【グランドニッコー淡路】淡路花祭2023秋ステイプランを9月19日(火)より販売開始

【グランドニッコー淡路】淡路花祭2023秋ステイプランを9月19日(火)より販売開始

※この記事には広告が含まれます

グランドニッコー淡路(住所:兵庫県淡路市、総支配人:星野 美奈子)は、コスモスやダリアなどの秋の花々の開花に合わせて全島をあげて開催される「淡路花祭2023秋」の期間中、ホテル周辺の観光施設の入園券とホテルのディナーブッフェが付いたご宿泊プラン『淡路花祭2023秋ステイプラン』を2023年9月19日(火)より販売いたします。
◇淡路花祭2023秋ステイプランhttps://awaji.grandnikko.com/stay/list/detail/hanamatsuri2023.php
山の斜面に沿って100の花壇が階段状に並ぶ、淡路夢舞台の百段苑
  • 秋色に染まる淡路島で満開の花を愛でる 癒しのリゾートステイ

『あわじグリーンフェスティバル2023』を開催中の兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」

淡路地域の活性化と花と緑あふれる「公園島淡路」の創造のため、毎年春と秋に開催される「淡路花祭」。本年の秋は2023年9月16日(土)~11月5日(日)までの51日間の実施となり「淡路花祭秋2023」と題して、島内に点在する花の名所を舞台に、澄み渡る空と瀬戸内海を背景に秋の花々が咲き誇る絶景や花にちなんだ多彩な催事を通して、花の島・淡路島の魅力を存分にご体感いただけます。

「あわじグリーン館」ではインドの豊穣を祝うお祭り『オナム祭』の花飾りプーカラムをモチーフにした豆壁画が登場

当ホテルが位置する淡路夢舞台では、「淡路花祭」の会場の一つで9月9日(土)より『あわじグリーンフェスティバル』を開催中の兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」や百段苑など、建築家の安藤忠雄氏設計の建築群と秋色に深まる夢舞台の自然が一体となる壮大な景色をお楽しみいただけます。またホテルの目の前に位置する「淡路島国営明石海峡公園」では、淡路花祭の期間に合わせて9品種約36,000株のコスモスや約4,300株のダリアをご覧いただける『秋のカーニバル』が開催されます。

ファンダイニング「コッコラーレ」ブッフェ

当プランには、「あわじグリーン館」と「淡路島国営明石海峡公園」の入場券に加えて、淡路島の旬の食材をふんだんに取り入れたファンダイニング「コッコラーレ」のディナーブッフェと朝食ブッフェが含まれております。グランドニッコー淡路を拠点に、秋の淡路島をたっぷりとご満喫ください。


  • 【淡路花祭2023秋ステイプラン 概要】

明るく広々としたデラックスツインルーム

■ご予約期間:2023年9月 19日(火)~11月3日(金・祝)
■ご宿泊期間:2023年9月 19日(火)~11月4日(土)
■料金:1室2名様ご利用/2食付き 1名様 ¥20,500より
■プラン内容:
・客室はスーペリアルーム(37~39㎡)またはデラックスルーム(42㎡)
・ご夕食はファンダイニング「コッコラーレ」にてディナーブッフェ
・ご朝食はバラエティ豊かな和洋ブッフェ
・「淡路島国営明石海峡公園」の入園券付き
・兵庫県立淡路夢舞台公苑温室「あわじグリーン館」の入館券付き
■ご予約方法:お電話(0799-74-1112/予約係直通)[受付時間10:00~18:00]または公式サイトにてhttps://awaji.grandnikko.com/stay/list/detail/hanamatsuri2023.php


※掲載料金はサービス料と消費税が含まれております。
※掲載写真はイメージです。

【グランドニッコー淡路の施設概要】

グランドニッコー淡路 外観

所在地:兵庫県淡路市夢舞台2番地
延床面積:29,200㎡
ホテル:地上10階
施設構成:客室数 201室、宴会場 7室、レストラン・ラウンジ4カ所、スパ、フィットネスジム、屋外プール、ウエディングチャペル ほか
アクセス:公共交通機関 高速バスで JR舞子駅から約15分、JR三ノ宮駅から約45分、JR新神戸駅から約60分
大阪方面から車で 神戸淡路鳴門自動車道・淡路ICを下り、国道28号線を海岸沿いに南へ5分


電話番号:0799-74-1111(代表)
公式サイト:https://awaji.grandnikko.com/

【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

Source:
awaji.grandnikko.com
商品詳細