「SIP自動運転の9年間と今後への期待」と題して、トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー Fellow 葛巻 清吾氏によるセミナーを2023年4月11日(火)に開催!!

「SIP自動運転の9年間と今後への期待」と題して、トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー Fellow 葛巻 清…

────────────【SSKセミナー】───────────
【SIP自動運転 PD葛巻 清吾氏 特別招聘】
SIP自動運転の9年間と今後への期待
~産学官連携プロジェクトの振り返りと事業化に至るまで~
─────────────────────────────

[セミナー詳細]
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?spage=pt_23136

[講 師]
内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局
SIP自動運転担当プログラムディレクター
トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー Fellow
葛巻 清吾 氏

[日 時]
2023年4月11日(火) 午後1時~3時

[受講方法]
■会場受講
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
■ライブ配信 (Zoomウェビナー)
■アーカイブ配信(2週間、 何度でもご都合の良い時間にご視聴可)

[重点講義内容]
 2014年から始まった戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)は、府省連携・産学官連携により、基礎研究から実用化・事業化までを目指すこれまでにない取組みであった。SIP第2期では、協調型自動運転に用いるダイナミックマップのデータベース構築に向け、国内外多くの参加者のもと東京臨海部実証実験を行うと共に、仮想空間での安全性評価手法の構築に取組み、DIVP(Driving Intelligence Validation Platform)シミュレーションを販売するV drive technologies社の設立に至った。‘協調と競争’をテーマにこの9年間どう取り組んだのかについて解説する。

1.戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の目的・意義
2.自動運転における‘競争と協調’の重要性
3.ダイナミックマップ、仮想環境での安全性評価のSIPでの取組みと事業化まで
4.産学官連携だからこそ出来たこと
5.プロジェクトでのマネジメント上の工夫点や苦労した点
6.質疑応答/名刺交換
 

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: https://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来27年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売・セミナーオンデマンド販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 

【お得情報あり】CarMe & CARPRIMEのLINEに登録する

商品詳細