車買取や新車・中古車検索など車に関する情報を提供する国内最大級の自動車情報サイト「MOTA」デザインリニューアルのお知らせ

車買取や新車・中古車検索など車に関する情報を提供する国内最大級の自動車情報サイト「MOTA」デザインリニューアルのお知…

※この記事には広告が含まれます

より快適なUXを提供するにあたり、さらに使いやすく視認性・可読性に優れたUIデザインへアップデートし、ユーザーがほしい情報にアクセスしやすくなりました

▶︎サービスサイト:https://autoc-one.jp/ullo/


  • リニューアルの背景

MOTAは、「世界へもっと、フェアトレードを。」をミッションに掲げ、事前査定方式の車買取サービス「MOTA車買取」やCtoB中古車オークション「MOTAオークション」を通じて、自動車流通市場のDX変革に取り組んでいます。「MOTA車買取」は2023年に前年比250%以上の売上を達成し、「MOTAオークション」も2024年に入ってから売上を毎月伸ばし、4月には出品台数が約1000台、売上高も過去最高を更新するなど、MOTAサイトを経由して利用いただくユーザーも増加しています。一方で、社内においては度重なるアップデートによる開発負荷や、情報構造が複雑化したことでユーザーがほしい情報に辿りつきにくいという課題もありました。そこで、ユーザーにとってより使いやすいサービスを提供するため、保守性や更新性を高める目的で、今回のデザインリニューアルを実施しました。


  • リニューアルの概要とポイント

​1.シンプルでわかりやすいデザイン

MOTAのブランドプライマリカラーであるレッドを基調としたデザインに変更し、ブランドイメージをより明確にしました。色数を減らし、シンプルで洗練されたデザインにすることで、ユーザーのストレスを軽減。サイト内に散らばっていた導線をまとめて分かりやすくし、目的の情報にたどり着きやすくしました。

2. 共通パーツの使用でメンテナンス性を向上

サイト構造をシンプルにし、情報更新作業を効率化しました。

管理・更新コストを改善することで、より迅速な情報提供を実現します。

これらの改修により、従来のサイトよりも使いやすく、情報を見つけやすいサイトとなりました。



MOTAは今後もサービスサイトのアップデートを続けることでユーザーによりスムーズに利用いただけるサービスへと進化させ、自動車業界におけるフェアトレードの実現を目指していきます。


【MOTA会社概要】

社名:株式会社MOTA 

所在地:東京都港区北青山3丁目2-4 日新青山ビル6F

設立:1999年6月3日

資本金:100百万円(2024年1月1日現在)

代表者:代表取締役社長 佐藤 大輔

事業内容:自動車DX事業

URL:https://mota.inc/

【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

Source:
autoc-one.jp
商品詳細