ってどのようなものが自分にあっているかを確かめるのも一つの手でしょう。

また、最低限のキャンプ用品だけを揃えて、まずはキャンプ好きの知人・友人の主催するキャンプに連れて行ってもらい、どのようなものを買い揃えればいいかを確認するのもよいでしょう。

今回おすすめしたキャンプ用品を参考にしながら、あなたの理想のキャンプにフィットしたキャンプ用品をぜひ見つけてみてください。